店員は全員メガネ!?メガネショップの店員はみんな視力が悪いのか?

学生探偵がアルバイトにまつわる疑問を徹底調査!

バイトスクープ 調査File.30

店員は全員メガネ!?

メガネショップの店員はみんな視力が悪いのか?

今回の依頼内容

メガネショップの店員は全員メガネをかけている……って気づいたんです。みんな視力が悪いのでしょうか?視力が悪いことが採用の条件なのでしょうか?

< 依頼者 > P.N. くまのプー太郎さん(18)/大学生/神奈川県在住

今回の調査担当
  • 津田ありさ(20)慶應義塾大学
    総合政策学部総合政策学科3年生
  • 榊原壮太(21)慶應義塾大学
    総合政策学部総合政策学科3年生

【調査報告1】100人中98人がメガネを着用

メガネショップの店員は全員メガネをかけている。視力が良いと、メガネの必要はないのでメガネショップでは、はたらけないのでしょうか……ということで、早速、東京・新宿そして渋谷の15店舗のメガネショップに突撃取材を行き、店員100人に「視力が悪いか」を突撃で聞いてみました。メガネを着用している店員は100人中98人。メガネ着用率98%!驚きました。問題は、本当に視力が悪く度付きのメガネをかけているのかということ。約50人の店員に詳しくお話しをうかがうことができました。

【調査報告2】メガネショップ店員の視力は、ほぼ悪かった

<1店舗目>
とある大型メガネチェーン店。店内を見渡すと店員は、メガネ、メガネ、メガネ!5名ほどの店員が全員メガネを着用しています。入店してすぐに声をかけてくれた優しそうな男性店員と、かわいい赤縁メガネをかけた女性店員に聞いてみました。

―――お忙しい中すみません、ひとつお聞きしたいことがあるのですが、よろしいでしょうか?
男性店員「なんでしょう?」

―――メガネショップの店員さんってみなさん本当に視力が低いんですか?
男性店員おお(笑)そうですね、視力が悪い人が多いと思います。僕もメガネを手放せないぐらい視力が悪いです

―――今かけているメガネも度が入っているんですか?
男性店員「はい、今日はいつも愛用している度付きメガネを使っています」

やはり、メガネをかけている人にダテメガネの人はいないのか……。と思っていたら、女性店員のかたも話に加わってくれました。

女性店員私も、メガネかコンタクトは手放せないです。でも今日かけているメガネはダテメガネですよ!

―――視力は悪いのにダテメガネ……?
女性店員「このメガネはファッション用なので度が入っていません。コンタクトの上からダテメガネを着用しています。日によってメガネかコンタクトか使いわけてますね。お客さまの中にもこのような使いかたをしている人が最近増えていますよ」

これは予想外の回答でした!コンタクトの上からダテメガネを着用するとは!メガネの使いかたにもいろいろあるようです。

<2店舗目>
こちらは先ほどの店舗よりもスタッフ数が多く10人近くいました。やはり全員がメガネです。はたして全員視力が悪いのか?店員に声をかけてみました。

―――ここではたらくみなさんは視力が悪いですか?
店員「今店頭に出ている人たちはみな度付きのメガネをかけてます。ただ社内にはメガネをかけずにコンタクトや裸眼ではたらく人もいますよ

その日はメガネをかけていない人に出会うことはできなかったですが、視力が良くてもメガネショップではたらくことができるとのこと!

<3店舗目>
続いて、少し高級感のあるメガネショップへ行って店員に聞いてみました。

―――メガネショップ店員さんは、やっぱり視力が悪いんですか?
店員だいたいの店員の視力は悪いと思います。

―――あなたも視力は悪いですか?
店員「僕は、視力1.0あります。メガネを使わなくても充分生活ができますが、今は弱めの度付きメガネをかけています。はたらくときによく見えたほうがいいのと、お客さまにメガネをすすめるためです」

どうやらメガネを着用する理由は人それぞれみたいです。お客さまの視点に立つために着用する人もいるようです。

<4店舗目>
駅から少し離れた店舗。入店し、メガネショップではたらく人の視力について調査していることを伝えると、とてもフレンドリーにお話ししてくれました。

―――店員さんの視力はみんな悪いんでしょうか?
店員A「店員はみんな度付きのメガネを手放せないです。私はお客さまにオススメするためにも自分で実際に使ってみていろんなメガネを試しながら生活してます」
店員B「僕も視力は0.04ぐらいしかないからメガネは手放せないな」

―――裸眼で接客する人はいないんですか?
店員A「少ない気がするなぁ」

この店舗は視力がとても悪い人が比較的多かったものの、お店ごとに差はあるようです。50人すべてのお話を掲載したいのですが、読者のみなさんは答えが見えてきたころだと思いますので、割愛いたします!

【調査結果】店員の視力が悪いのは当たり前だった……

調査をしていくうちに私たちはある点に気がつきました。

『あれ、これは、調べるまでもなく全員視力が悪いのでは』

それもそのはずでした!文部科学省による「学校保健統計調査」(※)を参考にすると、高校生の時点で裸眼視力が1.0未満の高校生は6割を超えていました。残念ながら、高校卒業以降のデータは存在しないようです。視力低下は自然には治らない上、高校生で6割を越えているなら、メガネショップの店員の過半数の人も視力が悪くて当たり前だったのです!

結果は見えてきました。しかし、メガネ店員100人の中のひとりぐらいは、裸眼ではたらく人もいるはず!と思い希望を捨てず調査を続けました。

そして終わりが、見えてきた15店舗目。店内にいるのは女性店員の2人。しかし見てみるとこの2人、どちらもメガネをかけていない!これは取材をしないわけにはいかない、と思い声をかけました。

―――すみません、メガネをかけていませんが、視力は良いんですか?
店員「裸眼では生活ができないぐらい視力は悪いです。コンタクトのほうが楽なので私はコンタクトで出勤しています」

―――もう1人のスタッフさんもコンタクトですか?
店員「彼女も今日はコンタクトですね。日によってメガネとコンタクトを使いわけています」

―――逆に視力が良くてもメガネショップではたらくことはできますか?
店員もちろんです、問題ないですよ

やはり視力の良い店員にはなかなか出会えないようです……。ただし、視力が良くてもメガネショップではたらけるとのことでした。もしみなさんがメガネショップに行ったとき、視力が良い店員さんに出会うことができたら、その人は激レアな存在かもしれません。

(※)「学校保健統計調査」
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa05/hoken/kekka/k_detail/1399280.htm

学生探偵による[調査報告] File.30

学生探偵 / 津田ありさによる報告

メガネショップの店員の視力が悪いというよりも、日本人の大半の視力が悪かったようです。日本人で視力が悪くない人を探すほうがレアケースのようです。なにはともあれ、視力が良くても悪くても、メガネショップではたらくことはできるのでご安心ください!


学生探偵 / 榊原壮太による報告

今回の調査は、15店舗のメガネショップにリサーチしました。それはもう、クタクタでした。お忙しい中、質問に答えてくださった店員のみなさん、ありがとうございました。視力の良い店員さんに出会ってみたかったと、少し心残りです。

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > バイトスクープ >  メガネショップの店員はみんな視力が悪いのか?