アルバイトは、学校やサークル以外の人と出会える貴重な機会です。 「お金」や「経験」を目的にはたらいている人が多いですが、中には「恋人ができないかなぁ」と期待してはたらいている人もいるのではないでしょうか。 職場に恋人や好きな人がいると、シゴトにもおのずと熱が入りますよね。そこでバイト先の気になる人との恋愛成就に近づくための方法をお教えします。

(1)自分から笑顔であいさつをする

誰でもできる簡単な行動が「あいさつ」です。

簡単とはいっても、無意識にニコリともせずにとりあえず口だけで「おはよーう」などとあいさつをしていませんか?

ときには、疲れていたり気分がパッとしない日もあります。そんな日はうっかり小さい声で愛相のないあいさつになってしまいがちですが、そんなときこそ笑顔であいさつをしてみましょう。

意識してニコニコと笑顔でいると、相手も自然と笑顔になりますし、「いつも爽やかで感じのいい人だな」と好印象を持たれるはずですよ!普段の何気ない行動だからこそ、笑顔を心がけていきたいですね。

(2)積極的にシゴトの質問・相談をして話しかける

職場に好きな人がいてもあいさつぐらいのコミュニケーションがしか取れていない場合は、まずは話す機会をつくることから始めてみてはいかがでしょうか。

とはいっても、普段あまりコミュニケーションを取っていない人に話しかけるのはハードルが高いはずなので、シゴトに関することをきっかけに話しかるのがGOOD。

相手が新人であれば「シゴトでわからないところはない?」と話しかけたり、自分が新人であれば、先輩に「〇〇の手順を教えてください」といった質問をすると、普段あまり話していない人とも自然に会話ができるはずです。

シゴトに関して積極的に質問していれば、相手にも「熱意があるんだな」と良い印象を与えやすいです。

質問をきっかけにコミュニケーションがスムーズになってくれば何かシゴトで困ったことがあれば相談できるようになったり、プライベートの話もしやすくなります。いろいろ相談するうちに仲が深まることも!?

ただし、職場が忙しいタイミングは避けてバイトの帰り道に相談するなど、TPOは意識しましょうね。

(3)遊びの計画を立てる


職場で気になる人とプライベートのことを話したいけど、「声をかける機会がない」「シゴト中だから話せない」と思うこともありますよね。

かといって、いきなり2人での遊びに誘うのはハードルが高い……というときは、ほかのスタッフも誘って、食事会やBBQなどの遊びのを企画してみてはいかがでしょうか?

最初から2人で遊ぶのは難しくても、みんなで遊ぶなら気軽に声をかけやすいし、相手も参加しやすくなります。

こういった遊びの企画をする場合「日程の調整や、参加人数を確認したりするのは面倒だなぁ」と、幹事になるのは敬遠されがちですが、連絡先を交換できるチャンスです。率先して幹事を引き受けたいですね。

プライベートで会うことによって、話す機会がなかった気になる人とも自然に話せますし、仲良くなるきっかけにもなります。

遊びをきっかけに仲良くなったら、今度は2人で遊びに出かけてみては!?

(4)「頼れる人」ポジションをゲットする

バイト先で「頼れる人」ポジションになると、異性としての魅力度アップにもつながりやすくなります。

忙しくて大変なとき、落ち着いてシゴトをテキパキこなしたり、トラブルにも焦らず対応できる人って輝いて見えますよね。自分がまだ不慣れなことをフォローしてくれたり、シゴトをスマートにこなすスタッフに憧れたことがある人もいるのではないでしょうか?

スタッフに信頼されて「頼れる◯◯さん」というイメージがつくよう頑張ってみましょう!

シゴトに関する質問や相談を受けるようになれば、当然、気になる人とも会話する機会は多くなります。業務連絡をするうちに、他愛ない会話も増えて親密になれるかもしれませんよ。

■まとめ

今回はバイト先の好きな人と恋愛成就に近づくための方法を紹介しました。

バイト先で気になる人ができたときは、自らコミュニケーションの機会をつくりそれを上手に活用していきましょう。

ただし、バイト先はあくまでもシゴトの場です。バイト先で見つけた気になる人との恋愛成就のために奮闘しながらも、節度をもってバイトに勤しんでくださいね!

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!