インタビューTOP
うしろシティ / あの子、コック長と付き合ってるらしいよ

【教えて!センパイ 連載:第6回】職業:お笑い芸人:うしろシティ

毎月さまざまなかたが登場し、みんなのバイトの悩みにお答えします。参考にしてください!
うしろシティ / あの子、コック長と付き合ってるらしいよ

〜あの頃のバイト生活〜「うしろシティ」の場合|ナタリーページ→

Q

私は現在大学生です! ですが大学生活でバイトをする予定はありません。あまり物を買わないし、特にお金に困ってないのでしてないんですが、お金に困ってなくても大学生活中にバイトの経験は必要だと思いますか?(女性)

A

阿諏訪 必要なければしなくていいけど、アルバイトをすることによって知ることもあるよね。社会勉強的な意味で、経験があったほうがいいかも。

金子  普段幅広い年齢の人とか、同い年だけど全然地元が違う人とかと付き合うことってあんまりないと思うので、そういう意味ではやったほうがいい。

Q

オススメのアルバイトは?(女性)

A

阿諏訪 向き不向きあるからなあ。僕は忙しいほうがよかったので、飲食店は向いてましたね。

金子  カッコいい男の子とかがいる店見つけたらそこで働いてみるっていうのは楽しそうだと思います。オープニングスタッフとかだとスタメンがどんな人かわからないから、どんな人が働いているかチェックして“名門校”に行くのがいいんじゃないですかね。あとおいしいお店。だからやっぱり店に実際行ってみるのがいいんじゃないですか?

Q

次の長期休みに、初バイトをしてみようと思います。一切バイトをしたことがない高校生がやるとしたらどんなアルバイトがいいですか?(女性)

A

阿諏訪 ファストフード店やコンビニいろんなアルバイトのスタンダードが詰まってる気がする。

金子  僕は高校生のとき初めてやったアルバイトが遺跡発掘だったので、変わってるのもいいだろうし、でっかいチェーン店とかで働いたら見え方が変わると思う。内側を見るっていうのは面白いと思う。

Q

接客が好きなのですが、周りからは向いていないと言われます。自分の気持ちを優先させるべきか、アドバイス通りにするべきか迷っています。(女性)

A

金子  お客さん殴ったりしてるってこと?(笑) 自分がお客さんのときに、すごい仕事慣れてる人より、新人の子が一生懸命やってくれてるほうがうれしいですよね。

阿諏訪 手慣れた人ってちょっとな。

金子  ちょっと鼻に付くんで。

Q

金子さんはパンが好きでパン屋さんによく行くそうですが、パン屋さんでバイトする人にどんなことを求めますか?(女性)

A

金子  どのお店でもあるんですけど、「似合ってるかどうか」ってけっこう大事な気がしていて。パンが好きな人ってけっこうパンが似合うじゃないですか。

阿諏訪 パンが似合うってよくわかんないなー。

金子  パン屋さんとか関係なく、男はたぶんかわいらしい愛嬌のある女の子の店員を求めてると思います。男の人だったらジャムおじさんみたいな人。看板娘みたいな人がいると、友達を連れて行きたくなりますよね。

Q

お笑い芸人を目指しているのですがどのようなバイトをしたらいいですか?(男性)

A

金子  まず「バイトしたくない」って考えたほうがいいんじゃないですか? 一瞬で売れるっていうつもりでいたほうが。

阿諏訪 するなら仕事につながるバイトとか、エピソードになるようなバイトとか。

Q

バイト先の先輩がすごく苦手です。なのでシフトが同じ日は行くのが憂鬱です。仕事内容は好きなので辞めたくはないです。今日はなんだか気分が乗らないなと感じる時、お2人はどのようにしてモチベーションを上げますか?(女性)

A

阿諏訪 「終わったら好きなお店にご飯食べに行こう」とか、ご褒美を用意する。

金子  僕はモチベーションが上がらないときは、スタッフさんでも芸人でも、人を捕まえてめっちゃしゃべりますね。いっぱいしゃべってアイドリングします。

Q

バイトから社員になるにはどのようにアプローチしたらいいでしょうか?(女性)

A

阿諏訪 仕事ができることをアピールする以外にありますかね?

金子  実際の社員さんの横についていろいろ教えてもらうとか。

阿諏訪 社員さんの倍くらいがんばるとか。

うしろシティ(うしろしてぃ)

写真左 / 金子学(1981年3月25日、新潟県生まれ)、写真右 / 阿諏訪泰義(1983年1月8日、神奈川県生まれ)。2009年にコンビ結成。現在、毎週土曜深夜放送の「デブッタンテ」(TBSラジオ)にレギュラー出演中。最新DVD「うしろシティ単独ライブ『それにしてもへんな花』」が今年2014年10月8日に発売される。松竹芸能所属。

ほかの「教えて!センパイ」を見る

おすすめコンテンツ