介護のバイト・求人情報

介護のバイト・アルバイト特集!仕事内容や体験談など仕事探しに役立つ情報満載です!

介護でバイトしたい!と思ったら知っておきたいこと

介護の時給相場、平均賃金は?

介護の仕事は1000円前後からと比較的高めに設定されています。介護福祉士や、看護師の資格があるとさらに時給がUPされることがあります。
\平均時給(全国):1050円
※2015年9月1日現在の情報です

人間関係からトラブルまで介護の体験談

ここが楽!ここがキツい!
  • ここが楽!ここがキツい!
  • 介護の楽しいところは、おじいちゃんおばあちゃんとの触れ合いです。貴重なお話が聞けたり、楽しく会話したり心が和みます。その反面、気性が荒い方もいるので、暴言などを吐かれると精神的にとても辛いです。(20代、女性)
  • お年寄りと色々な話をゆっくりとしている時がとても楽しいです。仕事が体力勝負の力仕事なので、横になっているお年寄りの向きを変えたり入浴させる時がキツいです。(20代、女性)
  • 介護の仕事に楽は無いと思っています。とにかく体力勝負の重労働です。1日中、患者さんを持ち上げたり、おむつを取り替えたりするので、とにかく腰を痛めたりすることもあるので体力のある方におすすめです。(20代、男性)
  • 身体介護に、入浴介助、おトイレのお世話、施設で亡くなる人もいて体力的・精神的に楽ではないけれど利用者さんの「ありがとう」のその一言で救われます。(20代、女性)
  • 高齢者の方とレクリエーションをする時間がありました。昔の古い歌や遊びを教えてもらい一緒に楽しみました。自分の生まれる前のことに触れることができ新鮮でした。(20代、女性)
出会い・人間関係
  • 出会い・人間関係
  • 車椅子の使い方、入浴の仕方など介護の知識を得ることができるので、自分の家族の介護が必要になった時にも役立ちます。また、昼間の時間だけ働くこともできるので子育て中の人も多いです。(30代、女性)
  • イケメンの介護福祉士の先輩がいたのですが、月に1度くらいアルバイトを含めた職場のみんなで飲み会があったのでだんだん仲良く話をすることができました。(20代、女性)
  • 僕は兄弟で介護の仕事をしていました、しかも同じ職場です。病院の日常清掃で、清掃会社から派遣されている若い女性の方がいたのですが、僕の弟と付き合うことになりました。出会いが限られる職場なので、病院の中で結婚してる人ってのは結構多いです。(20代、男性)
  • 24時間対応の介護施設で働いていましたが、どちらかと言えば女性が多く年代もざまざまな職場です。3交代制で家庭を持っている人も多く飲み会や歓送迎会があってもあまり人が集まらなかったです。(20代、女性)
  • 施設の入居者さんに合わせた多種多様の介護食を作る仕事だったのですが、間違えると大変だったのでピリピリとした職場環境でした。新人の内は怒鳴り散らされることも多かったのですがフォローを入れてくれる女性の方もおり助かっていました。(20代、女性)
トラブル・失敗談
  • トラブル・失敗談
  • 急に体調が悪くなってしまったお年寄りがいて、たまたまその時に看護師がいなかったので、どうしたらよいか分からず少しパニックになってしまい、先輩に助けてもらいました。(20代、女性)
  • この仕事をしていてトラブルになる相手と言えば、患者さんのご家族が多いです。病院のルールで対応できないこともあったりするので困ることもありました。(20代、男性)
  • 車いすからベッドへ移動の介助をしていた時のことです。その日は人数が少なく最後の方は頭がボーっとしてしまい、車いすのストッパーをしてから解除すべきところを忘れました。車いすが動き、利用者さんがバランスを崩し持ちこたえるも私が転倒で捻挫。その後仕事にならず職場に迷惑を掛けました。(20代、女性)
  • 患者さんをお風呂に入れる際、スタッフ数人で作業にあたるのですが、体温も容態もオッケーとのことで、とある患者さんを入浴させたところ、急に容態が悪くなってしまうことがありました。ご家族とは大きなトラブルにはならなかったものの、ショックでやめてしまった介護師がいました。(20代、男性)
  • 施設の利用者の方から軽いセクハラを受けたことがありました。先輩に相談したら利用者にやめてください、と言えば良いと教えてもらい実践してみるとその後はセクハラがなくなりました。(20代、女性)

応募のイロハ…電話・履歴書・職務経歴書・面接

  • 大きな声ではっきりと志望動機を伝えることが大事

    介護の仕事は耳の遠い高齢者とのコミュニケーションが必要な場合も多いですから、話し相手がきちんと聞き取れる声の大きさで話す必要があります。ですから面接では大きな声ではっきりと話すことが必要でしょう。また、曖昧な表現ではなく、ストレートに話すことができる力も必要です。志望動機もわかりやすいように話すようにしましょう。志望動機は勤務時間や待遇面に魅力を感じた、といった正直な気持ちでもいいでしょう。

  • 資格以外にもアピールポイントはある

    看護師の資格や介護士の資格があれば、自分ができることを証明しやすいですが、医療に関する知識や資格がなにもない人はアピールできるポイントに迷ってしまうかもしれません。しかし介護に関して、資格がないから戦力にならないと考えず、自分ができることをしっかり伝えていきましょう。力仕事ができるということや、人とのコミュニケーションが得意・細かい作業が得意といったことも立派なアピールになります。

  • 介護・福祉に関しての興味、関心があるということを伝える

    どんな仕事でも興味や覚えようという関心がなければ続けることはできません。ですから、介護の仕事をするなら面接時に関心の大きさを伝えましょう。将来、自分や配偶者の親の介護をする時のための知識を得たいといったことや、高齢化社会のために役立ちたいといった志を伝えていくといいでしょう。そうすることで特別なスキルがなくても仕事へのやる気を面接官に伝えることができます。