探す

かけもちバイトの成功術

かけもちバイトの成功術

バイトを「探す」疑問あれこれ

Q3 バイトをかけもちしたい。どんなバイトがいいですか?
A レギュラーでかけもちは同職種、期間限定かけもちはイベント・短期バイトが人気。
バイトのかけもちで、何が大変かって、やはり「時間のやりくり」に尽きます。バイトのかけもちのコツは

①レギュラーバイトで培ったスキルを、かけもちバイトでも活かして即戦力となり稼ぐ
②夏休み冬休みなど長期休暇の期間限定で、短期集中でかけもち
③かけもちバイトのどちらもシフト制で無理なく続ける


上記の3つがポイントです。
上記の条件に合っているはたらき方として「シフト制」「短期」バイトは有力です。はたらける時間や時期を自分自身で調整できるので、無理しすぎずに続けられそうです。
職種では、シフト制での勤務形態が多いフードが人気です。飲食店での接客経験はどんな職場でも喜ばれますし、同職種なら即戦力にもなりますから、かけもちバイトには適しています。
「販売×販売」「塾講師×家庭教師」など同職種かけもちは効率もよく、人気があります。
「キャンペーン・イベントバイト」はレギュラーバイトでも不動の人気を誇りますが、空いた時間にサクッとはたらける手軽さが、特にかけもちバイトにも適していますね。

1000人のアンケート結果から、バイト×かけもちの相関関係を読む⇒「バイト×かけもち」へ

「探す」TOPに戻る

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > バイトノウハウ > 探す >  かけもちバイトの成功術