3月は進学や就職など新生活をスタートさせるために、引越をする人が増えます。それに伴い引越会社も人手が必要になり、アルバイトの求人募集も増加します。

引越バイトは時給や日給が高く設定されていることが多く魅力的なバイトですが、腕力や体力が必要なイメージが強いだけに、どうしても「男子しかできないのでは?」と感じている人も多いと思います。しかし、女子も活躍できるシゴトがたくさんあります。

そこで、引越バイトのシゴト内容や引越バイト経験者の女子に話を聞いてみましたので参考にしてみてください!

■引越バイトのシゴト内容


(1)梱包

お客さまの家を訪れ、食器や雑貨、洋服などを段ボールに詰める作業です。事前にお客さま自身が行うこともありますが、引越会社が担当するケースもあります。

お客さまの私物を取り扱うため、腕力よりも細やかさや荷物を傷つけないための配慮が重視されます。そのため、女子も活躍できるシゴトです。


(2)養生(建物などの保護)

荷物の搬出・搬入のときに部屋やエレベータの床や壁などを傷つけないように保護用のシートを貼るシゴトです。

重い物を運ぶわけではないので、女子が担当することも多くあります。


(3)荷物の搬入・搬出

荷物を家からトラックへ、トラックから家に運ぶ業務です。冷蔵庫や洗濯機など重い物から、食器などの小物まで、すべてのものを運びます。

重い物を運搬することになりますので、腕力を要するシゴト。腕力に自信がある人に向いており、男子が担当することが多い作業です。


(4)セッティング&開梱

荷物を搬入すると同時に、お客さまの指示に従って荷物をセッティングする業務です。腕力はもちろんですが、部屋と物を傷つけないように配置する注意力も必要です。

また、お客さまの要望があれば、梱包した荷物の開梱もします。開梱作業も力を必要としないため、女子もできるシゴトです。

以上が引越バイトの主なシゴト内容です。

研修では荷物の運搬方法や梱包の方法など、ていねいに教えてくれるところがほとんどなので、未経験の人でも安心してバイトスタートができそうです。

■梱包業務を担当して効率が良くなった!

「パワフルワークは無理だと思っていたけど、“梱包スタッフ”の募集があったので、不安もありましたが、思いきって応募しました。

私の職場の男性スタッフは梱包が苦手な人が多かったようで、私が梱包を行うことで作業時間の短縮につながったとマネジャーが教えてくれました。

チームでのシゴトなので、チームに貢献できてうれしかったし、給与も良かったのでやりがいがあったと感じます」(20代・女性)

「引越バイト」には多種多様な作業があるため、男子と女子のそれぞれが活躍できるシゴトがあります。

それぞれの得意なことを活かしてはたらくため、スタッフ同士が仲良くなることも多いようですよ。

■女子スタッフだけで女性のお客さまを担当

「ひとり暮らしの女性のお客さまの中には、引越スタッフに男性が多いことに不安を感じる人もいます。

私がバイトをしていた引越会社は、女性のお客さまの引越には女子スタッフのみのチームが担当するというサービスがあり、私はそのチームのメンバーでした。

身体的にキツイことがあるのは事実ですが、お客さまに安心したといっていただけました」(20代・女性)

女性のみで運搬作業を行うサービスもあります。

男子ばかりでのチームでシゴトをするのが不安という人は、女子スタッフのみではたらける引越会社を探してみるのもいいですね。

■まとめ

体力が必要なイメージが強い引越のバイトですが、梱包スタッフや女子のみで引越を担当する会社があったりなど、女子も力を十分に発揮できるシゴトであることがわかりました。

梱包作業は室内での業務ですし、時給も高めに設定されています。また、単発での求人募集も多くあるので、「引越バイトをやりたいけど迷っている」というかたは、思いきってチャレンジしてみましょう!

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!