洋食

飲食・フード

サービスは料理を引き立てる 最高のスパイス

平均時給
952

平均年齢
24

男女比率
4:6

シフト自由度

6ポイント

未経験OK度

10ポイント

学生歓迎度

7ポイント

オシャレ自由度

1ポイント

特典充実度

7ポイント

社員登用度

2ポイント

an流 データで見る職種
※2016年「an」調べ※グラフは最大値10ポイント

洋食のシゴトとは
お客さまを直接おもてなしする、レストラン(洋食)のホールスタッフは飲食店の花形アルバイトと言えそうです。家族の団らんや、恋人とのデート。お客さまにさまざまな食事のシーンを楽しんでもらうため、常に笑顔でていねいな接客を行います。「料理は左、ドリンクは右」などメニューをサーブする方法や皿の持ちかたなど、洋食独特のテーブルマナーなどのルールがあります。お客さまにお出しする料理や飲み物の説明を求められることもあるので、料理の知識も身につきます。その後は飲食業界をはじめとして、ホテルやブライダルなどのサービス業でもキャリアを積むことも可能です。
洋食の特徴
・飲食店に不可欠なシゴト、常に募集が多い
・要求を先読みし、気配りする力が求められる
・シフトはスタッフの都合が優先されやすい
・高級店では、料理やワインの専門知識も必要
・お店ごとに制服や身だしなみのルールがある

洋食のシゴトの詳細

情報の共有も接客を高めるヒケツ

オープン前はもちろん営業中にも、お客さまの食事の進み具合やアレルギーの情報などをスタッフ間で情報共有。全員がホールの状態を知ることで、誰もがお客さまの欲求を先読みして、最適な気配りができる状態に。結果、接客レベルを高めることにつながるのです

セッティングにおもてなしの心を

席に案内されたお客さまの目に最初に写るのは、テーブルセッティング。その状態でお店の印象が決まってしまいます。これから始まる食事の時間を楽しみに、期待していただけるよう、テーブルセッティングもおもてなしの心を込めて丁寧に行います

最高の笑顔でお客さまをお迎え

初めてのお店は誰でもドキドキするもの。いつものお店なら、変わらぬ雰囲気を期待するもの。だから常に最高の笑顔でお出迎え。お客さまに「この店に来てよかった」と思っていただける最初のチャンスです。いつもの最高の笑顔を提供しましょう

洋食のグッドポイント

  • 未経験でもはたらけて、接客スキルを会得
  • プロのつくったおいしいまかないが食べられるお店も!
  • 料理の種類や調理方法、いろんなお酒の知識も身に付く!
  • 時間が決まっているため、ほかのシゴトと掛け持ちもしやすい
  • プロのスタッフにテーブルマナーを教えてもらえる

洋食の業界用語辞典

  • セッティング/食事にあわせてテーブルの準備をすること
  • カトラリー/テーブルに並べるナイフ・フォーク類全般をさす
  • デキャンタ/赤ワインを空気に触れさせ、熟成させること
  • メートル/フレンチレストランでフロアマネージャーのこと
  • アペリティフ/会話を弾ませたり、食欲増進のために飲む食前酒

取材協力

ラー・エ・ミクニ

東京都千代田区北の丸公園3-1 東京国立近代美術館内

http://lart-et-mikuni.jp/

履歴書&面接アドバイス
「洋食」

履歴書にも面接にも
志望動機のいち例

経験者
以前バイトをしていたチェーンの居酒屋でお客さまから「君の笑顔を見ると元気がもらえる」と言っていただけたことがあります。それがとてもうれしく、もっといろんな接客スキルを学びたいと思い、高級なサービスを勉強できるこちらに応募しました。
学生
家族の記念日に必ず行くお店があります。そのお店は料理ももちろん、サーブ担当者がつかず離れずの気持ちのよい接客を提供してくださるので、いつも楽しい時間を過ごせます。そのかたを見て、自分も接客のシゴトをしたいと思うようになりました。

よく聞かれる質問Q&A
面接の答えかた例

Q1決まってはたらけない日があったり、急に休まないといけないことはありますか?
質問のワケ少人数で運営しているレストランなどは、突発的な休みは営業に影響が出るため
A1子どもは小学生ですので、平日の昼間ははたらけます。行事の予定などもわかっているため、急に休みが発生することはまずありません。病気などの際には、実家に預けることもできるので、問題ありません。
はたらけない曜日や予定がある場合は、あらかじめ申告しておくことが大切(an編集部)
Q2普段はどんなお店に食事に行きますか?
質問のワケ料理への興味はどれほどか、知識量はどれほどかをチェック
A2家族の誕生日には、ホテルのレストランやフレンチのお店に予約して行くこともあります。食べることが好きで、話題のお店に行ったり、自分で料理をつくってみるのは好きです。
いろんなレストランに行くことも、接客の経験値を上げることにつながる。人は興味があることは覚えやすいので、食への興味がある場合はアピールしよう(an編集部)

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > 職種カタログ >  洋食