インスタやツイッターで話題!BUSONさんが描く「主婦パートあるある」

現役ママライターが徹底取材!

主婦パートの不安や疑問
お仕事調査隊
調査File.7

インスタやツイッターで話題!

BUSONさんが描く「主婦パートあるある」

調査背景

とある日のパート休憩時間、ママ友がスマホを見ながらゲラゲラ笑っていました。「なにを見ているの?」と聞くと、「BUSONさんのあるある」だそう。「ん?BUSONさんって誰?有名なの?」。まったくその名を知らなかった私は早速インスタでチェックしてみたところ、確かに笑える、そして癒される。インスタにあがっている作品を連続で見てしまいました。そこでBUSONさんについて調べていくと、なんと「パートあるある」を描いてもらえることに!早速見てください。そして、笑ってください!

BUSONさん、ありがとうございました。

パートの休憩時間、上手に気分をリフレッシュする方法を知っておけば、疲れもほどほどでより楽しく働くことができますよね。私はBUSONさんを知って以来、休憩時間には手放せない癒しコンテンツになりました。ちなみに「あるあるシリーズ」は、まだまだあります。

どれも確実に笑えるので、ぜひチェックしてみてください。

ではBUSONさんってどんな人なのでしょう。ネットサーチするだけでも、ご本人がツイッターなどをマメにされていることに加え、まとめ記事まであったので、比較的短時間であれこれがわかりました。

(インスタグラム_プロフィール画面より引用)

・30代くらいに見える男性
・釣りが好きらしい
・九州に住んでいるらしい
・インスタ、ツイッターに複数のアカウントを保持しオモシロコンテンツをイロイロ配信している
・2016年頃から始めたインスタのフォロワーが50万人以上(驚!)
・歴史上の人物がもしインスタをやっていたら?という切り口から人気が急上昇し、紫式部のキャラが確立した模様
・ご自身のアイコンのモチーフは聖徳太子

描こうと思ったきっかけやネタ集めの裏側など、
BUSONさんに直撃インタビュー!

ーーーBUSONさんはじめまして。

BUSONさん「はじめまして。BUSONです。」

ーーーママ友から教えてもらって以来、BUSONさんのあるあるにはまっているひとりなのですが、あれだけのあるあるネタを考えるのは相当大変だと思います。どうやってネタを集めているのですか?

BUSONさん「田上さんがご覧になった職業あるあるについては、現在インスタグラムのフォロワーさんが50万人以上いるため、いろんな職業のかたがいるんだろうなと思い、インスタグラムのアンケートの機能を使ってネタを募集しています。その中でもおもしろいなと思うものを選び、皆さんに伝わりやすいようなで表現でイラストにしています。」

ーーーなるほど、フォロワーさんの力を借りているわけですね。それは確かに百人力です。私もチェーン系のカフェネタなら提供できますので、よかったら使ってください。ところで、そもそもどうして「あるある」にたどり着いたのでしょうか?

BUSONさん「SNSはおもしろいものや、共感されやすいもの、ためになる情報などが多くのかたに見てもらいやすいので、職業あるあるであれば、実際その職業のみなさんは共感できやすいですし、おもしろさを感じるだろうなと。また自分が知らない職業を知れるおもしろさや、こんな仕事があるんだとタメになるんじゃないかなと考えたことが職業あるあるを書き始めたキッカケです。」

ーーー確かに、知っている仕事でも、BUSONさんが描くような、その仕事のおかしさまでは理解できていないことが多くて、なんだかあったかな気持ちになれます。私は警備員あるあるの「子どもが敬礼してくるからたぶん警察官と間違われている」が好きです!これからもどんどんおもしろい「あるある」をお願いしますね。私はパート先の休憩室でスマホ片手に、待っています!

<担当ライター:田上奏子>

小学4年生の息子と旦那の3人暮らし。息子の小学校入学を期に近所の商業施設内のカフェでパートを始めました。目下の課題は、息子の重すぎる愛情と強烈な反抗心のはざまでバランスをうまく取ること。朝、私がひとりで早く起きると「一緒に起きたかった!」と怒るかと思えば、豊富になってきた語彙を駆使して、あらゆる場面で私を怒らそうと反抗してきます。スマホで「アンガーマネジメント」と検索する毎日です。

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > 主婦パートの不安や疑問 お仕事調査隊 >  インスタやツイッターで話題!BUSONさんが描く「主婦パートあるある」