レポート公開!

映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』の女子高生限定試写会&トークショーで、キャストのサポートやイベントのお手伝いをする“日直!”バイトの体験模様をお届けします!



レポートの最後には、非売品グッズのプレゼントキャンペーンもあるのでお見逃しなく♪


今回、“日直!”バイトをつとめたのは、日直当番に強いこだわりを持っている小野さんと、将来は映画関係の仕事に興味がある山田さんのお二人!
現在は、二人とも片想い中でなかなか前に踏み出せないため、このバイトを機に何かきっかけを作りたいとのことで、このバイトにチャレンジしました!!

まずは1日の流れについて説明を受けます。豪華キャストが登壇するイベントの日直当番ということで、二人ともとても緊張しながら、入念に当日の内容を確認していきます。

最初の仕事は、イベントの開場に合わせて、来場者に映画のフライヤーやアンケート用紙を配布すること。開場前からすでに長蛇の列ができていたため、急ピッチで配布物を準備していきます。

イベント開場時間になり、来場者を会場に案内していきます。

案内後は、滞りなく進行できるように、イベントで使用するアンケート用紙をすぐに回収していきます。試写前の仕事が一旦落ち着いたので、来場者と一緒に映画の試写を鑑賞。
イベント前に映画を見て、備えておくことも“日直!”バイトの一環です。

そして、いよいよ豪華キャストのトークショーでのお手伝いの時間に!

さっきまで試写で見ていた豪華キャストが実際に登場することもあり、とても緊張している様子です。

マイクランナーとして、会場を駆け回ります。

最後に、“日直!”当番としての一大仕事。記念撮影で使うパネルをキャストの皆様にお届けします。

バッチリ記念撮影も完了し、“日直!”当番の仕事は無事全て完了です。

当日は女子高生限定イベントだったこともあり、まるで本当の学校で“日直!”当番をしているようでした!「an 超バイト」おつかれさまでした!


「an 超バイト」お疲れさまでした!



「an 超バイト」体験を終えて

  • 小野さん(大学生/千葉)

    Twitterから今回の「an 超バイト」を知り、今まで色々な「an 超バイト」に応募して落ちて来たので多分採用されないだろうなと思いながらも応募しました。しばらく日が経って採用の連絡が来た時はとても嬉しかったです!
    当日が近づくにつれてわくわくとドキドキが増していきました。そして当日緊張しながらも会場に着くと担当の方が優しく声を掛けてくださり、緊張がほぐれました。
    まず最初のお仕事は会場に足を運んで下さったお客様に挨拶とアンケート用紙を配る仕事でした。なるべく笑顔でいる事、そしてお客様に気持ち良く会場に入って貰う事を心がけました。
    次に映画を見させて頂いた後、出演者さんとお客様のトークイベントがありマイクを渡す仕事をさせていだきました。
    最後に一番の仕事であるパネルを出演者さんに渡す仕事がありました。渡す時はとても緊張しましたが出演者さんが「ありがとう」と言って下さりホッとしました。
    この度は大変貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。

  • 山田さん(大学生/神奈川)

    今回、まさか採用されると思っていなかったので採用のお電話を頂いたときは本当にびっくりしました。
    当日はすごく緊張していたのですがマイクランナーやパネル渡しなどのお仕事をスタッフの方に丁寧に教えてもらえたので失敗することなくできました。
    私は今日のバイトを通して、1つのイベントには思っていたよりも多くの方が携わっていること、また裏側はとても忙しく大変だということを学ぶことができました。ですが、来場者の皆さんが笑顔でイベントから帰って行く姿をみて、すごく素敵な仕事だと感じました。
    そして今日の経験を将来に生かしたいと思いました。
    今回、「an 超バイト」という貴重な体験をさせてくださり、本当にありがとうございました!

豪華プレゼント企画

この「an 超バイト」のレポートをTwitterでシェアしてくれた方の中から
抽選で20名様にレターセット(非売品)をプレゼント!!

【応募方法】

①「an」公式Twitterアカウントをフォロー!


②応募ツイートをリツイート!


【応募期間】

20117年10月27日(金)~ 11月5日(日)23:59
※応募期間終了後のご応募は抽選対象外となりますので、あらかじめご了承ください。


【当選通知】

当選者の方には「an」公式Twitterアカウント(@weban)より
ダイレクトメッセージにてご連絡致します。
尚、当選連絡の際に、「an」へのフォローがされていない場合には、
当選が無効となりますので、ご注意ください。

募集要項

内容 10月9日(月)の女子高生限定試写会&トークショーで、“日直!”当番として、響役の広瀬すずさんをはじめとする豪華キャストの方々にイベント用パネルやマイクを届けたり、試写の準備をしたりなど、イベントのお手伝いをしていただきます。
報酬 ・日給50,000円
・交通費全額支給
・キャストサイン入りグッズ
待遇 映画『先生!』の女子高生限定試写会&トークショーにスタッフとして参加
募集人数 2名
応募資格 【経験者歓迎】学校で日直当番の経験がある方。
※年齢、性別など一切不問です。

~こんな方にお勧めです(自薦・他薦問わず)~
・日直当番が好きな方
・好きな人に片想いしている方
・響の恋を応援している方etc.
実施日 10月9日(月)16:30~20:30
※実働4h程度
※上記時間内で変動の可能性がございます。
実施場所 東京都港区/スペースFS汐留(東京都港区東新橋1丁目1-16)
募集期間 9月21日(木)
~10月1日(日)23:59
採用通知 10月5日(木)までにメールまたは、お電話にて連絡をさせていただきます。

応募方法

応募受付は終了しました。
たくさんのご応募
ありがとうございました。

作品紹介

■INTRODUCTION
高校2年生の響は、ちょっと不器用でまだ恋を知らない17歳。そんな響が生まれて初めて本当の恋をする。
その相手は、ぶっきらぼうだけど生徒思いな世界史の教師、伊藤だった。伊藤にまっすぐに想いをぶつけるものの、あっさりと玉砕。
ただただ、どうしようもなく、好き。
そんな響のまっすぐ過ぎる想いに、ある日突然、伊藤は響を抱き寄せキスしてしまうのだったが――。
恋をしたことがあるすべての人たちへ――新しい純愛映画の傑作が誕生します。

■タイトル:『先生! 、、、好きになってもいいですか?』
■映画公開日:10月28日(土)
■原作:「先生!」河原和音(集英社文庫コミック版)
■出演:生田斗真 広瀬すず 竜星涼 森川葵 健太郎 中村倫也 比嘉愛未
    八木亜希子 森本レオ
■主題歌:スピッツ「歌ウサギ」(ユニバーサルJ)
■監督:三木孝浩
■脚本:岡田麿里
■音楽:mio-sotido
■製作:映画「先生! 、、、好きになってもいいですか?」製作委員会
■配給 :ワーナー・ブラザース映画
Ⓒ河原和音/集英社 Ⓒ2017 映画「先生!」製作委員会


※外部サイトへリンクします。