採用後

バイト内の人間関係をうまくする方法(飲み会、BBQ、歓送迎会)

バイト内の人間関係をうまくする方法(飲み会、BBQ、歓送迎会)

バイト内の人間関係をうまくする方法に、飲み会やBBQ、歓送迎会などのバイト外の時間でのコミュニケーション強化があります。バイト外での時間を共有することでのメリットや、飲み会などでの基本マナー(時間、座席、会話、タバコ、携帯、飲み会翌日)について解説します。

バイトの課外活動(飲み会、BBQ、歓送迎会)

一生懸命はたらいて、お給料をもらう。いろんなシゴトを経験し、スキルアップを目指す。
それもバイトの魅力ですが
新しい仲間との出会い
もバイトの大きな魅力のひとつですね。

お店の売上をアップしようとバイトのみんなで頑張ったり
コンテスト出場を目指してチーム活動を行ったり
世代を超えて同じ趣味の仲間が見つかったり

バイトには出会いがいっぱいあります。
そして、「同じシゴトで頑張る仲間」なので、ともに苦労や喜びを経験して、ぐっと仲が深まることも多いはず。

バイト終わりに食事にいったり
忙しい時期を乗り切ったお祝いで飲み会をしたり
休みを合わせてBBQをしたり
長期休暇を利用して旅行に出かけたり
歓送迎会を開催したり

いろんなイベントを気の合う仲間と企画して実行することで楽しい時間を共有すればまたさらにお互いの仲は深まりますね。

そのことが
よりバイトをより好きになって頑張れたり
「今日も頑張ろう」というモチベーションになったり
お互いに刺激し合ってスキルアップを目指す良きライバルになったり

とプラスにはたらくことも多くあります。
人生のターニングポイントになるような出会いがあるのも
バイトの良さかもしれません。

人生の大切な時間を使って頑張るバイトの時間ですから
ぜひ積極的にその魅力や良さもしっかり味わってください。

ただ、飲み会をしたり、仲間同士で遊びに行ったりという場合に
もし職場にバイトスタッフの職場外での活動について規定するルールがある場合は
ちゃんとそのルールに従うように注意が必要です。
バイトをする、ということは、その規定や労働条件に合意して職場と雇用契約をしている、ということ。
その範疇を超えてしまうと、ペナルティを科せられたり、最悪の場合は解雇されることもあります。

もちろん、バイトの目的は人それぞれ。
だから、「飲み会は出たくないなあ」「バイトは短期で効率よく稼ぐだけでいい」というのも、もちろんOK!あなたらしい「自分バイト」の楽しみ方を見つけてくださいね。

飲み会の基本マナー(時間、座席、会話、タバコ、スマホ・携帯、飲み会翌日)

バイト先での課外活動でもっとも多いのは「飲み会」「食事会」です。バイトの終わりが一緒のメンバーでサクッと出かけるものから、歓送迎会などのイベントまでさまざま。就業時間外だからといって、友だち同士での集まりとは、やはり違います。バイト先での飲み会で気をつけたいこと、やりがちなNG行動などを洗い出します。

・時間

レストランや居酒屋など、バイトが終わる時間が比較的遅い業態でのバイトの飲み会は、バイト終わりに飲みに行こうとなると、当然遅い時間からスタートすることに。参加すると確実に終電を逃してしまう場合などは「せっかくですが、終電に間に合わなくなるので、今日は失礼します!」と伝えます。午前中に落とせない単位の講義が重なっているような場合も同様です。誘ってくれる先輩たちは、あなたのバイト以外の予定は把握できませんから「いやちょっと……、今日はいいっス~」と言葉を濁して断るよりも、自分の事情をある程度率直に話すことで「そっか、じゃ今度は休みの前にね!」と、次に誘ってもらいやすくなります。

・座席

ゼミの飲み会などで「上座(かみざ)」「下座(しもざ)」という言葉を聞いたことはありませんか?座席を出席者の立場や地位(格)に合わせて設定し、位(くらい)の高い席を「上座」、反対を「下座」と言います。結婚式の披露宴の席次などが顕著ですね。部屋のつくりや、テーブルの配置などでも変わりますが、一般的に一番奥まった席が「上座」、出口に一番近い席が下座です。バイトの飲み会での上座・下座はそんなに厳格にしなくても大丈夫ですが、自分が後輩の立場の場合、いわゆる上座にどでーんと座る、なんてことのないようにだけ、気をつけてくださいね。お店によっては上座となる席が動きにくく、洗面所への移動などが大変な場合は、特に女性には移動しやすい席を案内します。どっちがどっちだかわからない席の場合は「壁を背にした席」「通路側ではない席」を上座と考えてOKです。

・会話

飲み会での会話は、楽しくおしゃべりするのが一番いいものです。正解はありませんが、下記は「飲み会でのNG会話方法TOP5」です。

① 人の話の腰を折る
② 話をキャッチしても投げ返さずに、自分の話に持っていく
③ そして、自分の話が長すぎる
④ 相づちが「へー」「ふーん」で、興味なさそうに聞く
⑤ 人の話を否定する(肯定しない)

気がつかないうちに、人の話を横取りしていたり、みんなが知らないことを延々と話していたりすると、座が白けたり、この人とは話したくないな、と思われます。人の話はちゃんと聞いて、みんなで会話を楽しむように心掛ければ大丈夫ですよ。

・タバコ

喫煙者で、バイト先の休憩時間もタバコを吸っているから飲み会でもOK、というわけではありません。先輩・後輩に限らず、タバコの嫌いな人が参加している飲み会の場合は、同席中は喫煙を控えるのがスマートですね。嫌煙家の人は、自分が幹事になって「このお店おいしいんですよ~」と禁煙のお店を設定して、飲み会(食事)中を禁煙にするというのも手ですね。バイトの飲み会に限らず、家族・恋人・友人との席でも同じ配慮ができるのが、大人です。

・スマートフォン、携帯電話

バイトの飲み会の席で、スマホをずっといじっているというのも、なんだかさみしい話です。せっかくですから、ゆっくり話す機会のない人たちとおしゃべりすることを楽しみませんか。ただ、スマホが会話のきっかけになることもしばしばです。最新アプリの情報交換や、笑える動画、自分の昔の写真などなど、ネタとして使いたい場合は、ポケットやバックに忍ばせておきます。テーブルにどーんと出しておくのは、本来は美しいマナーではありません。

・飲み会翌日

バイトの飲み会の翌日にシフトが入っている場合、参加した人には「昨日はありがとう(ございます)、楽しかった(です)ね!」と伝えます。もし飲み代を安くしてもらっていたり、ごちそうになった場合は、ごちそうしてくれた皆さんへ「昨日はごちそうさまでした。ありがとうございます!」と、面と向かってお礼を言います。翌日に会えない場合は、次に会ったときに必ずお礼を伝えることは大切です。SNS上で「ありがとう」を送信していても、直接お礼を言われると人は結構うれしいものです。「なかなかカワイイな」と、後輩としてのあなたの株が上がるかも!?

バイト内の人間関係を円滑にするまとめ

バイトはしっかりはたらいて、自分の目的のために頑張るところ。バイトでの課外活動なんて嫌だと思うなら、無理に行う必要はありませんが、バイトではたらいている時間以外を一緒に過ごすことで、親密度が増すこともあります。ただ、バイト先の仲間は友だち同士とは違い「シゴト仲間」です。バイト仲間を越えた親友になれる場合もあるでしょうが、飲み会での言動などで関係性が悪くなり、シゴトがしにくくなったりしたら、元も子もありません。節度を持って、目上の人・先輩を敬い、後輩には親切にフォローを忘れずに、というシゴトをする上ので基本行動を守りながら、飲み会も楽しむようにしてください。飲み会の基本マナーは、社会人になってからも役立ちますよ。

「採用後」TOPに戻る

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > バイトノウハウ > 採用後 >  バイト内の人間関係をうまくする方法(飲み会、BBQ、歓送迎会)