帝一のためになんでもやるバイト募集!忠犬バイト

レポート公開!

2017年4月29日(土)に六本木で実施された映画『帝一の國』公開初日舞台挨拶イベントでの、「an超バイト」で選ばれた3名の“忠犬バイト”の様子をレポートいたします!

今回の「an超バイト」に採用されたのはこちらの3名!高校生の末吉さん (左)と小島さん(中央)、大学生の嶋さん(右)です。

帝一の“忠犬バイト”として、何をするかまったく知らされずに現場に入った3人に、まずは帝一からの「指令書」が手渡されました!「指令書」には、『赤場帝一にとって大切な晴れの舞台を円滑に進める為、周辺警備、及び雑務を命ずる』とのお達しが。映画宣伝スタッフの方からの説明を受け、キャストの飲み物準備や誘導経路の確認など、様々なお手伝いに取り組みました!

その後順調に舞台挨拶や撮影などが進行し、ひと段落した頃…なんと、今回の“忠犬バイト”の主人である赤場帝一役の菅田将暉さんが3人のもとにお越しくださいました!“忠犬バイト”としての仕事ぶりにねぎらいの言葉を頂き、ひとりひとりに手渡しでサイン入りプレスシートを贈呈して下さいました。最後にはみんなで記念写真も!


「超バイト」体験を終えて


嶋 菜々花さん

今回、採用のお電話をいただいた時には、感極まってしまい、公の場にも関わらず友人の前で号泣してしまいました(笑)
その後も全く実感が湧かなかったのですが、いざ当日を迎えると緊張で胸が一杯になりました。バイト中には、スタッフの方から、ひとつひとつのお仕事の必要性を教えていただけたり、打ち合わせを拝見させていただけたりと、勉強になることがたくさんありました!キャストの皆さんが登場されたときはそのオーラに圧倒され、今までテレビで見てた方々が間近にいることに不思議な感覚でした。大好きな菅田将暉さんにありがとうと言っていただけた時は本当に嬉しかったです。
私は将来マスコミ業界で働きたいと思ってきたのですが、マスコミ業界に対するイメージは漠然としていました。ですが今回の「an超バイト」を通して、漠然としていたイメージがはっきりとしたものに変わり、改めて夢への思いが強くなりました。たくさんの応募の中から選んでいただき、貴重な体験を本当にありがとうございました!


末吉 悠人さん

応募した時は当たったら万々歳程度の気持ちでしたが、採用されたのは必死に文章を推敲したおかげだと思ってます。
当日は絶対に遅れてはいけないと思い、集合時間の30分前には集合場所で待機して、今か今かと待ち構えていました。仕事は出演者の皆さんの飲み物の用意や経路の確認などで、その他の時間には、まさに忠犬さながらひたすら待機することもありました。
舞台挨拶の様子を控え室モニターでスタッフの皆さんと拝見したり、その前後には舞台裏の様子を見学させて頂きました。想像では、控え室はもっとピリピリとした雰囲気が流れていると思っていたのですが、出演者の皆さんはとても和気あいあいとした雰囲気で、近くにいたこちらまで和やかな気持ちになりました。
空き時間には映画宣伝の担当の方に様々な質疑応答もさせて頂き、とても勉強になりました。


小島 果菜子さん

みんながやりたいであろう「an超バイト」にまさか自分が採用されるなんて思ってなかったので、連絡を頂いてから当日まではずっと緊張していました。
当日は、キャストの皆さんの飲み物を用意したり、裏手で会場入りされるのをお出迎えしたりと、本当に緊張して倒れそうな出来事の連続でした。キャストの皆さんの他にも、たくさんのスタッフさんが忙しく動かれていて、いつも見てる華やかな舞台の裏にはたくさんの方の支えがあるんだなと実感しました。舞台挨拶前の待機中には、菅田将暉さんをはじめとするキャストの皆さんがとても仲良くて、そんな光景を間近で見られたのも本当に嬉しかったです!
夢のようなバイト経験をさせていただき、本当にありがとうございました!

「an 超バイト」、お疲れ様でした!

豪華プレゼント企画

この「an超バイト」のレポートをTwitterでシェアしてくれた方の中から
抽選で5名様に、マスコミ向けパンフレットをプレゼント!!


<応募方法>

「an」公式Twitterをフォロー&応募用ツイートをRTするだけ!

①「an」公式Twitterアカウントをフォロー!


②応募ツイートをリツイート!

<応募期間>

5月22日(月)~ 6月4日(日)23:59

<当選通知>

当選者の方には「an」公式Twitterアカウント(@weban)より
ダイレクトメッセージにてご連絡致します。
尚、当選連絡の際に、「an」へのフォローがされていない場合には、
当選が無効となりますので、ご注意ください。

募集要項

内容 2017年4月29日(土)の映画公開初日舞台挨拶で、
イベントのお手伝いやキャストのアテンド等をしていただきます。
報酬 日給50,000円
交通費全額支給
キャストサイン入りグッズ
待遇 映画『帝一の國』公開初日舞台挨拶にスタッフとして参加
応募人数 2人
応募資格 帝一に忠誠を誓い、なんでもできるという方
実施日時 2017年4月29日(土)
8:00~18:00の中で6時間程度
※時間は変更になる可能性がございます。
実施場所 東京都内
※詳細は採用者にのみお伝えいたします。
応募期間 2017年4月4日(火)~
4月23日(日)23:59
採用通知 2017年4月25日(水)までにメールまたは、
お電話にて連絡をさせていただきます。

※本募集はパーソルキャリア株式会社により実施されますが、雇用元はイーストプランニング株式会社となります。

映画『帝一の國』について

集英社ジャンプSQで2010年~6年間連載された漫画『帝一の國』(著:古屋兎丸)。美麗な作画と異色の物語に漫画ファンが熱狂、2014年には舞台化もされて絶大な人気を博す。そして、待望の映画化が決定!主演は、いま最も勢いのある若手実力派俳優・菅田将暉。原作の熱心な読者だった菅田は「帝一を演じられるのは自分しかいない!」と熱烈アピール、見事、主役を射止めた。帝一のライバルたち=超個性的な生徒の面々を演じるのは、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大ら主役級の若手俳優陣。さらに永野芽郁、吉田鋼太郎らが共演する。監督は『ジャッジ!』『世界から猫が消えたなら』など話題作を手掛けてきたCM界の鬼才・永井聡。脚本は『ROOKIES』のいずみ吉紘が担当する。2017年GW,異色にして極上のコメディ・エンターテイメント、『帝一の國』がついに幕を開ける!!

帝一の國オフィシャルサイト
※外部サイトへリンクします。
line