放送・映像

IT・マスコミ・クリエイティブ

昼夜を問わずテレビ業界を 縁の下で支える

平均時給
1560

平均年齢
29

男女比率
4:6

シフト自由度

5ポイント

未経験OK度

10ポイント

学生歓迎度

4ポイント

オシャレ自由度

5ポイント

特典充実度

8ポイント

社員登用度

4ポイント

an流 データで見る職種
※2016年「an」調べ※グラフは最大値10ポイント

放送・映像のシゴトとは
マスコミ(放送・映像・音響)のシゴトは、大量の情報を多くの人に伝えること。具体的には、新聞、出版、ラジオ、広告などの業種があり、テレビもそのひとつ。テレビ編集スタッフは、プロデューサーやディレクターなど多くの人とコミュニケーションを取りながら、編集室で番組をつくります。つくられる番組はニュース、バラエティ、ドラマ、スポーツなど多種多様で、好奇心が旺盛で知識欲のある人にぴったりです。「プロが活躍する世界」というイメージがあるかもしれませんが、アルバイトであれば「未経験者でもOK」ということがほとんど、「何かをつくるのが好
放送・映像の特徴
・主な職場はテレビ局や制作プロダクションなど
・未経験者も積極的に採用
・よりよい作品づくりのために残業が続くことも
・男性が多いが、女性が活躍する場も増えている
・クライアントの意図を汲み取る能力が不可欠

放送・映像のシゴトの詳細

ポストプロダクション

ノンリニア編集システムなど最新の機器が揃う編集室。テレビ編集スタッフはこの編集室で終日業務にあたります。収録したテープを決められた放送時間尺にまとめ、テロップ入れや音入れなどを行い、番組やCMなどさまざまなコンテンツをつくり出します

テロップ(字幕)入れ作業

原稿をもとにパソコンの専用ソフトを使ってテロップ入れを行います。文字の書体や色などは指定がない場合、自分で決めることも。よってデザイン能力も必要です。また、テロップ原稿に誤字がないかなど、入念な文字チェックも欠かせません

ダビング作業(マシンルーム)

編集室にはマシンルームと呼ばれる機材室が併設。編集スタッフはこの部屋でテープ素材を機材へ取り込むなどの作業を行います。また、納品用の完パケテープとは別に、ここで予備のコピーテープを作成することが一般的です

放送・映像のグッドポイント

  • さまざまなジャンルの番組に携わるので、広い知識が養われる
  • 大勢で1つの番組をつくるため、人脈やチームワークが身に付く
  • 自分が手がけた作品をたくさんの人に見てもらえる
  • 憧れの芸能人と一緒にシゴトをするチャンスも?
  • 人の心を動かす喜びを手に入れられる

放送・映像の業界用語辞典

  • ノンリニア/パソコン上で映像をつなぎ合わせる現在主流の編集方法
  • 完パケ/納品できる状態の完成されたテープ
  • 白完/完パケ前の、文字が入っていない状態のテープ
  • 尺/放送時間の長さのこと
  • タイムコード/編集時に用いられるテープの位置を示す信号

取材協力

株式会社富士巧芸社

東京都千代田区岩本町3-1-9 リブラ岩本町Ⅰ 8F

http://www.fujikoogei.co.jp

履歴書&面接アドバイス
「放送・映像」

履歴書にも面接にも
志望動機のいち例

未経験
未経験ですが、クリエイティブなシゴトに興味があり、独自に情報収集など進めております。テレビ制作のシゴトは人の心を動かす、やりがいのあるシゴトですが、残業が多いなどハードワークでもあります。大変さも覚悟のうえで、応募いたしました。
未経験
テレビが大好きで、特にスポーツ番組やドキュメンタリー番組をよく観ます。視聴者目線に立って、自分でも「○○」をテーマにした番組や「○○」といった企画の番組をつくってみたいと思い、応募しました。テレビ業界の裏方として、自分の力を試してみたいです。

よく聞かれる質問Q&A
面接の答えかた例

Q1どんなテレビ番組が好きですか?
質問のワケ自分の好きなことを相手に伝えられるか、意思の疎通を図れるかを見たいため
A1サッカーが好きなので、週末のサッカー中継は欠かさず観ます。また旅行も好きで、旅番組を観ることも多いです。なかなか海外旅行などは行けませんので、自分の行ってみたい国や世界遺産などを紹介する番組を観ては、旅行に行った気分になっています。
好きなテレビ番組が何かは問題ではないから、素直に応えてOK(an編集部)
Q2はたらける曜日や時間帯はいつですか?
質問のワケ業界独特のシフトに適応できるかを確認するため
A2希望する曜日や時間帯はありません。基本的に毎日、何時からでもはたらくことができます。テレビ業界はシフト制だと思いますので、必要とされるときに臨機応変に対応いたします。現場が多忙なことも、残業で帰りが遅くなることも承知のうえで応募しております。
テレビ業界はシフト制で時間や休日もバラバラ。「いつでもはたらける」そんなスタンスの人が有利(an編集部)

この記事を読んで、どうでしたか?

  • 0

    疑問や不安が
    解決した

  • 0

    参考に
    なった

  • 0

    気付きは
    なかった

  • 0

    共感でき
    なかった

新規「an」会員登録はコチラ
あなたにピッタリのバイト・シゴト情報や
お役立ちコンテンツをメールでお届け!
自分に合ったシゴトサクサク見つかる!!「an」アプリ 今すぐダウンロードしよう!

おすすめコンテンツ

トップ >  アルバイトニュース・プラス > 職種カタログ >  放送・映像