返事は目をまっすぐ見て、たくさん相手の名前を呼ぶ… 大人な恋がしたい高校生のためのバイトで年上攻略術

「新生活も一段落。新しい出会いはあったけど、恋愛までに発展はしなかったな」なんて思っている高校生のあなた!
同い年ではなく、“20代の年上”を狙ってみてはいかが? 今回はバイト先で年上の同僚を落とすためのテクをプロが伝授します。
これで、夏を目前に大人な恋しちゃおう♪
(ライター:ウーゴ・イヤス イラスト:沼田光太郎  監修:相沢あい  編集部:メガネ 制作日:2011/6/6)

実際に年下と付きあった経験をされた人からの 体験談からテクニックを教えます
プロフィール

2004年ミスインターナショナルファイナリストを機に、レポーターやレースクイーンとして活動しながら、メディア制作に携わる。現在、恋愛・デジタル・F1層などをキーワードとした、紙媒体・WEB媒体のプランニングからディレクション、ライティングまでを包括的に行っている。

男子高校生用
女子高校生用
男子高校生用
コレが“バイトで年上攻略術” コレが“バイトで年上攻略術”



高校生だからこそ“ジェントルマンな意外さ”をアピール

年上、20代の女性の多くは、付きあう人に“大人な感じ”を求めています。“高校生なんだけど頼れる、しっかりしている”と感じさせれば、そのギャップで年上の女性は攻略できるはずです。“頼れる”だったら重い物を代わりにもつなんて簡単で効果的。高校生だと女性を敬う“ジェントルマン”なことが年齢的に恥ずかしくてできない子や、注意するとすぐムクれる子がおおいから、そこをうまく行動に移せば意外性が生まれて効果は高いでしょうね。

【私はコレで落ちた】~バイト先で年下と付きあった女性の生声~

仕事中は、年上の私のことを敬うというかしっかり先輩として接しているんですけど、休憩中とか仕事が終わると、“先輩”というより“ひとりの女性”として接するんです。ドアを先に開けてくれたり、段差とか、車とか気を使ってくれたりするんです。仕事中では任されっぱなしなのに、OFFでは紳士な感じで、そのギャップに惹かれちゃいました。(くみこさん 21歳)

大学1年の夏。当時高校2年生の男の子が私のバイト先に入ってきました。私が同じ年だったときの周りの男子は子供で注意してもブスっとした顔をしたり、言うことを聞かなかったりがざらでした。でも彼は、教えても注意しても目を見てしっかり返事をしていました。「ああ、知っている年下の子達となんか違うな」ってそこから気になりはじめました。(なみさん 当時22歳)

冷凍食品の入った重いダンボールを運んでいたとき、横から「大丈夫ですか? 僕もちますよ」とヒョイってもってくれた高1の彼。普段は高校生らしく、“かわいらしい男の子”という印象だったけど、重い物を私から奪い取るようにもってくれた男らしい姿にドキっ。年下の男の子なイメージとギャップがあって、好きになっちゃいました。(小雪さん 23歳)

女子高校生用
コレが“バイトで年上攻略術”



高校生だからこその“かわいさ”をアピール。

男性の“この女性を守りたい”と思う気持ち、その本能をくすぐるのがポイントですね。その方法として一番なのは“信頼”アピール。「私はあなたを信頼しています」ことを年下ゆえの“かわいさ”で伝えればベスト。その方法として、「目を見てかわいくニコッ」や「たくさん名前を呼ぶ」などは、相手に信頼していることを伝え、自分に愛着を生ませるには効果的。また、男性は仕事についてほめられるのが好きな傾向にあるため、教え方を褒めて信頼をアピールするのもいいですよ。

【僕はコレで落ちた】 ~バイト先で年下と付きあった女性の生声~

大学3年の僕と高校2年の彼女。最初は普通に先輩と後輩でした。業務内容を教えるブラザーの役目に僕がなって、いろいろと接する機会が多かった。そんなあるとき、うまく対応ができていたのでほめたところ「○○さんがうまく教えてくださったのでできました」との返事が返ってきました。それが妙にうれしくって…。そういうことが何回かあったとき、完全に彼女に心をもっていかれていました。(ひろあきさん 24歳)

新しく入ってきた彼女は高校2年。オレは大学4年。はじめは異性とは意識せず、後輩として、しっかり仕事ができるよう業務を教えていました。女の子だからと意識せず、いつもどおりに教えていました。ある日、自分が客席にいてカウンターの彼女と目があった瞬間「ニコッ」って彼女が笑顔に。その日から意識し始めて彼女から告白されたときはうれしかったです。(カフェランテさん 22歳)

仕事先では、年も24歳ですし、長くこのバイトをしているから、みんな僕のことを“リーダー”って呼びます。でも、新しく入った彼女だけ、僕のことを「矢口さん」って名前で呼びかけるんです。ふだん“リーダー”とでしか呼ばれていないので、違和感と恥ずかしさを感じていたのですが、だんだんと慣れるというか、親近感というか、彼女を気にする感情が生まれて。気がついたら8歳も年下の彼女に告白していました。結果はOKでしたよ。(矢口さん 24歳)

おまけアンケートからわかった! 大人の恋ができやすい職種TOP3!
1位:ファーストフード
2位:居酒屋
3位:カフェ

※2011年6月6日現在の情報です。
※制作物に関わる著作権その他の知的財産権のほか一切の権利はパーソルキャリア株式会社に帰属するものとします。

おすすめコンテンツ