文字入力が遅い、ネットしか使わない…苦手意識にサヨナラ
働きながら身についていく! 未経験からできるパソコンワーク 文:KAWAKAMI 更新日:2008/10/14
未経験からパソコン力が身につくお仕事情報はこちら
「自分はパソコン駄目だから」と選択肢を狭めてませんか?
キャリアコンサルタント S.Sさん
キャリアコンサルタント
S.Sさん
 数多くの相談者の仕事探しを成功に導いた、適職発見のプロフェッショナル。

事務やエンジニアなど、デスクワーク系のお仕事に就職を希望されているものの、「自分はパソコンが苦手だから」とあきらめてしまっている方は少なくありません。でも一方で、「パソコンが苦手、もしくは全く駄目」という状態からスタートして、働きながらパソコンを覚えて、スキルアップされている方もいらっしゃるんです。
ポイントはご本人の能力ではなく、求人の探し方。やってみたいデスクワークが決まったら、下記のポイントを押さえてお仕事を探してみてください。今パソコンが苦手だからといって、ご自身の可能性を狭めてしまってはもったいないですよ。


パソコンスキルが身につく求人探しのポイントはココ!
「オフィス」系パソコンスキル

 事務やオフィスワークなどのお仕事では、文書作成ソフトWordや表計算ソフトExcelのスキルが求められることが多く、残念ながら未経験者を歓迎する求人は多くありません。そこでオススメなのが派遣会社を活用する方法。派遣会社に登録すると無料・有料各種レベルにあわせたパソコン研修を受けることができます。定期的にスキルのチェックもしてもらえるので、最初はデータ入力などの簡単なお仕事を紹介してもらい、研修でスキルを上げたら、また新たに別のお仕事を紹介してもらう、といった形でステップアップしていくことが可能です。

「クリエイティブ」系パソコンスキル

 デザインやWEBページの製作などクリエイティブ系のお仕事を目指すなら、雇用形態にこだわらずベンチャー企業や比較的規模の小さな制作会社のアルバイト求人に積極的にチャレンジしていかれることをオススメします。未経験者は通常アシスタント業務が中心になりますが、少人数の気心が知れたスタッフ同士の職場であれば、先輩から直接細かな指導を受けられるチャンスが多いため、補助的な業務以外にもスキルアップにつながる仕事に関わる機会も増えてきます。さらに力をつければ、任せてもらえる仕事も増えていくでしょう。

「エンジニア」系パソコンスキル

 エンジニアやプログラマーの仕事は未経験者から最も遠い存在と思われがちですが、実は未経験者歓迎の求人が多いのはこの職種。プログラミングやネットワークの知識を持った人材が現在とても不足していて、多くの企業が「未経験の方を採用して育てていく」と考えているためです。パソコン経験のほとんどない方に対して1ヶ月みっちり研修を行い、まずは資格取得を目指すなど、導入時の研修が手厚い求人は増加傾向にありますので、興味があるのであれば、このチャンスを利用して一気にエンジニアを目指すことも充分に可能です。





私も最初は苦手でした… 先輩の体験談を聞いてみよう!
ネットもやらないアナログ人間の僕。まずは簡単なサイト作成で手ごたえGET
 バイトを始めた当初の僕は、家にネット環境もないぐらいパソコンと無縁の人間(笑)。だけどパソコンスキルを身につければ将来必ず役立つだろうと思い、未経験者歓迎の今の会社で働き始めました。最初に教わったのは、ケータイ用WEBサイトの作り方。会社で用意してもらったサイト作成ソフトを使うと、簡単にWEBサイトができてビックリ!「この仕事、俺でもやっていけるかも!」と嬉しくなりましたよ。

社長や周りのスタッフが親切に指導。あせらずじっくりスキルを獲得
 サイト作成の次に教わったのはWEBページをヤフーなどの検索結果の上位に表示させる仕事。これだけ聞くと難しそうですよね?でも社長や周りのスタッフは「すぐに結果を出せ!」とは言いませんでした。僕が未経験であることを考慮して、できることから少しずつ教えてくれたんです。また、参考になる本を勧めてくれたり、時にはセミナーにも参加させてもらい、おかげであせることなく、いつの間にか技術を身につけられた感じですね。


株式会社フリーラン
山下 拓也さん(20歳)バイト歴2年

 パソコン操作は高校の授業で基礎の基礎を教わっただけ、という状態からバイトをスタート。
仕事を通してインターネットの楽しさを知り、将来は建築関連の仕事とネットをミックスさせた新しい事業を始めたいそう。


今ではWEBサイトを自分で作って自慢できるようになっちゃいました
 1日4時間のバイトを週2~3日のペースで続けて、はや2年。最初は「WEBサイトってなに!?」って状態だったのに、親切な指導のおかげで、サイト作成などのスキルをしっかり習得できました。「Yahoo!の検索結果で一番上に表示されるこのサイト、俺が作ったんだよ!」と友達に自慢できるようになって嬉しいですね。これからは、学んだパソコンスキルを活かして、新しいことにもチャレンジしたいと思います。

取材協力:株式会社フリーラン

編集後記
 今ではプライベートでもご自身の携帯サイトが作れるようになったとおっしゃっていた山下さん。仕事をはじめる前はパソコンに疎かったものの、「自分には無理」とは考えずに前向きに応募されたそうです。結果としてその道のプロフェッショナルである社長さんから、パソコンやインターネットの知識を直接学ぶ貴重な経験ができ、お仕事に大変満足されているようでした。苦手だったパソコンを仕事で使いこなせるようになる一番の秘訣は、怖がらずにチャレンジすることなのかも知れませんね。

おすすめコンテンツ