フロアレディ・ラウンジレディのバイト・求人情報

フロアレディ・ラウンジレディのバイト・アルバイト特集!仕事内容や職場環境、応募時のポイントなど仕事探しに役立つ情報満載です!

フロアレディ・ラウンジレディでバイトしたい!と思ったら知っておきたいこと

応募のイロハ…電話・履歴書・職務経歴書・面接

  • ハッキリとしたメイクで華やさを積極的にアピール

    夜の仕事ということもあり、お客様に「非日常」を提供し日頃の疲れを癒してもらうのがフロアレディ・ラウンジレディの役目です。日中街中を歩くには少し恥ずかしいぐらいのメイクでも、夜の世界では受け入れられることが多いでしょう。メイクやネイルをしっかりと施し、積極的に華やかさをアピールしましょう。服装はあまりブランド品ばかり身につけていると「金銭感覚は大丈夫かな」と面接官が心配するため、華やかさをアピールしつつ、ほどほどに抑えておく必要があります。

  • 細かな気配り、そして丁寧な言葉遣いを心がける

    幅広い年齢層のお客様を相手にする仕事のため「若くてキレイだけど気配りが全然できない」では話になりません。服装や容姿はもちろん、挨拶から言葉の選び方、相手の質問の意図を察する力など、面接官はそういった細かい部分に目を向けています。そのため、いつも以上に気を使って受け答えをするべきです。服装はいつもより華やかでもいいかもしれませんが、謙虚な態度を心がけましょう。そうしたギャップに面接官は魅力を感じ、採用したくなるものです。

  • 稼ぎたい額があるならば、遠慮せず具体的に伝える

    学生が学費を稼ぐためのバイトで行っているケースもあります。店側としては常に「この子はいつまで働いてくれるのだろう」と思っているため「いくら稼ぎたいか、稼いだら辞めるのかどうか」を具体的に伝えるのもひとつの方法でしょう。というのも、キレイで当たり障りの無い言葉を並べるよりも、そういった明確な目標意識を持った人間の方が仕事を頑張る傾向にあるからです。遠慮してしまい下手にしどろもどろになってしまうぐらいなら、ハッキリと伝えた方が得策といえます。