メリットいっぱい!汗かきバイト| バイト・シゴトのなんでもガイドan(アン)
脂肪を燃やす!! デトックス効果がある!! etc. メリットいっぱい 汗かきバイト脂肪を燃やす!! デトックス効果がある!! etc. メリットいっぱい 汗かきバイト
今年もアツい季節がやってきました!! 夏を思いっきり楽しむため、お金を稼ぐのはもちろんですが、もっとカッコよく、キレイな自分になりたいと思いませんか? そんなアナタにイチオシなのが、汗をたくさん流して働く、汗かきバイト! キツそう… 暑苦しそう… そう思われがちなバイトですが、実はいいこともたくさんあるんです。さぁ、スッキリ汗を流して働き、この夏を楽しんじゃいましょう!!【構成:たけお 文:林 由利子 イラスト:ほりたみわ 更新日:2008/7/22】
こんなイイことあるよ!! 汗をかくことのメリット
汗の専門家 ドクターアーセー

脂肪燃焼! ダイエット効果
 ダイエットに大事なことは、身体の脂肪を、代謝という燃焼炉で燃やすクセをつけること。汗をかくと代謝が盛んになって身体が温まります。そうなると自律神経や免疫・ホルモン系が働きやすくなり、ますます代謝が活発になる、この循環がダイエットにつながります。

中からキレイ! デトックス効果
 いい汗をかくと、代謝が盛んになって血行がよくなります。全身の血液は一日に40回以上も腎臓を通り、そのたびに老廃物を排泄します。汗をかいて代謝が高まり、血液の流れがよくなると、それだけ多くの老廃物が尿として排泄され、キレイなカラダになれます。

外見もバッチリ! 美肌効果
 よい汗は天然の保湿剤であり乳液。水道水に含まれるような塩素も、化粧品に混合されているような合成面活性剤も含まれておらず、安全です。さらに、皮膚表面の角質から吸収されやすいので、皮膚をしっとりと保湿してくれ、すべすべしたお肌になれます。
職種もイロイロ 汗かきバイトで働こう!!
筋肉フル活用で汗を流すなら
引越しスタッフの仕事
引越しスタッフ
こういう汗をかきます

 とにかくカラダを動かす汗!! 荷物の詰まったダンボールやベッド、ときには何十キロもある家電製品などを人の手で運びます。引越しの現場によっては階段の上り下りもあり、全身の筋肉を使って思いきり汗を流せます!

・汗を流した後の冷たいジュースが最高っ!!
・みるみる筋肉がつき、カラダが引き締まる。
・大きな家具を持ち上げて素早く運ぶテクが身につくので、
 日常生活でも大役立ち!

調理場の熱気で汗を流すなら
厨房・キッチンの仕事
厨房・キッチン
こういう汗をかきます

 熱気を浴びて流す汗!! コンロやオーブンを使っての調理では、その熱を浴びて存分に発汗。店が混むとスタッフ全員がキビキビと動き回り厨房全体に熱気が溢れるので、洗い場や盛りつけの担当でもたっぷり汗をかけます。

他にもある! 汗かきバイトのメリット

・プロの先輩に教わって料理の腕が上がった。
・余ったお店の食材を使って、
 オリジナルのまかないを作らせてもらえるのが魅力!
・オーダーの山をさばき終えた達成感が◎


みんなで一緒に汗を流すなら
イベントスタッフの仕事
イベントスタッフ
こういう汗をかきます

 みんなで一緒に流す汗!! ライブ会場や大きな展示会場の設営や撤収を行います。パネルや数十キロもあるスピーカーなどを協力して運搬。イベントの成功に向けて、イベント前後の数日間に集中し、がっつり汗を流して働きます。

他にもある! 汗かきバイトのメリット

・仕事内容によっては生で有名人が見られる!
・何もないところから自分たちの手でイベントを作り上げた!
 という充実感や一体感が味わえる。
・数日間の短期バイトでガッツリ稼げた。

太陽のアツさで汗を流すなら
海の家での仕事
海の家
こういう汗をかきます

 海の日差しで流す汗!! ビーチに降り注ぐ夏の日光や潮風を感じつつ、接客や呼び込みをする仕事。職場はほぼ屋外なので、なにもしなくても汗が噴きだします。海面の光の反射も手伝い、気づけばこんがり小麦色の肌に。

他にもある! 汗かきバイトのメリット

・Tシャツに水着などラフな格好で働ける。
・仕事の時間外は泳いだり、花火をしたりして遊べる。
 シャワーなどの設備も使い放題!
・花火大会やイベントもあり夏気分を満喫♪


でも、こんなところも不安! ちょっと教えて! ドクターアーセー
汗の専門家 ドクターアーセー
Q. 
やっぱり気になる汗のにおい、おさえるにはどうしたらイイの?
A. 
硬く絞った濡れタオルで汗を拭くと、肌のベタつきが拭えさっぱりします。乾いたハンカチでは水分のみを吸収して、その他の成分を皮膚表面に残し、それが繁殖をまねいてニオイの原因になります。かきたての汗は無臭ですから、早めに濡れタオルで拭き取りましょう。

Q. 
どうしても、急に汗をとめたいときはどうしたらイイの?
A. 
頭や額、わきの汗を抑えたいときは、胸の上5センチくらいのところを、両手で強くつねったり、親指で指圧すると、そこから上の汗が一時的に止まります。また、手首やあごの付け根、わきの下など、皮膚の表面を走る動脈に、冷えたジュースや冷たいタオルなどを当て、血液の温度を下げると全身の皮膚 温も下げて汗をとめることができます。
まとめ
 ダイエットやデトックス、美肌効果など、汗を流すことには、医学的にもカラダにうれしいメリットがあります。また、バイトで汗を流すのであれば、仕事内容に応じたメリットもあります。引越しであれば筋肉がゲットできる、厨房・キッチンであれば料理の腕がアップする、イベントスタッフであれば仲間との一体感が味わえるなど…。働くなら、お金だけでなくいろいろなメリットを手に入れたい! そう考える人に汗かきバイトはぴったりのお仕事ですね。
監修
五味常明(ごみつねあき)
 医学博士、五味クリニック院長であり体臭多汗研究所所長。「心療外科」を新しい医学分野との現場として提唱し、体臭・多汗治療の現場で実践。TVや雑誌でも活躍中。主な著書には「読むだけで汗が少なくなる本」(講談社)、「もう汗で悩まない」(ハート出版)など多数。
編集後記
 僕の汗かきバイトの思い出は引越しスタッフのバイト。蒸すような暑さの中、たくさん汗を流して、1週間くらいでカラダが引き締まりました。小さいころは周りの目を気にして恥ずかしいなぁと思っていた汗も、引越しで流すときは、がんばった!という充実感の証だったのをおぼえています。最近、カラダがたるみ気味なので、今年の夏は、思いっきり汗を流したいと思います!

おすすめコンテンツ