和食・寿司・そば・うどん

飲食・フード

一皿入魂! 料理でお客さまを笑顔に!

平均時給
951

平均年齢
28

男女比率
4:6

シフト自由度

6ポイント

未経験OK度

9ポイント

学生歓迎度

7ポイント

オシャレ自由度

1ポイント

特典充実度

8ポイント

社員登用度

2ポイント

an流 データで見る職種
※2016年「an」調べ※グラフは最大値10ポイント

和食・寿司・そば・うどんのシゴトとは
日本料理店やホテルの厨房・キッチンで、調理を担当するアルバイトは、最初は皿洗いや掃除、食材の仕込みの手伝いなどからスタートします。お店によって技術の磨きかたはさまざまで、マニュアルや研修制度が整っている店もあれば、料理長や板前のように調理専門スタッフに直接教わるような店もあります。共通して大切なのは、ホールとうまく連携を取り、お客さまの状況を鑑みながら調理をすることも重要で、チームワークも養われます。調理師免許の取得には2年以上の実務経験が必要です。将来、飲食店で独立やシェフとしての成長を考えているなら、経験しておきたいバイトです。
和食・寿司・そば・うどんの特徴
・徹底した衛生管理が求められるシゴト
・技術や経験を活かして独立できる可能性アリ
・プロのつくるおいしいまかないがつくことも
・高級店や老舗などは上下関係が比較的厳しい
・昼と夜に休憩時間をはさむ店が多い

和食・寿司・そば・うどんのシゴトの詳細

食材の鮮度やカタチをしっかりチェック

納品された食材の検品から仕込みの作業がスタート。種類や数量はもちろん、色や形から鮮度も厳しくチェック!検品が終わったら食材は速やかに冷蔵庫や冷凍庫などに移動させて、ロスをなくし、安全な食事を提供できるように心がけることも重要

マニュアルに従って食材を適正にカット

キッチンには調理道具のほかにも、家庭にはないようなたくさんの専用の道具がそろっています。ピークタイムに落ち着いて調理に専念できるよう、その日の来客数を予測して、過不足がないように食材の準備をしておくことも調理スタッフの重要なシゴト

食器も食事の一部。しっかり清潔に洗います

営業中は調理はもちろん、ドリンクをつくったり、食器を洗うのも厨房のシゴト。料理は舌だけでなく、嗅覚と視覚でも味わうと言われています。料理の一部とも言える食器が、料理をよりおいしく演出できるよう、清潔にしっかりと洗います

和食・寿司・そば・うどんのグッドポイント

  • 食材や調味料の知識が身につき、素速く調理できるようになる
  • 2年間はたらけば、調理師免許試験受験資格が取得できる
  • 料理の種類や調理方法、いろんなお酒の知識もゲット!
  • 仕込みは力シゴトも多く、営業中は立ちシゴト
  • 個人店などでは自分の考案した料理がメニューになることも

和食・寿司・そば・うどんの業界用語辞典

  • 打ち抜き/野菜を円筒形に抜くときに用いる道具のこと
  • あしらい/料理の材料を引き立てるために用いる付け合わせのこと
  • ソテ/野菜などを強火で油炒めすること
  • あられ切り/3〜5mmほどの角切りのこと
  • 色だし/野菜をさっと熱湯に通して色鮮やかにすること

取材協力

しゃぶしゃぶ温野菜池袋西口店

東京都豊島区西池袋3-30-13 岸野ビル5F

http://www.onyasai.com/

履歴書&面接アドバイス
「和食・寿司・そば・うどん」

履歴書にも面接にも
志望動機のいち例

経験者
以前は違うジャンルの飲食店の厨房ではたらいていましたが、そのお店で調理の楽しさを感じ、自分の店を持つことが将来の夢になりました。そのためには幅広い調理の技術を身につけなければ、と考えて応募しました。
未経験
飲食店のキッチンではたらいた経験はないのですが、以前から料理が好きで、家族の夕飯をつくったりしています。本格的に調理の技術を身につけてレパートリーを増やしたい、また食材についての知識も拡げたいと思い応募しました。

よく聞かれる質問Q&A
面接の答えかた例

Q1お盆や年末年始、学校の休暇の時期に長期間休むことがありますか?
質問のワケ繁忙期にシフトに入れるかをチェック
A1長期休暇時は実家に帰る予定ですが、早い段階から予定を決めておけば、時期をずらすことも可能です。
年末年始・年度が変わる時期は飲食店にとっては繁忙期。「はたらけない日時や時期」がわかっている場合は、事前に通知しておくことが重要(an編集部)
Q2食品や洗剤などにアレルギーはありますか?
質問のワケ安全にはたらけるかのチェック
A2中性洗剤で手が荒れることがありますが、手袋をして洗い物をすれば症状がでることはありません。アレルギーの症状が出る食品はありません。
健康上の注意点などは、事前にしっかり伝えておくことで事故を未然に防ぐことになる。料理はお客さまの体に直接入るもの。衛生面からも隠しごとなどは厳禁(an編集部)

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > 職種カタログ >  和食・寿司・そば・うどん