はじめてバイト

回転寿司『無添くら寿司』

作業の一部がオートメーション化されていて、 バイト未経験でも安心してはたらける回転寿司のシゴト。 今回は『無添くら寿司』で、バイトビギナーが厨房とフロアのシゴトにチャレンジします!
ドキドキの初バイトだ!
Beginner 伊藤 彩さん(22歳/大学生)

ほかの飲食店のホールスタッフのシゴト内容とは違い、注文はタッチパネル、商品は「寿司レーン」で運ばれるから、どんなシゴトをするのか気になります!魚へんの漢字はあまり得意ではないけど(笑)、ちゃんとシゴトを覚えられるかな?

横浜ロフト
無添くら寿司

http://www.kura-corpo.co.jp/

すべての食材において、化学調味料、人工甘味料、合成着色料、人工保存料を使用しない、安心・安全なメニューが楽しめる回転寿司チェーン。ネタの鮮度をキープし、ホコリなどから守るキャップ(鮮度くん)でお皿が覆われていて、いつもおいしい状態でお寿司を味わえる。

ビギナー・サポーターズ
  • HOP【初日編】リラックスしてシゴトをスタート!
  • 1:ハウスルールを確認

    長い髪は後ろで束ねる、帽子から前髪がはみ出さないようにするなど、はたらくに当たってのルールを確認し、"食の戦前回帰"という安心・安全を求める企業理念などを学ぶ。

    『無添くら寿司』では、体にやさしいものを食べて欲しいから、四大添加物(化学調味料、人工甘味料、合成着色料、人工保存料)を一切使っていないんだ。また、環境問題に積極的に取り組むために、マイ箸を持参したお客さまに対して割引サービスも行っているよ。

  • 2:事務所をチェック!

    休憩所としても使われる事務所には、シフトや連絡事項が貼り出されている。シゴトに関するマニュアルや研修DVDも用意されていて、好きなときに見ることができる。

  • 3:手洗い方法を覚える

    正しい手洗いは、お客さまに安心して食べていただくために最も大切! 手を洗い、殺菌灯のついている乾燥機で手を乾かし、アルコールで消毒したあと、厨房で作業するための手袋をはめて、洗浄、乾燥、アルコール消毒と念入りに行う。

  • STEP【厨房編】ネタを覚えよう♪
  • 4:お寿司をつくる

    「寿司ロボット」が握ったものを手に取り、「握り」「軍艦」「細巻き」に手作業で仕上げる。お寿司はお皿の中央に載せるといった基本的なルールと一緒に、ネタの名前も覚えよう。

  • 5:サイドメニューを用意

    『無添くら寿司』では、お寿司以外のメニューも充実しているため、サイドメニューをつくる機会も多く、茶碗蒸しは特に人気がある。お椀を並べて具材を入れ、ダシを注いで蒸せば、おいしい茶碗蒸しの完成!

    サイドメニューに限らないけど、メニューをつくるときは、味のバラつきが出ないように食材の量や調理時間をきちんと守ることが大切!

  • 6:デザートを仕上げる

    ファミリーの来店が多い土・日曜日と祝日は、デザートの注文が多い。パフェをつくるときは、仕上げにアイスを載せ、チョコレートソースをトッピング。チョコレートソースがカップのフチにかからないように注意しよう!

  • JUMP【フロア編】接客ではアイコンタクトも大切
  • 7:お客さまをご案内

    来店の挨拶をしたら、人数とテーブル席・カウンター席の希望を確認。テーブル番号が書かれたバインダーとおしぼりを手渡し、席にご案内する。はじめて来店するお客さまには、「鮮度くん」からお皿をとる方法を説明する。

    「鮮度くん」からお皿を取り出すのは簡単。お皿の端を持って少し上に持ち上げれば、キャップが自動で開くよ。

  • 8:お皿を数えて回収する

    お客さまが帰るときは、テーブルに残った皿数をカウントし、お客さまに枚数が間違っていないかの確認を取り、OKならハンディでデータをレジに送信。お客さまがレジに向かったあと、テーブルを片づける。

    「皿カウンター水回収システム」という独自の方法でお皿の回収をしているよ。テーブルに設置されたポケットに食べ終えたお皿を入れるだけで、皿数がカウントされるから、スタッフは、テーブルに残った食器(お皿、お椀など)をカウントするんだ。

  • 9:バインダーを受け取り会計

    バインダーに書かれた番号を押すだけで、お客さまが食べたメニューの合計金額が画面に表示されるから、ビギナーでもミスすることなく、安心して会計業務を行える。慌てずにお客さまの目を見て丁寧に接客しよう。

ビギナーの感想
先輩は次の業務を考えながら行動していて、みなさん動きがスピーディ! 自分で考えて行動する力をつけたい人にはぴったりのシゴトだと思いました。制服は通気性と機能性を考えてつくられていて、動きやすいのも◎でした♪

ハマチやブリなど数種類の鮮魚をカットする。厚さと形が同じになるようにカットできるまで、数ヶ月もの練習が必要となる。包丁の扱いに慣れれば、プライベートでもきっと役立つはず。

努力が認められれば、役職が変わり、時給もアップする!帽子の色で役職がわかれており、フロア、製造ライン、バックヤードのリーダーは青色の帽子。店内全体の統括リーダーは黄色の帽子を身につけ、多いときは20人以上のスタッフを管理して運営を行う。

食べて景品が当たる「ビッくらポン」
大人も子供も楽しめます!
先輩スタッフからのワンモアインフォメーション

食べて景品が当たる「ビッくらポン」

「ビッくらポン」は、「皿カウンター水回収システム」と連動したユニークな試み。ポケットに5皿投入するごとに1回、さまざまなゲームが始まり、当たりが出ると景品がもらえます。

撮影:上樂博之 取材・文:エスジェイピー
※2016年02月08日現在の情報です。※制作物に関わる著作権その他の知的財産権のほか一切の権利は株式会社インテリジェンスに帰属するものとします。

ほかの「はじめてバイト」を見る

関連記事

おすすめコンテンツ