面接

面接後のバイト「契約」内容・労働条件の基礎知識~バイトの採用が決まったら

面接後のバイト「契約」内容・労働条件の基礎知識~バイトの採用が決まったら

とても重要な「バイトに採用された時の契約」。どんなことを確認しておくべきか、契約期間・賃金・始業就業時間・残業の有無・休日・休暇・休憩時間・退職・解雇について労働条件として交付・明示することが義務付けられているポイントを紹介します。

バイトでも「契約」なの?バイトが決まった時に確認すること

面接に合格した!バイトが決まった!
ここで、クイズです。喜んだりホッとしたりしたその後にすることは、なんでしょうか?

答えは「契約」です。

バイト先とバイトをするという「雇用契約」を結び、そこで初めてバイトスタッフとしてはたらき始めます。「契約」と聞くとなんだかスゴい話のような気がします。バイトなんだから、そんな大げさにしなくてもいいじゃん!と思う人もいるかもしれません。バイト先はバイトスタッフの労働力を求め、その労働力に対しバイト代を支払います。その前提でお互いにきちんと話をしているといっても、労働基準法やパートタイム労働法では、バイト先(雇用主)に「労働条件の明示義務」を定めています。バイトの採用が決まって、こまごまとシフトや時給の話し合いをしている段階は、まだあなたとバイト先の間に雇用関係は成立していない対等な立場です。お互いが同じ認識のもと合意した内容は、必ず書面にして交付・明示をしてもらい、初めてバイトの契約が成立します。
バイトスタッフの労働条件、雇用契約に関して詳しく紹介している記事があります、参考にしてください。⇒アンドーくん漫画でわかりやすい!【バイトの「労働条件」は書面で交付してもらってください

バイトでも契約

正社員じゃないから、バイトは正式に雇われているのではないのかな」と思う人がいるかもしれません。そんなことはありません。採用されて、はたらいて、お給料をもらうということは、

雇う側とはたらく側が労働条件に合意をして、雇用契約を結んだ

ということになります。

バイトをする人には、採用されてから退職まで

労働基準法
労働契約法
パートタイム労働法

などが適用されます(※)

※労働基準法・労働契約法は、正規・非正規にかかわらずすべての労働者に適用されます。
パートタイム労働法は、アルバイトやパートの人に適用される法律です。
詳しくは「簡単法律ガイド」を参考にしてください。

大切なのが「労働条件」です。
これは先ほど名前を挙げた法律で、「雇い主が労働者に明示すること」が義務付けられています。労働条件は、時給や休日などの条件が書かれた大切なもの。書面で明示しなければならない内容もありますから、必ず書面を交付してもらい、確認します。また労働条件は、就業規則を下回る内容で決めることはできません。就業規則についても確認が必要です。以下は労働条件で明示すべき項目です。労働条件を確認する時は、以下の項目で抜け漏れや記入されていないものがないか、しっかりチェックしてください。

<労働条件で明示が義務づけられている項目>

  • 労働契約の期間
  • 期間の定めのある労働契約を更新する場合の基準に関する事項
  • 就業の場所及び従事すべき業務
  • 始業・終業時刻・残業有無・休憩時間、休日、休暇、交代制
  • 賃金
  • 退職・解雇
  • 昇給
  • 退職手当の決定、計算・支払いの方法、支払いの時期
  • 臨時の手当・賞与・最低賃金
  • 社員が負担する食費、作業用品
  • 安全・衛生
  • 災害補償・業務外の傷病扶助
  • 表彰及び制裁
  • 休職
  • 職業訓練

(労働基準法施行細則 第五条抜粋)

  • 昇給の有無
  • 退職手当の有無
  • 賞与の有無

(パートタイム労働法 第六条抜粋)

太字の内容は必ず「書面」で明示するよう義務付けられています。

ということは、あなたが必ず書類で目にする内容です。
万が一書面での提示がない場合は、確認します。

契約期間が決まっているバイトでは、1回の雇用契約での期間の上限が3年と決まっています(専門的な知識を持っている場合、満60歳以上の場合は5年が上限)。
契約期間がこれを上回っていないか確認するのも大切です。

採用後の大切な契約のことまとめ

バイトに採用された時にあなたとバイト先で決めた(あなたの)労働条件は、これからのバイトライフについて決められています。バイト先とあなたとで「毎週○曜日と○曜日の○時から○時まではたらいてね」「交通費は月にいくらまで支給するよ」「○時間以上勤務の場合は、無料でまかないが出るよ」「次のシフトは3週間前までに決めるから、シフトの交代や退職のときはそれまでに言ってね」etc.このようなバイトの労働条件は、バイト先が皆さんに書面で交付・明示する義務があります。もしもらえない場合には、必ずバイト先に依頼してくださいね。

アンドーくん漫画ですぐわかる!バイトの「労働条件」は書面で交付してもらってくださいも参考にしてください。

「面接」TOPに戻る

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > バイトノウハウ > 面接 >  面接後のバイト「契約」内容・労働条件の基礎知識~バイトの採用が決まったら