アルバイトに応募したあとは、多くの場合「面接」を受けます。

頭の中でイメージトレーニングをしていても、いざ本番になると、緊張して思わぬハプニングが起きてしまうこともあります。

今回は、面接での失敗エピソードをバイト経験者のみなさんに語ってもらいました。これからバイトを始める人は参考にして失敗を回避しましょう!

(1)とっさの志望動機がアダとなった

「やきとり屋に面接に行ったとき、志望動機を聞かれました。家から近いという理由だけだと印象が悪いと思って、とっさにメニューの“鶏皮せんべい”が好きと答えました。機転をきかせたつもりがそんなメニューはなく、気まずい空気に。結果はもちろん不採用でしたが、なんであんなことを言ったのか自分でも不思議です」(20代・男性)

面接のとき、はたらく意欲をアピールするのはいいことです。ただ、つけ焼き刃でその場を取り繕おうとすると逆効果になったり、掘り下げた質問に答えられないなど、結果として自分の首をしめてしまうことになりかねません。

「家から近いだけ」と思っていても、お店側からすると、交通費を支払わなくて済んだり、シフトの融通が効くといったメリットもあります。

面接前に、どんな質問をされるか想定し、自分の答えをあらかじめ用意しておくなど事前準備は大切です。

(2)駅の出口を間違えて遅刻

「最寄り駅の出口を確認してなくて、改札の近くにあった出口から出たら、大幅に遠回りの経路になってしまいました。時間に余裕を持っていたのに、結局面接には遅刻してしまいました……」(30代・男性)

電車を利用する場合「移動時間の逆算はバッチリ!」と思っていても、意外と落とし穴になるのが“駅の出口”です。大きな駅の場合、目的地から遠い出口から出ると大幅なタイムロスになることもあります。

もし出口を間違えて面接に遅れそうな場合は、すぐ面接先に電話をして遅れる旨を伝えましょう。事前に連絡をすると企業側も対処できることが増えるので、印象が変わります。

原則は遅刻をしないことですから、駅の出口を含め、駅から面接地までの道のりを事前確認しておくことが大事です。

(3)言葉遣いを間違えて注意された

「高校生のころ、コンビニの面接で兄弟について話しました。普段、正しい言葉遣いを意識する機会がなかったので"お姉ちゃん、お兄ちゃん”と話していたら、兄弟のことは姉、兄と言いなさいと注意されてしまいました。おそらくですが、言葉遣いが原因で不合格になったのでしょう。周りの友だちに、バイトの面接で不採用になった人がいなかったので、ショックでした。今でも苦い思い出です」(20代・女性)

きちんとした言葉遣いや敬語を使い慣れていないと、語尾を「です・ます」などの丁寧語にする以外になんて言ったらいいのかわからず、戸惑うこともあるかもしれません。家族に模擬面接をしてもらい、おかしいところを指摘してもらうのもいいですね。

正しい言葉遣いや敬語に自信がない場合は、面接の際に敬語やマナーを身につけたいという"学ぶ意欲がある”ことをアピールしてみるのもいいですよ。

敬語を重ねてしまう二重敬語や、ありがちな敬語・丁寧語の使いかた間違い例について 「バイト面接で笑われる!敬語・丁寧語の間違った使い方3例(来られる=×、お父さんお母さん=×)」で紹介しているので、あわせて読んでみてください。

(4)体調管理に失敗して集中できなかった

「就職活動中、面接地が遠方だったため近くの親戚の家に前泊しました。仲の良い叔父と久しぶりの再会で盛り上がり、ついついお酒を飲みすぎてしまい、二日酔いの状態で面接へ。顔は真っ青、気持ち悪くて頭も回らず、まったくアピールできず不採用になりました」(20代・男性)

バイトではなく就職活動時のエピソードですが、体調不良で自分の良さをアピールできないと、後悔が残ってしまいますね。

これから寒くて乾燥しがちな季節は、風邪やインフルエンザが流行します。まずはインフルエンザの予防接種、手洗い・うがいなど、感染予防を心がけるところから始めましょう。

もしも体調不良になってしまったら、バイト先に連絡して別の日程に面接を受けられないか相談しましょう。応募者の状況に応じて柔軟に対応してくれる企業もあります。

面接には、万全の状態で挑みたいものですね。

■まとめ

面接では思わぬハプニングが起きてしまうこともあります。

お店の場所やメニューなど、調べられることは調べ、可能であれば事前に下見に行っておくと道に迷うこともなくなり、お店の雰囲気も把握できます。

言葉遣いで不安なことがあれば、友だちや家族に協力してもらい事前に対策ができるとスムーズに面接が進む確率が上がります。

ほかにもバイト面接のヒントを紹介している「バイトノウハウ」も読み、面接に臨みましょう!

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!