法律・お金

バイト中ケガしたら労災?

バイト中ケガしたら労災?

バイトの「法律系」の疑問あれこれ

Q25 バイト中にケガしたら労災になる?
A なります。
労災保険でいう「シゴト中の事故や災害」には
ケガをした
病気になった
ケガけがをした結果、障害が残ってしまった
死亡した

等どが含まれます。
これらが起こってしまった場合は、病院で診察を受けた証明をもらい、必要な書類や請求書を揃えて「労働基準監督署」に提出することで、労災保険の保険金給付手続きができます。この手続きは非常に大変なので、通常は会社の指示に従い、会社に一任するのが一般的です。
労災保険では、ケガや病気で病院を利用した場合、医療費の80~100%が給付されます。体に障害が残ってしまった場合は、数百万円の一時金や障害年金が給付されます。死亡時には、遺族に一律300万円が支給されるほか、葬儀代や遺族特別年金が給付されます。
ただし、労災保険では「労災認定」、つまり「シゴト中に遭った事故」「シゴトが原因でなった病気」等であると認められなければ、保険金は給付されません。勤務時間中で業務に関係している、あるいは通勤中というのが大原則です。労災の適用に関しては、バイト先の責任者に相談するのが最善です。

→詳しくは「バイトと労働保険」を参考にしてください。

「法律・お金」TOPに戻る

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > バイトノウハウ > 法律・お金 >  バイト中ケガしたら労災?