時間融通OK、未経験からでも安心…

ママが回答!子育てと両立できたシゴト 総合ランキング

家から近く、通勤が便利なところはもちろん大前提。さらに「家庭と両立しやく、はたらきやすい」職場選びをする際、主婦のみなさんはこんな条件にこだわっておシゴト探しをされますよね。主婦のみなさんがこだわりたい条件を基準に、はたらきやすいおしごと総合ランキングを算出してみました!

両立のためにおさえておきたい「条件」から総合ランキングを決定!
  • シフト融通が利く
  • 未経験でもすぐできる
  • 同年代がはたらいている
  • 体力的につらくない
  • 長くはたらけるシゴト内容

1位

時間の不安すべてクリア 子育てママの強い味方!
レストラン・カフェ(ホール・キッチン)

レストラン・カフェのシゴトは大きくわけてふたつ。接客や配膳を担当するホールと、厨房で料理を作るキッチン。難しいシゴト内容ではないので、未経験からでもすぐにはたらけるのが魅力です。子育て世代のママの必須条件である、シフトの融通がきくこと、短時間でもはたらけるという点では、圧倒的に高ポイント。また、パート仲間が多く、子供の相談や、シフト調整を助けあいながらできる点ではたらきやすいと高評価。

ママたちの生声!

子供が寝ている間の早朝にはたらくことができたので助かりました。シフトはパート同士で協力し、助けあっていましたよ。それが自然にチームワークの良さにもつながり、はたらきやすい雰囲気でした。職場には子育て中のママも多く、子供の年齢が違うママからは子育て情報が聞けてよかったです。また、世代の違う学生のアルバイトさんと話すのも楽しかったです。(アスmamaさん/34才)

シフトは、自分の希望を通してくれたし、休みの希望も優遇してくれました。はたらいていたお店は小さいお子様連れのお客様も多く、子供が好きな私には楽しい職場でした。お客様とのふれあいも、はたらく楽しみのひとつでした!(ゆぅにゃん★さん/19才)

パート仲間は、子育てが終わった年配の方と学生さん。年齢が違いましたが、とても親しくなり楽しくはたらけました。子供の学校行事などで休みをとりたいときも、快く協力してくれました。年輩の方には、子育ての悩み相談をするなど、シゴト以外のプラス要素もありました。 (みぃさん/34才)

とにかく時間の融通がきくのが一番! 朝ははたらけなかったので、昼12時〜17時までホールのシゴトをしていました。(リラックマさん/39才)

2位

未経験OK 自分都合が叶うはたらきやすいシフト体制
軽作業・製造スタッフ

軽作業、製造スタッフは、工場や倉庫でのライン作業や仕分け、検品、梱包などです。簡単な作業のため未経験者でもOK。シフトも融通がききやすく、忙しい子育て中のママでも、両立しやすいのが魅力。1日から勤務可能な短期募集も多いため、急な出費でちょっとはたらきたいときに利用する人も多いですね。長期で勤めれば、シゴトのスキルもあがり、仲間とのコミュニケーションも良好になってはたらきやすさが増すのもポイントです。

ママたちの生声!

私がはたらいていた職場は、ほとんど子供がいるママでした。そのため子供の学校行事などで休みたいときは、前もって報告すれば休みや早退もOKではたらきやすかったです。子供が病気で、急に休まなければならないときも「子供のことだから」と、休ませてくれました。休む人がいる場合は、みんなで協力してシゴトをカバーするなど、お互いに助けあう雰囲気ができていました。(えっちゃんさん/36才)

派遣に登録して軽作業のシゴトを選んではたらいています。用事があるときはシゴトをいれないし、 1週間フルではたらくこともあるし…。自己都合ではたらけるのでいいですよ。(フェミーさん/35才)

人数が多い職場だったので、病欠など急な休みもとりやすかったですね。シフトの調整もしやすく、子育て中でも気軽にはたらけました。(のりりんさん/46才)

製造業のパートではたらいて4年半になりますが、きちんと両立できています。子供が急に具合が悪くなって休まなければならないときは、職場仲間が協力してくれるのがありがたいです。(びじゅままさん)

3位

重労働なし スキルUPで長期勤務が視野にいれられる
一般事務・受付

座りながらできるシゴトなので、体力に自信がない主婦には人気のおシゴト。また、スキルを身につけ、長期勤務、ステップUPを希望する人も多い職種です。一般事務のシゴトは、OL時代に経験していた人も多いので、シゴト内容が想像しやすく、経験者はスムーズにはたらきやすい一面も。ただ、短時間勤務が可能な職場が少なく、小さいお子さんをおもちの主婦には時間的に厳しい点もあり。時間問題をクリアするためには職場の理解を得ることが最重要。

ママたちの生声!

空調設備が整った室内で、座ってできるシゴトのため、体力的に楽でした。勤めていた会社は、ほとんどが男性社員。女性社員が多いと、女性特有の独特な雰囲気がありますが、複雑な人間関係に悩まされることもなく楽しかったです! 子供の病気で急に休みをとる場合も、とらせてもらえましたよ。 (ひろみさん/31才)

就業時間が決まっていて、毎日同じ時間に帰れるのがよかったです。パソコンは覚えるまで少し大変でしたが、覚えてしまったら簡単でした。(りっちゃんさん/29才)

受付のシゴトは難しくなく、座っていられるので体力的にも楽でした!(kumiさん/45才)

一般事務はシフトの融通がきかないと思っていましたが、学生と主婦層を組みあわせている会社だったため、休みなどの融通もきき、はたらきやすかったです。(たっくんママさん/33才)

残業はほとんどなし。子供が急病になったとき、会社が休めるよう対応してくれたのもはたらくママにはありがたかったですね。(がちゃぴんまりこさん/50才)

4位

シフト融通OK 体力に自信がなくても大丈夫
コールセンター

通信販売やユーザーサポートなど、企業の窓口としてお客様と電話でやりとりをするシゴトです。お客様からかかってくる電話に応対する受信業務と、お客様に電話で新商品やサービスの案内を行う発信業務があります。未経験でも、研修などで電話マナーや業務に必要な知識を身につけることができるので安心で、やりがいにもつながります。短時間からでも始められ、体力的に無理せずはたらけるところが子育て中のママにはうれしいポイントです。

ママたちの生声!

コールセンターのシゴトは、シフトの融通がきくので短時間でもはたらけるのがいいですね。シゴトを覚えてしまえば、長期勤務しやすいシゴトだと思います。はたらいている人の年齢がさまざまなので、幅広い交流ができるのも楽しいですよ。チームワークが大切なシゴトで、私はそこにやりがいを感じました。また電話での接客は、一期一会の出会いなので、適度な緊張感があるのもよかったですね。(ヴぃヴぃさん/45才)

決まった時間でキッチリ終わるのがよかったです。シフトも自分の希望が出せて、だいたい通るところがよかったですね。 (あねごさん/42才)

はたらいている人数が多かったため、フォロー体制が整っていました。子供の急病で、急に休まなければならないときも、連絡を入れれば休めましたね。(みきさん/45才)

コールセンターの業務委託をしていました。自分の都合でシゴトができるし、急な休みも大丈夫だったのでよかったです!(なおちんさん/29才)

シフトが自由に組め、土日に休める。子供の急病でも休ませてもらえて融通がきくので子育てママにはオススメ!! (シォママさん/28才)

5位

同年代が多くサポート環境ばっちり
スーパー・百貨店

商品の補充や発注、レジ、接客、売場づくりや商品包装など、シゴト内容は多岐にわたります。未経験者歓迎がほとんどで長期ブランクありでも安心して始められるところがポイント。また、勤務人数が比較的多く、同じように子育て中のママも多くはたらいているのでお互いサポートしあえる心強い職場環境。ただし、立ちシゴトなので、体力は少し必要。じっとしているより、人と接することや体を動かすことが好きな人にはぴったりのシゴトです。

ママたちの生声!

百貨店の販売員としてはたらいています。シフトの融通がきくので、子供の学校行事にも参加できます。また急病のときも、お互いに協力しあえるスタッフなので、とてもはたらきやすいですね。スタッフとは、プライベートでもいろいろ相談しあえる仲で楽しいです。接客のマナーも身につき、自分自身も向上できるところもはたらいていてメリットを感じます。(なるみさん)

パートの人数が多かったので、シフトの融通がききました。勤務時間が短くてもはたらけたので、幼稚園のお迎えにも間にあいました。(碧さん/24才)

大型スーパーは、はたらいている人が多かったので、シフトも短時間で申告できたのがかなり便利でした。周りもお子さんがいらっしゃる方ばかりなので、気兼ねなくサポートしあえるので安心してはたらけました。(サラさん/38才)

初パートできちんとできるか不安でしたが、自分がいつもいっている施設(スーパー)なのでシゴト内容もイメージできたし、すぐにシゴトになじめました。動き回るシゴトでしたが、座ってじっとしているより、育児のストレス発散にもなっていい運動だったかも。(RANさん/41才)

まとめ 子育てと両立できたシゴト

子育てしながらはたらくママたちの一番の心配は、子供の急病などで休まなければならないことでしょう。そのため、シフトの融通は最優先。そんな中、助けあえる仲間の存在をあげる人が多かったことに注目。「シフトに多少融通がきかなくても、職場の仲間で助けあえれば大丈夫」というもの。加えて、子育てママが多く活躍している職場では、会社側も理解があるのではたらきやすいようです。今回はランキング外ですが、生保レディや営業も人気。「時間を上手に使えるので、学校行事や病欠で休む心配がない」「スケジュールを自分で組めるので子持ち主婦にはベストの職種」といいう意見が多数寄せられました。

編集後記

おシゴトランキングは予想どおりでしたか?シフト融通が利く職場にははたらくママさんたちが集まるもの。主婦率があがれば、サポートしあう雰囲気ができるのでよりはたらきやすい環境になる…、そんな関係性がみえてきましたね。ぜひ、子育てと無理せず両立できるおシゴト探しの参考にしてみてください!

取材・文:馬渕ともこ イラスト:むらこしさとこ
【調査概要】調査月:2009年11月/調査方法:メルマガアンケート/調査会社:株式会社インテリジェンス/対象者:お子さんがいらっしゃる女性75人
※2009年11月16日現在の情報です。※制作物に関わる著作権その他の知的財産権のほか一切の権利は株式会社インテリジェンスに帰属するものとします。

ほかの「バイトレポート」を見る

関連記事

おすすめコンテンツ