山本 裕典 夢のかけはし

「2008年期待の俳優ランキング」(oricon調べ)で1位を獲得した山本裕典。ドラマの出演が続き、ますます実力も磨く彼の謙虚で真摯な姿勢の背後には、アルバイトで知った“人との、社会との接し方”があったのかも。

「アルバイトがあったから 〜お金の大切さを知ってオカンに感謝した日〜」

山本裕典

 「高校生のころって、欲しいものがいっぱいあるじゃないですか。服も買いたいし、僕はサッカーをやっていたからシューズや練習着も買わなきゃいけないし。CDも欲しいし、友だちと遊びに行くこともあるし。僕がアルバイトを始めたのはそんな理由でした。
 最初はファーストフードのお店でのアルバイトだったんです。僕はちょっと人見知りで、人前だとビビリなところもあったので、それを直したいというのもあって接客業を選びました。高校2年のころです。平日と土日と週3日で、1回だいたい4時間くらい。平日は部活が終わってから行きますから、結構大変でした。だから初めて給料をもらったときは、“お金をもらうのってこんなに大変だったんだ”ってしみじみ思ったんですよ。アルバイトする前は、何か欲しいものがあったらオカンに頼んで1万円もらって…なんてことがありましたけど、軽々しくもらっていいものじゃなかったんだなって。僕だったら、4日間は働かないともらえない金額ですよ。“育ててもらってる”ということを強く意識したんですよね。ほんと、感謝です。

 そのお店では、インカムをつけて、ドライブスルーの受付をやっていたんですけど、最初はミスが多くてヘコんでばかりでした。注文を間違えていたり、商品が足りなかったり、すっごいクレームを受けたりして。でもそこで長くやってる先輩がミスをせずにテキパキ、すっごくこなしているのを見て、“よし、僕もミスらないぞ”って気持ちを切り替えるようにしてました。これって、今ドラマで共演している(木村)了くん、(永山)絢斗くんに対する気持ちに近いかもしれないですよね。一緒に仲良くしてるけど、お互いのいいところは吸収しあって、それでもやっぱりそれぞれが一番いい俳優になりたいと思ってる。競争相手、ライバルですよね。僕、すっごい負けず嫌いなんですけど、これはアルバイトをしていたころから身についたことなのかもしれないです。

山本裕典 あと、今につながることと言ったら『喜ばせること』でしょうか。俳優の仕事も接客業も、人に喜んでもらうことが一番大切ですから。ファーストフードのお店を辞めて、バイキング形式の食べ放題レストランでホールのアルバイトをしていたときのことなんですが、このころは高校生が働いていいギリギリの時間まで働くことが多かったんです。時給が良かったというのも理由ですが、喜んでもらうため。お客さんはもちろんのこと、友だちも。僕、仲のよい友だちにプレゼントしてあげるのがすごく好きで、結構プレゼントを買うのにお金を使っちゃうんですよ。プレゼントをあげたときの友だちの喜ぶ顔を見るのがすごく好きで。プレゼントしたその日だけしか見られない顔かもしれないけど、その顔を見るためにアルバイトしていたって言ってもいいかもしれませんね。
 でも…部活もやって、そんなギリギリまでアルバイトして。ほんと若かったからできたんだなって思います。今だったらやれる自信ないですね(笑)」

←side:Aに戻る

プロフィール

山本裕典

やまもと・ゆうすけ


1988年生まれ。2005年「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で準グランプリを受賞。その後俳優として活躍。4月18日スタートのドラマ『パズル』では秀才高校生、今村役で登場。文武両道で剣道の腕前を披露するシーンも。本格ミステリーの醍醐味に笑いもある見応えばっちりのドラマ。

インフォメーション

“文武両道”な山本=今村をチェック! 〜 4・18『パズル』スタート 〜

 “メキメキと”という形容詞がぴったりくるのが、山本裕典の俳優としての成長ぶり。回を追うごとに成長ぶりを見ることができるであろう今回のドラマ『パズル』。その役どころは……?
「文武両道で、秀才高校生。マジメなところもあるけど、バカな話もするでしょうね。本番前も、現場がそういう雰囲気なので、ごく自然に役に入れます」
 聞けば今回はアクションも多く、大変なシーンが多いとか。
「そうなんですよ。剣道で戦うシーンがあったり、崖から飛び降りるシーンがあったり。次の日に筋肉痛になったりして大変です(笑)」
 そんな体当たりの演技を見せてくれる『パズル』。その見どころは?
「毎回登場するゲストのみなさんとの掛け合いです。すごくシリアスな演技の中に、べたべたなギャグが入っていたりして、その温度差が妙にはまっていて面白い。ここは見どころです」
 演技の質もさることながら、内容もまた、厚みとバリエーションが豊かなドラマ。ストーリーの行方とともに、またひとつステップアップする山本裕典を『パズル』でチェックしよう。

『パズル』(ABC・テレビ朝日系)4月18日(金)21時スタート 出演:石原さとみ、山本裕典、木村了、永山絢斗ほか

撮影:三橋令嗣

取材協力:TOKYO HEADLINE

ほかの「夢のかけはし」を見る

おすすめコンテンツ