バイト中に鍛えられる? 居酒屋バイトのあの動きは筋トレやダイエットになっていた!

学生探偵がアルバイトにまつわる疑問を徹底調査!

バイトスクープ 調査File.47

バイト中に鍛えられる?

居酒屋バイトのあの動きは筋トレやダイエットになっていた!

今回の依頼内容

私は居酒屋バイト歴2年です。居酒屋バイトを始めた頃は複数のジョッキをテーブルに運んだり、食材の運搬で筋肉痛になったりすることもありました。しかし今はほとんど筋肉痛にならないため、居酒屋バイト中の動きによって鍛えられたのでは?と思いました。居酒屋バイト中の動きは本当に筋トレやダイエットになっているのでしょうか?

< 依頼者 > P.N.ロボコップさん/(22)/大学生/山形県在住

今回の調査担当
  • 榊原壮太(22)慶應義塾大学
    総合政策学部総合政策学科4年生

居酒屋バイトは正しい動きをすれば筋トレにつながる!

ふんどしの製造・販売、啓蒙活動を行う『株式会社ふんどし部』は、ふんどしに似合う体づくりのためのトレーニング事業も展開している、いわば、筋トレのエキスパート。そんな『ふんどし部』の星野雄三さんにお話をうかがいました。

星野雄三(ほしの・ゆうぞう)

1988年生まれ。東京都出身。東京大学大学院総合文化研究科(筋生理学修士)卒業後、株式会社ふんどし部(Fundoshibu Ltd)を設立。「攻めのヘルスケア」としてのふんどしの製造・販売とフィットネス事業を行う。パーソナルトレーナーとしても長年のキャリアを持ち「Build your lifestyle. Sharpen all of 5 senses.-ライフスタイルを鍛える。身体感覚を呼び覚ます-」をコンセプトにしたロングタームのワークアウトプログラム「バディトレ」を運営。



———早速ですが、居酒屋バイトでの動きは筋トレになっていますか?
雄三さん「正しい姿勢で動けば筋トレになりますよ。

———おお……。詳しく教えて下さい!お願いします!

ということで、居酒屋バイトの動作にそって、早速検証スタート!!

1. お辞儀をしながら大声で「いらっしゃいませ!!」

―――お辞儀の角度を30度と仮定した場合、どこの部位が鍛えられるのでしょうか?

雄三さん「鍛えられる場所は腹筋と背筋。複式呼吸で『いらっしゃいませ!!』とあいさつすることで、腹筋をより鍛えることができます」

―――さらに効果的に鍛える方法を教えてください
雄三さん「『ドローイン』というトレーニングをしながらお辞儀をするといいです。『ドローイン』とは『お腹をへこませたまま呼吸をする』というトレーニングで、この動きによって腹横筋を収縮させることができます。腹横筋を動かすことによって、その周りにある腹斜筋や、お尻の内側で骨盤の下から支えている骨盤底筋まで効率的に動かせます」

2.ジョッキを運ぶ

―――ジョッキを運ぶときはどこの部位が鍛えられるのでしょうか?

雄三さん「ジョッキを運ぶと上腕筋と腕橈骨筋が鍛えられます。腕橈骨筋は肘の動きに大きく関わっており、鍛えることで腕相撲が強くなったりジョッキをたくさん持っても耐えられるように。上腕筋は上腕二頭筋と共に作用し、物を持ち上げるときに欠かせない筋肉になります。

3.テーブルを拭く

―――テーブルを拭く動作でトレーニングにつながるポイントを教えてください。
雄三さん「テーブルを拭く動作では鍛えることよりも体を大切にすることが重要です。腰を曲げると体を痛めてしまうので、極力腰を曲げずに腕を伸ばして拭いたほうがいいです。」

―――テーブルを拭く動作でトレーニングはできないのでしょうか?

雄三さん「低いテーブルを拭く場合は重心を下ろし、腰を入れてお尻を突き出すことで筋トレにつながり体も痛めません」

4.お皿をのせたお盆を両手に持って席まで運ぶ

―――お皿をのせたお盆を両手に持って席まで運ぶ動きはトレーニングになっていますか?

雄三さん「手のひらに重いものを持つことで上腕二頭筋が鍛えられています。お盆の場合は脇を締めて運ぶことで腕力だけでなく体全体で支えることになるので、腕にかかる負荷を減らすことができます。疲労を軽減したい場合はこのようにして持ちましょう」

―――より効果的にトレーニングをする場合はどのようにすればいいですか?
雄三さん「両手を体から離し、いつもよりお盆を高く持つことで上腕二頭筋がさらに鍛えられます。さらに、背中を引くことで三角筋を鍛えることができるのです」


―――これが三角筋ですか!くっきりしている!

5.瓶ケースを動かす

―――瓶ケースを持ち上げるときはトレーニングにつながっているのでしょうか?

雄三さん「瓶ケースを持ち上げる動作はトレーニング以前に注意が必要です。正しい姿勢で重いものを持ち上げることによって、お尻にある大殿筋やふくらはぎのハムストリング、腕にある上腕二頭筋など全体の筋肉を鍛えることができます」

―――正しい姿勢を教えて下さい

雄三さん「骨盤を前傾させずに腰を曲げると腰に負担がかかるので絶対にやってはいけません。正しい姿勢は骨盤を上げるためにお尻をあげて上体を起こし腰を曲げないこと。また足先より膝が内向きに入ってしまうと膝に負担がかかります。同じ動きを繰り返すと膝を壊してしまう可能性があるので、膝の向きは足先より外側を向くようにしましょう」

正しいトレーニングの動きを居酒屋バイトに取り入れることで筋トレにつながる!

雄三さんありがとうございました。今回の調査で意識をすれば居酒屋バイトの動きはトレーニングになっているということがわかりました。ただし正しい姿勢を心がけないと膝や腰を痛めてしまう可能性もあるので注意が必要。皆さんも鍛えたい部位に合わせて実践してみてください。

取材協力)株式会社ふんどし部
〒188-0013
東京都西東京市向台町 6-18-8
https://fundoshibu.com/

学生探偵による[調査報告] File.47

学生探偵 / 榊原壮太による報告

取材中、居酒屋バイトの動きを再現したら雄三さんに「その動きは痛めるよ」と何度かご指摘が。無意識で体を痛める体勢になることもあると知り、意識することが大切だと思いました。教えていただいたことを意識しながら動いてみたところ、全身の筋肉を使って運動ができました。特に「ドローイング」の動きは腹横筋や腹斜筋、骨盤底筋を鍛えられダイエットにもつながるのでおすすめ!「ドローイング」をしながらお辞儀の姿勢を30秒間やってみるとより効果がありますよ。

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > バイトスクープ >  居酒屋バイトのあの動きは筋トレやダイエットになっていた!