モテ子のテクをタイプの違うふたりのイケメン男子に、本当に男子のハートをつかめるのか判定してもらいました!

渋谷系男子:べろたさん

好きな女の子のタイプ酒豪

リーマン系男子:ユズルさん

好きな女の子のタイプ賢いけど
バカになれる娘

バイト中に発生する恋のchance! 三大シチュエーションでモテ子のテクを紹介 そのテクを男子に判定してもらいました☆

1.仕事を教えてもらったとき2.意中の男子が仕事で失敗したとき!3.ふたりで会話するチャンスがおとずれたとき!

仕事を教えてもらったときのモテテク 1.多くの男性が女性に求める素直さ、謙虚さを徹底アピール!

仕事を教えてもらったときは、相手の目を見て、「ありがとうございましたっ」。教える側はもちろん、その様子を見ている人にも「謙虚な子だな~」と、男性の大好物“素直さ”をアピールできちゃううえ、注意を受けているときには、それ以上、怒られないというメリットあり。わからないことがあったらまずは意中の人に聞き、「あなたを頼りにしているの!」と強調。ただし、同じことを2回以上、聞くのは無能なやつと認識される危険大。しっかりメモを取り、「教えがいがあるな」と思わせて☆ 忘れてしまった場合はこっそり別の人に聞くべし。

  • 判定!70点

    ハートをつかまれるまではいかないけど、素直なのはいいことだと思う! 親近感はわくよね。

  • 判定!75点

    メモをとるのはいいかも。しかもそのメモに「そこは書かなくても?」ってことを書いたりするとかわいい。♪

意中の男子が仕事で失敗したときのモテテク 2.聞き役に徹し、“わかってくれる女子”であることをすりこむ!

男性は、女性が想像する以上に繊細な生き物。助けてあげる!とがんがん前面に押し出しては彼のガラスのプライドはずたぼろです。デスクワークならフセンで「なにか手伝いましょうか」とおうかがいをたてるなど、フォローは周囲にバレないように配慮して。相談に乗るときは聞き役に徹すべし。求められてないことまで意見するとムッとされるかも。最優先事項は、相手の仕草や表情をまねて、共感していることを強調し、「コイツ、俺のことをわかってくれてるぜっ」と思わせること。心理学でも共通点の多い相手を好きなる傾向が強いことは実証済み!

  • 判定!60点

    聞いてくれるのはうれしい。でも聞き役だけに徹するよりも、具体的な解決策を言ってくれるほうがうれしいな!

  • 判定!70点

    聞き役に徹するのはあり。ただし、わかったふりをするのはNGかな。全部納得するよりもちょっとは意見か考えを言える女性の方が魅力的かも。

ふたりで会話するチャンスがおとずれたときのモテテク  3.好意を示せる絶好の機会に、あなたは私にとって特別と思わせる!

同じ職場同士だからこその共通の話題があるってことは、ヒジョーに大きな強み。モテ子をめざすならこれを逃す手はない! 休憩時間やバイト終了後など、気になる彼とプライベートな話ができる機会には「相談ごと大作戦」を実行すべし。ほかの誰かにすでに相談済みの案件でも、決め台詞「〇〇さんだから話すんだけど…。」は必ず添えて、“あ・な・たは特別”とアピール。ただし、感情的になりすぎるのはご法度。男性は、女性のヒステリックな姿にドン引きする傾向あり。「愚痴」ではなく、「悩み相談」レベルに留めておくのが得策。

  • 判定!100点

    これはささるかも。「俺は信頼されてる」と感じるので悩み相談は嬉しいです。でも僕は愚痴でもうれしいです!

  • 判定!85点

    共通の話題や、二人だけの共有事項はつながりをつよくするので○。ただ、他の人にも相談していることがばれると逆効果を生むので注意かな。

相沢先生のコメント☆

 モテる人とモテない人の大きな違いは、ピンチをチャンスに変える力。ピンチのときこそ、その人の人間性が出るので、 モテ子を目指すならトラブルのときも慌てないで! 今回ご紹介したテクニックは、モテるだけじゃなく、人間関係を潤滑にするものもたくさんあるので、職場の人間関係に悩んでいる人は試してみてくださいね。

ほかにも使えるこんなモテテクが

笑顔は、相手に好感を持っているという証。男性に、恋に落ちた瞬間をたずねると、「笑顔を見たとき」は必ず上位にランクインします。。ネクタイから目線を上げて行って、目があったら、にこっと笑うとより効果的です。ただし、自分ではかわいい笑顔だと思っていても、実際は「にやり」となっていたり、思いのほかイケてないケースも。鏡を見て練習し、キュートな笑顔を身につけて!

「〇〇さんと一緒に(バイトに)入っている日って楽しいです!」は究極の殺し文句。相手や自分のキャラ、バイト先の状況に応じて、本人だけにわかるように言うか、おおっぴらにアピールして、外堀から固めて行くか判断しましょう。

普段、きちんと敬語を使っていれば、先輩や上司に対しても、「やった!」「うれしい!」などのポジティブな感情表現はタメ口でもOK。逆に、言葉を崩し、ストレートに感情を表現することで、親近感がわき、かわいいと思ってくれる男性も多いはずです。キャラにもよりますが、差し入れをもらったときに、ぴょんと跳ねるくらいはやってみてもいいかも!? おじさまには、とくに効きます☆

※2012年4月23日現在の情報です。
※制作物に関わる著作権その他の知的財産権のほか一切の権利は株式会社インテリジェンスに帰属するものとします。
編集後記
今回のモテテクやリアルな男子の反応、すごく勉強になりました☆ ちょめ子はモテワザとは正反対のことをオフィスでくりひろげ、すっかりオヤジキャラと化してしまったので、世の中の女子のみなさんはこの記事を読んでちょめ子みたいにならないようにしてくださいね…。

おすすめコンテンツ