探す

出会いが多いバイトはこれだ!恋人がほしい人におすすめのバイト7種類

出会いが多いバイトはこれだ!恋人がほしい人におすすめのバイト7種類

アルバイトは、異性と出会うきっかけのひとつ。一緒にはたらくことで仲が深まり、中には一生涯のパートナーを見つける人も。 ここでは、異性との出会いをバイトに求める人に役立つ情報 をまとめました。出会いが多いバイトについての紹介から、意中の相手と恋人関係を築くまでのプロセスを解説していきます。

出会いが多いバイトの特徴

コミュニケーション力の高いスタッフが集まっている

出会いが多そうなイメージがあり、実際にカップル成立の可能性も高いとされている居酒屋やカフェなどは、チームプレーが求められ、さらにお客さまへの対応も必要ですから、コミュニケーション力の高いスタッフが集まっています。人とふれあうことが好きなメンバーたちは、シゴト帰りにみんなで食事やカラオケへ行くことも多く、異性と親しくなる確率も高いのもうなずけます。

男女のスタッフ比率のバランスが取れている

スタッフの男女比にあまりに差があると、異性の数が少ない上に嫉妬も激しく、カップルは成立しにくいもの。半々くらいのバランスがちょうど良さそうです。そのため、同世代の男女比に大きな差がない職場を選ぶといいですね。

固定シフトで、一緒にいる時間が長い

固定シフトの職場であれば休憩のタイミングやシゴト終わりの時刻がカブることも多いので、会話する機会も増えます。バイト先の休憩室で親しくなり、恋愛に発展するのはよくあるケース。偶然帰りが一緒になることも少なくないですね。

出会いといったらこの職種!異性と仲良くなりやすいバイト5種類

1.居酒屋

スタッフ同士の連携がお店の運営に不可欠な居酒屋バイト。共同作業を通して、おのずと強いチームワークや一体感が生まれます。

また、お客さまとの会話を大事にするため、コミュニケーション上手なスタッフが多いのが特徴。閉店後一緒に飲みに行ったりと親密になりやすく、スタッフ同士の仲が深まるのは自然の流れですね。

2.カフェ

居酒屋同様、チームワークやコミュニケーション力が求められるのがカフェバイトです。スタッフの男女比は5:5に近く、若い世代の出会いの場としてはもってこいの条件がそろっています。

また、「カフェでバイトをしている」と言うとオシャレな雰囲気も出て、職場以外での「モテ」にもつながるかもしれません。

3.イベントスタッフ

コンサートやイベントの準備・片づけなど、ステージを裏側で支えるのがイベント設営・運搬スタッフ。そのほかにも運営・警備・案内・グッズ販売などのシゴトもあり、「イベントを成功させる」という共通の目標に向けて一緒に汗を流します。

勤務先やメンバーが固定されている店舗スタッフのバイトと違い、毎回多くの異性と出会えるのが特徴。イベントが終わったあと「もう会えないかもしれないから、連絡先を交換しよう」との「提案」も自然な流れでできやすく、一歩踏み出すきっかけをつくりやすいバイトです。

4.コンビニ

コンビニバイトは、平均年齢も若く、男女比率も半々の店舗が多いようです。 少人数シフト制の場合は必然的に親しくなりますし、忙しさゆえの連帯感も生まれます。

また、コンビニバイトはお客さまと交際に発展する可能性も。たとえば、ひとり暮らしで毎日食事を買いに来るお客さまと親しくなるかもしれません。ただし公私混同はせず、業務がおろそかにならないよう、くれぐれも気をつけてくださいね。

5.リゾートバイト

一定期間、海やスキー場などリゾート地という普段とは違った環境で一緒にシゴトをすれば、2人の距離が縮まるのは当然。「出会いといえばこのバイト!」というイメージが強く、出会いを求めてリゾートバイトをする人も中にはいるようです。

イベントスタッフ同様タイムリミットがあるため、積極的なアプローチがしやすいようです。

意外に出会いが多く、狙い目のバイト2職種

紹介してきた5種類のバイト以外にも、実はあまり知られていませんが出会いの多いバイトがあります。上で紹介したバイトのように、どちらかというと自分からガツガツ行くのが性に合わないという人は、こちらのふたつも検討してみてはいかがですか?

1.カラオケバイト

10代~20代と若い世代のスタッフが多く、男女比率もバランスが良いのが、カラオケ店です。裏方とフロント、厨房や掃除などの連携作業が必要のため、大学のサークルのような雰囲気もあり仲良くなれます。部屋の清掃を2名で行うときなどに雑談を交わす中で親しくなるというケースも。

お客さまからのコールがないときはフロントや休憩室で会話もできるなど、カラオケバイトならではの自由な気風が出会いを育むのに適しています。

2.ジム

トレーナーやインストラクターといった指導スタッフの比率は20代が多く、男女比はほぼ同程度のジムのバイト。同僚であるトレーナー同士で恋愛したり、あるいはジムに通う会員の人と恋愛したり……。意外に出会いのチャンスが多いのがこの職場です。

会員の人が恋人になる場合はトレーナーとして熱心に指導しているうちに、親しさが深まるのです。ただし、シゴトはシゴトですので、あまり私情を持ち込むのは厳禁ですし、職場によっては「会員との恋愛禁止!」という約束ごとを定めているところもありますよ。

出会いから恋人への発展法5ステップ

さて、出会いの多いバイト先をここまで紹介してきましたが、ではそこで出会った相手とどのようにして恋人関係まで発展させればいいのでしょうか?発展させるステップを説明していきます。

1.まずは笑顔のあいさつから

意中の相手の心に留まるための第一歩は、笑顔でのあいさつ。「シゴト慣れた?」や「今日は忙しかったね」など軽く声をかけることで、その後の会話が弾みます。

2.シゴトを通じて連帯感をつくる

たとえば飲食店であれば、休日のランチタイムに入るたくさんのオーダーをさばいたりと、困難をともに乗り越えれば達成感とともに一体感が芽生えます。

忙しくてどうしようもないときほど、むしろやる気を出してチームを鼓舞することが大切。逆境に明るく立ち向かうあなたの姿を見て、意中の相手もきっと元気づけられるはずです。

3.職場での気遣いやサポートを通して気を引く

「大勢のスタッフの中のひとり」から「特定の異性」として関心を持ってもらうためには、アピールすることも大事です。「さりげない気遣いやサポート」などは誰の胸にも響くはず。

たとえば、

・失敗をかばう
・忙しそうにしているときは、フォローに入る
・疲れているときに、優しくねぎらう
・落ち込んでいたら、さりげなく励ます

などは、きっと意中の相手の印象にも強く残ります。ただし失敗をかばいすぎたり、声を頻繁にかけたりしていると、誰の目からも好意を持っていることが明らかで、バイト内の噂になってしまいます。節度あるサポートを心掛けてくださいね。

4.シゴトのお礼プラスαのメッセージを送る

連絡先を交換できたら、「お疲れさまでした。今日は、〇〇のシゴトを指導してもらって、本当にありがとうございました」など、こまめに連絡を取るようにするといいですね。

シゴト上のお礼に加えて「もうひとつだけ教えてほしいのですが、○○○の場合って、△△でしたよね」など相談や質問を追加すれば相手も返信しやすく、やりとりを長続きさせられます。

5.2人の時間をつくる

携帯電話・スマホでのやり取りや休憩時間中の会話も弾むようであれば、バイト終わりに誘って、一緒に帰る日をつくってみてはいかがですか?

飲み会の帰り道に「1人で帰るのは危ないから」と送ることもおすすめです。2人の仲がぐっと深まるはず。ただし、あまりにあからさまに一緒に帰るのも考えもの。周りの目は意識しておくに越したことはないです。余計な波風を立てないよう、職場内恋愛は極力秘密にしておくのも、頭に入れておくことを忘れずに。

まとめ

「出会いが多いバイト」の紹介と、交際に発展するまでのプロセスの解説をしました。バイト先で恋人ができそうなイメージは湧いてきましたか?

職場での恋愛はシゴトへの意欲を高め、日々のバイトを一層充実したものにしてくれるはずです。そんな素敵な出会いを思い描きつつ、早速バイト選びを始めてください。

「探す」TOPに戻る

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > バイトノウハウ > 探す >  出会いが多いバイトはこれだ!恋人がほしい人におすすめのバイト7種類