応募

メール応募に使えるオリジナル応募フォーマットのつくりかた

メール応募に使えるオリジナル応募フォーマットのつくりかた

早い!簡単!24時間!WEB応募

『an』でいいなと思う求人を見つけたら、「応募する」ボタンを押し「応募フォーム入力」画面でパーソナルデータを入力するだけ。任意項目にも記入しておくと面接等での確認点が省けるから便利です。『an会員』になると、一度入力した応募フォーム内容が次回以降に反映されるので、その後はワンクリックで応募入力が完了します。

WEB応募完了後に確認すること・やっておくこと

あっという間に終わってしまうWEB応募。この後の流れは「応募完了メール」が送られてきて、その後、企業側からの連絡が入りますから、自分のメールにドメイン設定をしている場合は「@mail.weban.jp」を受信可能にしておきます。メール連絡以外にも、登録した電話番号あてに直接電話連絡がくる場合もありますから、メール設定同様、電話の着信設定も確認しておいてください。電話で話すのが苦手……という人は「応募電話の実践ガイド」に目を通しておけば安心です。

フォーマット作成で断然便利なメール応募

そんなに数は多くないもののメール応募というのも、存在します。メール応募を行っている企業の場合は、応募用メールテンプレートを利用することがほとんどですが、応募用テンプレがなかった場合には、オリジナルで自分用応募テンプレを作成してしまうのも「テ」です。ビジネスメールの書き方や内容を参考に、下記に注意しながら、自己紹介部分などは、自分なりにアレンジしてください。

  • 件名には【アルバイト募集に関して】等メールの内容を明記する
  • メールアドレスは正確に
  • 署名の他に、自分の名前・連絡先は記入する
  • 添付ファイルは極力付けない

メールの「構成」と「校正」は大事!

メールは「宛先」「あいさつ」「主旨」「自己紹介=パーソナルデータ」「署名」がもっとも簡潔な構成です。メール全体で大切なのは「的確なこと」です。丁寧でも長文メールや、簡潔でも必要事項が抜けていたり、不躾にも覚えてしまう内容はNGです。下記を参考に、アレンジしてください。

○○○株式会社
カフェ○○○
採用ご担当者さま

はじめてご連絡させていただきます。○○○と申します。
anで御社の求人広告を拝見しました。
募集されている○○のアルバイトに応募したくメールさせていただきました。

名前(○○○○)
住所(○○市○○区○○町1*** ※略さず正確に書く)
電話番号(***-****-****)
メールアドレス(*****@*****.ne.jp)
職業(○○大学○○学部在学)

希望職種
志望動機・自己PR
→詳しくは「個性が光る動機と自己PR」のページへ

------------------------
名前
住所
電話番号(携帯電話の両方)
メールアドレス
------------------------

メール応募完了後に確認することと、やっておくこと

メール応募も、オリジナル応募用テンプレや、PCやスマホのメモ機能等を使って、パーソナルデータを作っておくと、かなり省エネでバイト応募が完了します。この後の流れはWEB応募と同様、先方からの連絡待ちです。メールと電話それぞれの設定確認をしておきます。担当者からの電話に対応できるよう、「応募電話の実践ガイド」のチェックも忘れずに。

「応募」TOPに戻る

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > バイトノウハウ > 応募 >  メール応募に使えるオリジナル応募フォーマットのつくりかた