東大生はどんなバイトをしているの?

学生探偵がアルバイトにまつわる疑問を徹底調査!

バイトスクープ 調査File.34

時給10,000円の人もいる!?

東大生はどんなバイトをしているの?

今回の依頼内容

ニュースやワイドショーを見ていると東京大学出身のかたがさまざまな分野で活躍されているのを目にします。トップレベルの東大生はどのようなバイトを経験しているのでしょうか。気になるので調査をお願いします。

< 依頼者 > P.N.ウーロロ・ウーロロさん(21)/大学生/東京都在住

今回の調査担当
  • 榊原壮太(21)慶應義塾大学
    総合政策学部総合政策学科3年生

東京大学「赤門」前で突撃インタビュー!

東京大学の学生「東大生」は一体どんなバイトをしているのでしょうか。やはり頭脳を活かしたバイトなのでしょうか?それとも意外なバイトをしているのでしょうか?東京大学の「赤門」前で突撃インタビューをしてみました。

時給10,000円の人も!?頭脳派東大生に多いバイトは、塾講師と家庭教師

インタビュー決行日がちょうどテスト期間ということもあり、インタビューに応じてくれる人がなかなか見つからず一苦労。声をかけ続けること30分。ようやく応じてくれる人がちらほら出てきました。


<経済学部修士2年生・男性>

―――どんなバイトをしているのか教えてください
「塾講師です。集団指導の講師をして、小学生対象に中学受験用の算数を教えています」

―――早速ですが、時給を教えてください
「急ですね(笑)4,000円です」

―――時給4,000円!?それはすごいですね
「もっと時給の高い人がいると思いますよ」


<文学部3年生・女性>

―――どんなバイトをしているのか教えてください
「私は家庭教師で、高校生に古文と漢文を教えています」

―――国語の中でも古文と漢文を専門に教えているのですね。時給はいくらですか
「2時間で5,000円です」

いろいろなバイトをしている東大生に出会いましたが、一番多かったのは塾講師・家庭教師のバイトでした。インタビューをした中で塾講師・家庭教師バイトの平均時給は2,000円でした。 また今回のインタビューで会うことはできませんでしたが、時給10,000円で家庭教師のバイトをしている友人(東大医学部)がいると、回答してくれた人もいました。時給10,000円なんて私には考えられない!

将来のためにバイトをしている東大生もいた

<公共政策大学院2年生・男性>

ひとりでの突撃インタビューは怪しいので「バイトスクープ」学生探偵のありさん(写真真ん中)が助っ人に!

―――どんなバイトをしているのか教えてください
「某大手アプリゲーム会社でバイトをしています」

―――すごい……!具体的にどのようなことをしているのですか?
「シゴト内容はおもにゲームアプリのイベント企画です」

―――ほかにどんなバイトをしていましたか?
「新聞社での編集、塾講師、パンケーキ屋さんとかですね」

とても気さくに話をしてくれました。この男子学生のように、いろんな社会経験をするためにさまざまなバイトに挑戦する東大生も多いとのことでした。

ほかにも
・ロボットを用いて効率化を図ることを提案するコンサル業務のバイト
・用語が専門的で翻訳機が使えない海外の論文を翻訳するバイト
など、普段あまり聞かないようなバイトをしている人も。


<工学部4年生・男性>

―――どんなバイトをしているのか教えてください
「建築系事務所でバイトしています。シゴト内容は建築設計の補助です」

―――シゴト内容について詳しく聞いてもいいですか?
「詳しいことはお話しできませんが、都内の有名な建造物の建築に携わっている会社でバイトをしています」

将来建築のシゴトに携わりたいとのことで、在学中からやりたいことをバイトにしているそうです。

飲食バイトをする理由は「オシャレなお店ではたらきたい」

<工学部4年生・男性>

―――どんなバイトをしているのか教えてください
「大手チェーンのカフェでバイトをしています。シゴト内容は、食器洗いやホールで注文を聞くことなどです。時給は1,010円です」

―――どうしてカフェのバイトを選んだのですか?
「大学生になったらオシャレなカフェでバイトしてみたいと思っていました。自宅から近く、雰囲気も良いお店だったので2年ほどはたらいています」


<経済学部3年生・女性2人>

―――どんなバイトをしているのか教えてください
「私は、渋谷の高層ビルに入っているカフェでバイトをしています」
「私は、テニス場でバイトをしています」

―――時給はいくらですか?
「1,000円です」
「私も同じです」

テスト前で忙しく、インタビューに応じてくれた女子学生は足早に去っていきました。
ほかにも、写真撮影はNGでしたが、カフェやレストランのホールでバイトする東大生に少し話を聞くことができました。

<教養学部2年生・男性>
ホテル内のカフェでバイトをしています。シゴト内容はグラス磨きやドリンクづくり、お客さまに料理を運ぶことです。時給は最初の研修期間3ヶ月は1,000円でそのあとは1,100円です。

<法学部4年生・男性>
学内のフランス料理店でホールスタッフとしてはたらいています。学内にあるお店なので時給は高くないですが、店内の雰囲気が良く移動する時間も省けるので満足しています。

東大生はカフェやレストランなど、飲食店ではたらいている人も多くいました。はたらいている理由で、一番多かった回答は「オシャレなお店ではたらいてみたかった」でした。やってみたいことに挑戦する気持ちは大切ですよね。

インタビューを通して東大生は得意なことを活かしたバイト、将来やりたいことに繋がるバイト、やってみたかったバイトをしている人が多いということがわかりました。お金を稼ぐだけでなくバイトをする理由も明確な人がほとんどでした。

学生探偵による[調査報告] File.34

学生探偵 / 榊原壮太による報告

取材に答えてくださった東大生のみなさんありがとうございました。東大生は塾講師や家庭教師といった今まで身につけた知識を活かすバイトをしている人が多かったですね。珍しいバイトをしている東大生は少人数でした。そして新しい疑問が。今回のインタビュー中に聞いた家庭教師の時給10,000円を超えるバイトはあるんでしょうか。時給10,000円のバイトは私には絶対できないと思うのでうらやましい限りです。

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > バイトスクープ >  東大生はどんなバイトをしているの?