お金をもらってご飯が食べられる!おすすめの楽バイト!?覆面調査バイトを体験したら簡単だった!

学生探偵がアルバイトにまつわる疑問を徹底調査!

バイトスクープ 調査File.46

お金をもらってご飯が食べられる!

おすすめの楽バイト!?覆面調査バイトを体験したら簡単だった!

今回の依頼内容

覆面調査のアルバイト求人広告を見てみると、経費で食事ができたり商品をもらうこともできたり、それでいてお給料もゲットできると書いてありました。本当であればとてもおいしい話ですが、そんないい話は信じられません。本当にお金をもらってご飯が食べられるのでしょうか?そもそも覆面調査とはどんなバイトなのでしょうか?

< 依頼者 > P.N.ぺけぽんさん(23)/大学生/千葉県在住

今回の調査担当
  • 永田紗也(22)法政大学
    キャリアデザイン学部4年生

簡単とうわさの覆面調査バイトを実際にやってみた

覆面調査バイトとはミステリーショッパーとも呼ばれ、主に接客サービスを改善するために一般の客を装い接客を受けてその評価をするバイトです。覆面調査を専門に扱っている企業に登録し、興味のある案件に応募するというシステムがほとんどのようです。

そこで「バイトスクープ」学生探偵の永田紗也が実際に覆面調査バイトをやってみました!

今回は化粧品店でメイクやスキンケアのアドバイスをしてもらい、その接客態度などをレポートする覆面調査です。加えて、20,000円以上25,000円以下の商品を購入するという任務があります。早速行ってきます!

店員と自然な会話をしながら暗算も

まずはお店に行った証拠写真を提出しなくてはならないので、お店の最寄り駅と、お店のビルの外観を撮影します。証明になればいいのでスマートフォンのカメラで十分です。

そしていよいよ化粧品店へ入ります!「絶対にばれないように」と言われているので緊張しつつも普段通り入店。
お店の前で商品を見ていると、店員が声をかけてきました。
店員「お探しの商品がございましたらお申しつけください」
永田「アイシャドウを試してもいいですか?」
店員「もちろんです。こちらのお席へどうぞ。」

今回は商品を試すことが覆面調査バイトの必須項目のひとつです。自然な流れで席に着くことができました。

アイシャドウを試している隙に、店員の名札をチェック!あとで提出するレポートに接客担当の名前を記入するため、覚えておかなくてはなりません。

永田「アイシャドウとチーク、あとリップを3本ください」

今回の覆面調査バイトでは20,000円以上25,000円以下の商品を購入する必要がありましたが、指定の金額内におさめるのが最も難しかったです。覆面調査だとばれるわけにはいかないので、自然に、でも1円でも足りなかったり、超えてしまったりしてはいけないので必死に暗算していました。

接客態度を100文字程度でレポート!

無事商品を購入することができてほっとしました。

ただ、覆面調査バイトはこれだけでは終わりません。調査内容をレポート用紙へ記入するシゴトが残っています。今回レポートに記載する項目は
・店員の接客態度の良い点、悪い点
・商品の良い点、悪い点
・店の内装
などについてです。
それぞれ100文字以上書くようにとの指示がありました。

70分はたらいて5,000円分の謝礼

今回の覆面調査バイトの謝礼は、購入した化粧品の内、5,000円以内の好きな商品でした。5,000円以内になるように2つの商品を選び、レポートと購入したレシート、謝礼以外の残りの商品を渡して完了です。

覆面調査バイトで店舗に滞在していた時間は約1時間、レポートの記入時間は約10分でした。1時間ちょっとの稼働で、5,000円分の商品がもらえたのです。今回、交通費は実費でしたが、欲しかった化粧品がもらえると思うとラッキーな気がしてなりません。

覆面調査バイトはちょっとしたおこづかい

覆面調査バイトをエステサロンで3回、飲食店で2回経験したことのあるはるかさん。

はるかさん「覆面調査バイトはがっつり稼ぐというより、おこづかいをもらう感覚に近いです。エステサロンでは最も安いコースまでの金額は経費で支払われました。約1時間30分の施術と5問の記述レポートで3,000円の謝礼でした。私は、好きなコースを利用したかったので差額分は自腹で払いました。登録したサイトでは、通常謝礼は1ヶ月分をまとめて翌月に支払われます。謝礼は減りますが週払いに変更することもできました

―――飲食店での覆面調査バイトはどうでしたか?
はるかさん「飲食店は2店舗行きました。1つは飲食店の本社からの依頼、もう1つは飲料メーカーからの依頼でした。あらかじめ提出するレポートの質問内容を読んでおいて、覆面調査にのぞまなければいけません。飲食店からの依頼時に印象的だったのは、トイレのキレイさのチェックがあったことです。飲料メーカーからの依頼のときは、商品が飲食店で指示通りに提供されているか、イメージが損なわれていないかなどの調査でした。特定の飲み物は必ず頼むこと、飲み物の写真を撮ることは必須でしたが、それ以外は好きなものを食べても問題ありませんでした。謝礼はどちらも2,000円です」

―――デメリットはありますか?
はるかさん「数を重ねないと安定した収入にはならないので、おこづかい程度の稼ぎにしかならないことです。また、覆面調査にはひとりで行かなくてはならないものと、友だちと行っていいものがあるのですが、飲食店でひとりだとさみしいです(笑)個人的には、ひとりで気軽に行けるエステサロンの覆面調査バイトがおすすめです。

―――どんな人に向いていますか?
はるかさん「時間に融通の効く学生や主婦(夫)だと思います。直前の連絡で1週間以内に行ける人は謝礼UPっていうものもあるんです。上手に隙間時間を利用すれば稼ぎやすいと思います。次は、家電量販店のPOPが指示通り設置されているかをチェックする覆面調査をやってみたいと思っています!」

―――私も体験して思いましたが、気軽にできるものですね!
はるかさん「そうですね。まずは覆面調査サイトに登録してみるのがいいと思います。案件紹介のメールに詳細が書かれているので、安心かも。難しいことは何もない楽なバイトなのでまずは挑戦してみてください」

友だちと行ける飲食店の覆面調査バイトがおすすめ

続いて覆面調査バイト経験3回のそらさん。飲食店2店舗とマッサージ店へ行ったそうです。

そらさん「覆面調査バイトのおすすめは飲食店です。2店舗とも友だちと一緒に行き、無料で食事ができました。ランチで行った店は1度に2,000円までの食事補助と2,000円の謝礼、ディナーで行った店は1度に5,000円の食事補助と5,000円の謝礼でした。指定されていたことは、『おすすめ』と書かれているメニューを1品以上食べることくらいです。レポートは40問が選択式、10問が30文字以上の記述式だったので15分程度で完了しました。正直とても楽なバイトです

―――補助費だけで食べられましたか?
そらさん「実際の食事代はランチのときに2人で4,000円だったので、2人合わせて2,000円は自腹です。でもそこは高級店で行ってみたかった店だったので、2,000円の食事補助と2,000円の謝礼で実質無料で食事ができたことがとてもよかったです

―――それはいい経験ですね。デメリットはありますか?
そらさん「神経質な人だとおいしく食事を楽しめないかもしれません。マッサージ店の覆面調査ではチェック項目に気をとられてリラックスすることができませんでした(笑)」

―――注意することはありますか?
そらさん「僕が登録したサイトでは、謝礼がポイント制になっていて1ポイント1円でした。10,000ポイントを超えないと換金できない仕組みになっていました。何件か覆面調査を行わないと、現金が手に入らないことは少々面倒でした。あと、レシートの写真提出で使用した代金が返ってくるのですが、レシートの文字が不鮮明だったり、レシート全体の写真をしっかりと撮影できていなかったりすると飲食代が出ないことがありました……。厳しいですよね、あたりまえですが。提出してからもしばらくは捨てないように保存しておいたほうがいいです」

―――案件が少なく、やりたくてもできないイメージがありますがどうですか?
そらさん「僕が登録したサイトは抽選のシステムでしたが、外れたことはありません。案件の数は全国10,000件以上で飲食店から個人経営の飲食店、マッサージ店、ほかには英語の塾に通ってみてアンケートに答える案件や、口座開設で謝礼がもらえる案件などがありました」

―――最後にひとことお願いします
そらさん「覆面調査バイトは興味があっても実際にやっている人が少ない世界です。企業努力の裏側を垣間見ることができるのでとてもおもしろいうえに、メリットが多く究極に楽なバイトだと思うのでぜひ一度挑戦してみてください」

副業にも!時間調節可能で覆面調査バイトのはしごも可能!

脱毛エステサロンの覆面調査バイトを2回経験した伊藤さん。時間指定がなく、自分で好きな時間に脱毛サロンに予約をするので覆面調査バイトのはしごをして、上手にお金を稼いでいるそうです。

伊藤さん「脱毛エステサロンのカウンセリングの覆面調査を2回行いました。店舗一覧の中から好きな店舗が選べるので、選んだ店に自分で予約します。1回のカウンセリングで約1時間、レポートは記述式の質問が3問くらいで2,000円の謝礼がもらえました。交通費は出ませんでしたが自宅から近い店を選べたので気になりませんでした。時間も選べたので覆面調査のはしごも可能ですし、副業にもおすすめだと思います。

―――なぜやろうと思いましたか?
伊藤さん「もともと脱毛に興味があったので、さまざまなエステサロンの説明を聞いてさらにお金ももらえるなんていいことづくしだ!と思い申し込みました

―――勧誘されて断れなかったりしませんか?
伊藤さん「普通の客としていくので当然勧誘はあります(笑)ですが無理な勧誘ではなく常識の範囲内なので断ればあきらめてくれますよ。『今、いろいろな脱毛サロンの話を聞いて回っているので今日決めることはできません』と言えばうそではないですしね。押しに弱い人はつらいと感じるかもしれません」

―――最後にひとことお願いします
伊藤さん「自分の興味のある分野の覆面調査バイトはメリットだらけで楽なバイトだと思います。定期的にできるわけではないため隙間時間のおこづかい稼ぎに、まずは1回やってみることをおすすめします!」

インタビューをした3人全員が、簡単なバイトなのでまずは一度挑戦してみてと口をそろえていました。経験不問なバイトなので、興味があればまずは登録してみるといいかもしれません。

学生探偵による[調査報告] File.46

学生探偵 / 永田紗也による報告

自分の好きな分野の覆面調査バイトをすればバイト代よりも「お金をもらって体験できる」ことがうれしいと感じるようです。一度登録して、案件の詳細を読んでから実際に行うかを考えることが可能なので、まずは登録するべきだと感じました。私も時間のある大学生の間にいろいろな覆面調査バイトに挑戦したいと思います!

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > バイトスクープ >  おすすめの楽バイト!?覆面調査バイトを体験したら簡単だった!