居酒屋店員のバイト・求人情報

居酒屋店員のバイト・アルバイト特集!仕事内容や体験談など仕事探しに役立つ情報満載です!

居酒屋店員でバイトしたい!と思ったら知っておきたいこと

居酒屋店員の時給相場、平均賃金は?

居酒屋店員の給与は、900円以上の高額な場合が多いです。22時以降だと夜間手当が付与されるためさらに高くなります。
\平均時給(全国):\958円
※2015年9月1日現在の情報です

人間関係からトラブルまで居酒屋店員の体験談

ここが楽!ここがキツい!
  • ここが楽!ここがキツい!
  • お任せで注文を受けると自分で考えたカクテルを作れるので、お客様においしいと言ってもらえることが多くて楽しかったです。きついことは酔っぱらっているお客さんにセクハラされるのをうまくかわす事です。(20代、女性)
  • 大学生の時、居酒屋で短期間アルバイトをしました。調理を任されることが多かったので、簡単なおつまみをいくつか覚えることができました。まかないを食べられるのが良かったです。酔っぱらったお客さんに絡まれたときはきついなあと感じました。(20代、女性)
  • 居酒屋の店員をやっていて一番得をする店といえば食べ物に困らないという点です。まかないがあったり、多く作りすぎたメニューをつまむことができます。きつい点は、週末や宴会の時期になるととにかく忙しいという事です。経験したことないぐらいの忙しさに追われます。(20代、男性)
  • 仕事は忙しく覚えることも多いが、マニュアルがしっかりしているので初心者でも安心。ただし、酔っぱらいの相手はかなりストレスがたまるうえに暴力や罵声の被害にあうことも珍しくないので仕事は楽ではない。(20代、男性)
  • 夜の時間帯の人は学生さんも多いのでみんなノリが良いです。仕事中でも終わってからもとても仲良く仕事ができたのでとても楽しかった記憶しかありません。(20代、女性)
出会い・人間関係
  • 出会い・人間関係
  • 居酒屋はとにかく出会いが多い。まず、同じバイトのスタッフもノリがいい人が多いのですぐに仲良くなれます。そして、お客さん。お酒を飲まれているので勢いで番号を渡されたり、常連で仲良くなればご飯をごちそうされたりします。(20代、女性)
  • 毎日たくさんのお客様を接客するが、仕事を長く続けているうちに顔なじみの常連さんも増えてくる。ありがとうやお疲れ様といった何気ない一言をかけていただくだけでとても喜ばしい気持ちになる。年配のお客様からは飴やチョコなどの差し入れをもらうこともあり。(20代、男性)
  • お客さんと仲良くなって、バイトが終わった後一緒にご飯を食べたり、電話番号を渡されたりしました。個室の居酒屋だったので、こっそり料理をもらったこともありました。男性1人でくる人と、仲良く話すと喜ばれました!(20代、女性)
  • 夜遅くまで営業している居酒屋だったため、大学生やフリーターなど10代~20代のスタッフが多く話も合うので、仕事だけの関係ではなくプライベートでも付き合える友人になりました。(20代、女性)
  • 大学生のころ居酒屋店員をしていた時は、バイト先の仲間や、先輩、お客さんなどさまざまな出会いがあり、友達もすぐにできました。彼氏もできました(すごくイケメンのお客さんにアドレスを渡されて出会いました)(20代、女性)
トラブル・失敗談
  • トラブル・失敗談
  • 居酒屋でお酒を運んで行った時、違う席のお客さんが注文したウーロンハイとウーロン茶とレゲエパンチのジョッキが混ざってしまいました!お客さんと一緒に匂いを嗅いでみたり、飲み比べてもらって事なきを得ましたが、気付かずアルコールを未成年やドライバーの人に出してしまうと大変なことになるので危なかったです。(20代、男性)
  • お客様は酔っぱらっているのが前提です。理屈なんか通用しません。「こちらの方が正しいのに」なんて思ってもムダです。楽しい時間を過ごしてもらえた、と思えれば良しと考えます。でも、座敷で吐いた後の処理だけは本当にイヤでした。(20代、男性)
  • 夜のバイトの時に飲んでいたお客さんに誘われていたのをやんわり断り続けながら接客をしていました。お客さんがその態度に怒ったらしく、暴れてしまって警察沙汰になりました。私は悪くないので大丈夫でしたが、2日間営業できないくらい大暴れをしていたので大変でした。(20代、女性)
  • 夜の居酒屋でオーダーミスをすると、お客さんは酔っ払っているのでしつこく言ってくるし、大声をあげて迷惑をかけるし大変でした。店長がお金を受けとらないで対応してたので無事に終わりましたが、確認をしなかった事に対してはかなり怒られました。(20代、女性)
  • 居酒屋は一年の中で、年末の忘年会シーズンが最も忙しいです。残業になることが多々あります。またかなり無茶な飲み方をして我を忘れるほどの酔い方をされるお客様も増えるので、クレームと言う名のいちゃもんがとても多く、対応を間違えるとトラブルにつながります。(20代、女性)

応募のイロハ…電話・履歴書・職務経歴書・面接

  • 一度入れた出勤日にはきちんと働くと伝えましょう

    シフト制の場合、一度決まったシフトを変更してしまうと、代わりの人を探す必要があります。なので、シフトの希望を入れたらきちんと勤務することはもちろん、テストや家の用事でどうなるかわからないなど曖昧なことは言わないようにしましょう。また金曜日の夜はお店が忙しいので、働けると伝えたほうがいいです。もちろん風邪などどうしようもない時は仕方ありませんが、自分の出勤できる日を明確に示して、店長さんやマネジャーさんなどとの信頼関係を築くことも大切です。

  • 元気なあいさつと明るい印象で面接に臨む

    居酒屋は、お客様が来店したり、注文を受けたりした時に掛け声をかけたりする店も多いです。そこで恥ずかしがったり、自分だけはいいやという態度をとったりするのはよくありません。お店全体を皆で盛り上げていこうという趣旨ですので、積極的に大きな明るい声を出せるようにしたほうがいでしょう。なので面接の時にも、あいさつや受け答えなど、ハキハキと、元気にわかりやすく話せるようにしたほうがいでしょう。

  • 料理の経験や、接客の経験などは大きな強み

    やはり経験があるというのは大きな強みです。キッチンでしたら、料理がある程度できるとか、皿洗いの経験があるとか。ホールでしたら、レジが使える、お客様に注文を聞く時に使う機械を使ったことがある、他のアルバイトで販売や接客の経験があるなど。そういうアピールは、お店の人にとっても採用した後にどういう風に働いてもらうか、教えるべきことは何なのかイメージしやすいのでとても好印象です。