職種

未経験の不安は仲間と解決☆ 携帯販売バイト座談会

時給がいいイメージのある携帯販売のシゴト。でも、シゴトが大変そうと思って踏み込めないアナタ! 一緒にはたらく仲間がいれば大丈夫。今回は先輩スタッフに、現場でどんなふうに仲間と支えあってシゴトをしているのかを、聞いてきました。

お話を聞いた先輩スタッフはこちら
吉永裕太さん

吉永裕太さん

気軽な気持ちで始めたバイトだったが、現在は副店長という責任ある立場に。人見知りの性格を、シゴトで見事に克服!

今成唯さん

今成唯さん

3人の中で業界歴はもっとも長く、スタッフみんなが頼りにするアネゴ的存在。じつは自他ともに認める機械オンチ。

中野敦貴さん

中野敦貴さん

今年入店のNEWフェイス。「学生時代、初めてやったバイトがこのシゴト」という“携帯好き”で、職場のムードメーカー。

スマートフォン・携帯電話販売バイトとシゴト内容

スマートフォン・携帯電話販売バイトは、スマホ・ケータイショップまたは家電量販店で、料金プランやサービス内容の案内、機種変更や新規契約の手続き、登録住所変更の手続きなどを行います。これらのメイン業務以外にも、店内の掃除や携帯の展示、キャンペーンに合わせた店内の装飾や、書類整理などの事務作業、店舗内外でチラシやティッシュ配りなども行います。お客さまにとっては、お店にいるバイトスタッフも社員も同じで、「携帯の機能やサービスについて熟知している」と認識されて当然です。お客さまの質問にしっかり答えられるように事前に勉強しておく必要があります。また、携帯の契約時にお客さまの個人情報を取り扱いますので、細心の注意を払わなければなりません。

実際に店舗ではたらく前には、接客マナーの研修を受け、携帯機種ごとのマニュアルや料金プラン、携帯の修理やクレーム対応についても学べるので初心者でも安心です。携帯販売のシゴトには、個人的なノルマが課せられていなくても、ショップ全体の売上目標としのノルマが設定されていることもあります。シゴトを始める前に、ノルマの有無などについても念のため確認しておくといいですね。

携帯販売バイトでバイトするメリット

スマホ・携帯電話販売のバイトをするメリットとしては、なんといっても平均時給が1,500円程度と高額なことです。ほかのバイトに比べても、短期間でお金を貯めることができます。覚えることは多いですが、シゴトに慣れればどんどんお金を稼げるバイトです。スマホ・携帯電話の知識も深まるので、自分の契約しているキャリアの料金プランやサービスなどを見直して、通信料を節約することも可能です。最新機種の情報にシゴトを通して触れられるので、自分が欲しい機種のチェックもいち早くできますよ。

さまざまな年齢層のお客さまを相手に接するので、高いコミュニケーション能力が身につきます。スマホ・携帯電話は決して安い買い物ではないので、お客さまの意見をしっかりと聞いて最適な提案をする接客力が非常に重要です。さらに商品の説明をするなかで営業力やプレゼンテーション能力も養えるので就職や転職にも役立つこと間違いなし。ときにはお客さまのクレーム対応も発生するため、臨機応変な対応力を身につけることができます。

新機種や新プランの情報交換はスタッフ同士で積極的におこなってるので、楽しく覚えられます。

吉永さん(以下Y):このシゴトは難しい知識が必要だと思われがちだけど、キャリアごとの特徴とかパターンを一度覚えちゃえば、あとは応用だよね。

中野さん(以下N):携帯って身近な存在だから自然と興味が湧くじゃないですか。新しい機種とか入ってくると、やっぱりスタッフ同士の情報交換とかも活発になりますよね。

今成さん(以下I):機械オンチの私でも、気になって触ってみたりするし(笑)

Y:どんなに複雑で難しくても、学校の勉強に比べれば全然ラクだよ。覚えるのが楽しいから。

N:スタッフによってやっぱり得意分野があるんですよね。知識が不足している部分は「これはアノ人が詳しいな」って思ったらすぐ聞いちゃう。

I:新しいバイトさんが入ってきても、誰かひとりがシゴトを教えるっていうより全員で面倒を見よう!っていう雰囲気になるしね。

お客さま相手のシゴトだからそれなりにトラブルはあるけど、困ったときはみんなでフォローすればOK!

Y:ボクはもともと人見知りだったから、初めのころは接客業務のほうが心配だったかな。

I:でも、すっかり克服したよね。逆に中野くんはもちまえのフレンドリーさが生かされてる。

N:だけど、やっぱりお客さま相手とはいえ人間同士だから、思わぬトラブルに直面したりしますよ。

I:うちの会社は個人の実績を競う制度があるから、スタッフ同士はライバルでもあるんだよね。だけど、困ってる人がいたら誰かが必ずフォローする。そのへんの仲間意識は強い気がする。

N:ライバルだからって見捨てたり蹴落としたりとか、絶対ないですもんね。

Y:なにかトラブルが起こってもみんなで一緒に乗り越えようっていう気持ちがあるから、続けていけるんじゃないかな。

2ヶ月に1度のペースで飲み会を開催。オンもオフも雰囲気よくつきあえる仲間です♪

I:あと、うちのスタッフはみんなオンとオフの切り替えがきっちりできているのがいいよね。

Y:たしかに。職場でも明るいけど、2ヶ月に1度開催する交流会をかねた飲み会では、また違ったノリで盛り上がるし。

N:もちろん上司と部下、先輩と後輩みたいな上下関係はあるんだけど、オンでもオフでも話しにくい雰囲気は全然ないんですよね。

I:歓送迎会も欠かさないし、みんなでこっそり色紙に寄せ書きしちゃうようなサプライズも大好きだしね。これは社風かな(笑)

N:新人のボクでもはたらきやすい職場で楽しいです。これからも、自分の満足度がお客さまの満足度にもつながると信じてがんばります。

:いいこと言うね~(笑)

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > バイトレポート >  未経験の不安は仲間と解決☆ 携帯販売バイト座談会