遊びながらはたらく!夏のリゾートバイト遊びながらはたらく!夏のリゾートバイト

北海道 ニセコ・ルスツ・キロロ
東北 猪苗代・蔵王
   
関東
日光・那須 草津・嬬恋・尾瀬
館山・安房鴨川 箱根・強羅・湯河原
伊豆諸島 ①
(大島・利島・新島・式根島)
伊豆諸島 ②
(神津島・三宅島・八丈島・青ヶ島)
甲信越・北陸 苗場・越後湯沢・軽井沢
白馬・志賀・白樺湖 清里・山中湖・河口湖
東海 熱海・伊豆
飛騨・ひるがの
関西 淡路島・有馬
南紀白浜
中国・四国
九州・沖縄 阿蘇
鹿児島離島 沖縄及び沖縄離島

リゾバ体験レポート

リゾートバイト知っ得情報

リゾートバイトの
オススメポイント・メリットは?
  • いろんな地域の友達ができる
  • 旅行気分が味わえる
  • お金を使わないので貯まる
  • まかない・温泉がついてる
  • 異性との出会いがある
リゾートバイトの一番のメリットは、いつもと違う新しい環境でたくさんの 出会いが待ってること。地元の人や、一緒に働く仲間 など、たくさんの友達ができますよ。 また、「留学や海外旅行の資金に短期間でお金を貯めたい」なんて人には もってこいです!
寮費、食費がタダの場合が多く、お金も使わないから効率よく貯金でき、一石二鳥☆
とても素敵な人との出逢いもあるかも…♪
リゾートバイト経験後、
自分はどう変わった?
  • 積極的になる
  • 人見知りしなくなった
  • 責任感が芽生えた
  • リーダーシップがとれるようになった
  • 忍耐強くなった
リゾートバイトをはじめて「積極的になった」「人見知りがなおった」という経験がもっとも多い! また、リーダーシップが取れるようになったと自分自身の成長を実感した人もいます。ちょっと消極的な自分をなんとか変えたい! と思っている人はぜひ試してみては!?
また、いろいろな地域から集まる人たちのさまざまな価値観に触れ、きっといままで気づかなかった自分を発見することができるはず!
リゾートバイト先に必ず持っていった方がいい持ち物は?
リゾートバイトは住み込みが基本。今とは違った環境で、新しい生活が始まるので、ある程度は生活に必要なものをそろえましょう。結局、現地で購入することになってしまったら、お金が貯まりやすいメリットも半減しちゃいますからね! さあ、下の表をチェックしてリゾートバイトへGO!!
絶対忘れるな!
  • それなりの現金
  • 筆記用具
  • 目覚まし時計
  • 洗顔セット
  • 化粧品
  • ティッシュペーパー
  • 保険証(コピー可)
  • 着替え(もちろん下着から)
  • 携帯電話(緊急連絡先)
  • バスタオル、洗顔タオル
▲冬は山ならスキーにスノボ。温泉レジャー施設なら水着も必要かも?やっぱり楽しみも大切です。
持っていった方がいいかも
  • 洗剤などの洗濯用品
  • 非常持ち出し袋
  • 折りたたみ傘
  • 履き替えの靴・サンダル
  • パソコンなどの電化製品
  • マグカップ
▲寒がりな人は、冬のリゾートバイトには電気毛布が必要かも。
荷物は少なく効果的に…がポイント。前日から荷造りして、必要なときはそこから取り出すようにすると忘れ物防止対策になりますよ。