家事スキルがUPできた 若い世代と触れ合えて楽しい 主婦に聞いた“やってよかった”パートランキング!
“パート選び”後悔したくないですよね。自分だけで考えないで、他のたくさんの主婦のみなさんの意見を聞いてみた上で決めてみるのもいいんじゃないでしょうか?そこで今回は、メルマガ&街頭で主婦の方に「やってよかったバイト」を聞いてきました!その結果をランキングで大発表☆ランキングにそれぞれ、主婦たちが実感した「やってよかった理由」付き。自分自身に置き換えてみて、一番ベストなお仕事を見つけてみてはいかがでしょう〜♪(取材・文:ウーゴ・イヤス 編集部:メガネ 制作日:2008/7/7)

主婦のメルマガ読者と道行く主婦にアンケートを実施しました。1位カフェ、2位販売、3位製造(パンなど)、4位医療・福祉・介護、5位キッチン・厨房が上位に。なぜこれらがランクインしたのでしょうか!?
Q:主婦に聞きました「やってよかったパートはなんですか?」
1位 時間の都合が付きやすいから カフェスタッフ
主婦たちの生声

【へいちゃんさんの理由】
   私の主婦の友達の間で、カフェスタッフで働いている人が多かったからかな。主婦で働いている人が多いから、子供の話とか、家事の話とか愚痴とか共通の話題が言えて楽しいですよ。

【ジュンママさんの理由】
   「時間の都合がつきやすい」ところですね。私の場合、子供を保育園に預けている時間を利用して働いていました。忙しい主婦にとっては、短時間でもOKというカフェのパートはうれしいですよね。

ジュンママさん


【ゆうこりんさんの理由】
   カフェにはお客さんとしてよく行くし、外から仕事内容がだいたいわかるじゃないですか。だから働きはじめても仕事内容で戸惑うようなことはなく、新しいことを覚えることが苦手な人にいいと思います。

【やっこさんの理由】
   コーヒーやお茶を出すなど、主婦業の延長みたいな感じでできるのがカフェのパートの良いところですね。カフェの
パートの影響から家でコーヒーを入れるときも、ちゃんと豆から挽いて入れるようになりました。


2位 お得に欲しいものが手にはいるから販売
主婦たちの生声

マーチンさん

【マーチンさんの理由】
   アパレルの販売パートがいいですよ。子供につきっきりの生活とは違った環境で働きたくて選んだんです。自分の趣味にあうお客様と服のなかで、華やかで刺激のある毎日が過ごせています(笑)。

【ひさおさんの理由】
   デパートの食品売り場での販売スタッフは、社内割引きでお惣菜を安く買うことができていいですよ。パートをするならやっぱり実益も兼ねたいですよね。おかげで食卓におかずが一品増えて助かっています。

ひさおさん


【せったママさんの理由】
   主婦になってから面倒くさくて化粧とかしなくなったんです。でも、これはダメだなと思い、化粧品の販売をはじめたんです。“キレイ”を勧める仕事なので、面倒くさがらず職場以外の場所でもキレイでいるようになりました。

【たえこさんの理由】
   雑貨屋さんの仕事は流行モノなどの情報がすぐにキャッチできるのがよかったですね。キッチン用品やおしゃれな小物など、家事で使えるグッズを主婦の友達より早く手に入るので、ちょっと自慢できますよ。


3位 家でも作ってあげられるから製造(パンなど)
主婦たちの生声

【ナナコさんの理由】
   パートの仕事で覚えたパンの作り方を、家でも作れるのが製造スタッフの良いところですね。自宅でパンを作ってあげると「パン屋さんのパンみたい!」と家族から喜ばれます。もう得意顔です。

【BEEさんの理由】
   パン屋の製造スタッフでよかったことといえば、安心できるパンを子供に食べさせてあげられることです。私がパートで作ったパンなら材料もわかっているから安心だし。朝食にも大助かり。


【みーなさんの理由】
   ケーキ屋さんでの製造スタッフのパートで覚えたレシピは、かなり役に立ちました。おやつにクッキーなどを焼いてあげたり、誕生日会にケーキなどを作ってあげたりすると、子供に喜んでもらえますよ。

【やよいさんの理由】
   パートで作ったケーキを子供に持って帰って『これママが作ったんだよ』と自慢ができるのはよかった。家でケーキってなかなか作れないですから。『ママすごい!』と子供から褒められると、仕事にもやりがいがでますよ。


4位 家事スキルがそのまま生かすことができるから医療・福祉・介護
主婦たちの生声

【しゅうママさんの理由】
   ホームヘルパーのパートは、子供ができて仕事を休むことになっても、資格さえあればまた復帰できるところが良いですから、やってよかった。資格補助してくれるところもあるしおすすめかな。

【まーちゃんさんの理由】
   ホームヘルパーで培ったスキルは、将来的に親の世話をすることになったときに役に立つところがこのパートの良いところです。今のうちからスキルを磨いておけば、いざというときに使えますよね。


【あまなつさんの理由】
   ホームヘルパーの仕事をして、料理に掃除、洗濯など、家事のスキルがそのまま生かせたことがよかった。意外と主婦の日常生活の中からヘルパーの仕事に役に立つことはありますよ。

【はたけさんの理由】
   高齢化社会が急速化する今の時代に必要とされている仕事なので、やりがいがあります。ホームヘルパーの需要はこれからもっと増えてくると思うので、少しでも関心のある人にはおすすめです。


5位 夕食のレパートリーが増えるから キッチン・厨房
主婦たちの生声:やってよかった理由

【ユナママさんの理由】
   前菜からメインまで料理のレシピを覚えることができたのがよかった。それまで、「夕飯は何しよう…」と頭を悩ませていたんです。でもこの仕事のおかげで今は献立を考えるのが楽しいですよ。

【はるかママさんの理由】
   得意だった料理の腕をいかすことができたことですね。この仕事は、自宅で作らないような料理も作るので、調理のスキルも自然とあがっていきます。手際がよくなったから、家事の時間も短縮されました♪


【だいきさんの理由】
   居酒屋で働いているのですが、スタッフには10代の子がいたりするから、10代に戻った感じになれて楽しい。今の高校生とか大学生とかしっかりしていて、勉強になることもあるしオススメ。

【ゆうママさんの理由】
   お客さんの前にでなくてすむことがキッチンのパートの良いところです。子供中心の生活で毎日、身だしなみも気にしていられないので、いちいち恰好を気にしなくてすむのは、正直、助かります。


まとめ

   主婦のみなさんが【やってよかったパート】で上位を占めたのは“スキルが身につく”系の職種。何かスキルが身について、それが家族であったり自分の将来であったり、生かせそうなものに“やってよかった”と感じるそうです。ランキング圏外には、医療事務・受付、電話受付・入力業務などがあり、「残業がない」と「何もスキルのなかった自分でもできた」というのが理由の大半。スキルを身につけ生活に生かそうとする人と、現状あるスキルで不安なく働こうとする人がいることがわかる結果となりました。


編集後記
   僕の母は「居酒屋」でパートをしています。今回のランキング内の声と同様、「若い世代と接することが楽しい」や「レシピが増える」というのがやっていてよかった理由だそうです。お小遣い稼ぎが理由でパートをはじめる人が多いかもしれませんが、今回の特集をご覧になって、職種の“新たな魅力”に気がついてもらえたらと思います。