次の講義、サークルが始まる夕方まで時間がいっぱい… ヒマ時間を有効活用! 授業の合 間でサクッとはたらくバイト術

 そろそろ大学の授業スケジュールが決定したころでしょうか。大学生活を基準に無理なく両立できるバイトをしたいなぁと考え中の大学生諸君、授業スケジュールをちょっと見直してみてください。午後から授業の日は午前中が、2限だけ授業でその日はサークルがある…など、「この時間、有効的に活用できたらなぁ」なんて時間はありませんか? そんなヒマ時間を最大限に活用して、学校生活と両立して働いている先輩の体験談をご紹介! この働き方で春からのキャンパスLIFE、楽しんじゃいましょ♪

【取材・文:馬渕 ともこ イラストレーター:朝倉 千夏 編集部:しずかねぇ 制作日:2010/4/5】

“ヒマ”時間をバイトで解消した先輩体験談
中川 彩さん 大学4年生
中川 彩さん 大学4年生
時間の有効利用と、収入確保でイイことづくし!

 大学1年までは、地元のファミレスでバイトをしていました。でも通学に1時間半程かかるうえ、チアリーディングサークルの練習は絶対に外せないこともあり、時間的に難しくなりました。ちょうど授業の合間にまとまった空き時間ができたので、バイトできないかなぁと思っていたところ、アイスクリーム屋でのオープニングスタッフの求人を発見! 約1年半、大学の授業の合間にバイトする働き方を続けています♪

1週間の授業&バイトスケジュール

 授業の合間のヒマ時間をすべてバイトにあてました。平日の放課後2日間と日曜日にはチア・サークルの練習を優先。サークルなしの放課後は、友達と飲みに出かけるなどプライベートも充実。1ヵ月のバイト代は平均7、8万円で、サークルの合宿費や、旅行の費用に使ってます☆
バイト選びでこだわった3つのポイント
営業時間が長く、シフト融通が利くこと

 授業に、サークルに、遊び…。そのうえバイトもしたい!となると、シフト融通が利くことが必須条件でした。私のバイト先は、朝9時から夜11時までと勤務時間が長く、半月ごとに細かくシフト希望が出せたので◎。学校やサークルにあわせてスケジュールが立てやすく、都合のいい時間に働けました。

短時間から勤務が可能なこと

 1限のあと、5限まで授業がない日などは、空き時間がもったいないなぁと思っていたので、短い時間でも働けることにこだわりました。私のバイト先は働いているスタッフが多いため、短時間シフトが組みやすいです。1日3時間から勤務OKなので、授業の前後、授業の合間で働くことも叶えられています!

大学近くで通学途中&駅チカなこと

 大学からバイト先まで20分以内。大学の最寄り駅だと大学の友達に会って恥ずかしいので、適度な距離も必要でした。さらに、移動しやすさを考えて通学途中の駅で、駅チカであることもポイント。移動時間が短縮でき、雨の日でも移動が楽なのはよかったです。土日に働くこともあるので定期券の範囲内というのも、チェックしました。



ヒマ時間って自分が思った以上にある! お金をつかってしまいがちなシチュエーションをバイトで回避!?

 授業の空き時間は、友達と学食やカフェで過ごしたり、ショッピングに出かけたりなど、意外とお金を使いがち…。でもその時間をバイトにあてることで、逆にお金が稼げて無駄遣いも減り一石二鳥♪ たくさん稼ぐことが目的ではなかったのですが、「ヒマな時間はバイト」を実行したら12万円稼いだことも! 意外とムダにしている時間ってあるんだなぁと実感。友達から「毎日いそがしくて大変じゃない?」と聞かれることもありますが、大学、バイト、サークル、プライベートがきちんとわけられ、メリハリがついて私は大満足です(笑)。

好きな仕事内容なら勤務中も楽しい! 大学生活とバイトを大変と思わずに両立させる秘訣

 昼間に働いた日の夕方は自由に使えるので、大学のレポート作成やテスト勉強の時間もしっかりとれ、学業とも両立しやすいです。考えてみると大学生活でやりたかったこと、ぜーんぶ叶えてます♪ 家と大学の往復だけだったら、こんなに大学外での友達や思い出は増えなかったと思います。でも、好きな仕事内容でなかったら、1年半もこの働き方は続けられなかったかも。継続するためには「好きな仕事内容」を選んだ上で、条件にこだわったバイト探しがいいかもしれませんね!

※2010年4月5日現在の情報です。
※制作物に関わる著作権その他の知的財産権のほか一切の権利は株式会社インテリジェンスに帰属するものとします。
編集後記
 私が大学生の頃(何年前かはヒミツ…)、授業と授業の間に働こうなんて、まったく思いつきませんでした。図書館でDVDとか見ちゃおうかなー、それともみんなでカラオケにでも行っちゃおうか、なんて遊ぶことしか考えていないダメダメ学生でした(笑)。今回、中川さんに取材させていただいて、大学生活を満喫するということはまさしくこのことだ!と思いました。授業の合間に働くなんて、本当に賢いです。大学生のみなさん、限りある時間を大切に使ってくださいね。なにに使うかは、アナタ次第!!

おすすめコンテンツ