レポート公開!


2018年1月20日(土)に開催された映画『パディントン2』の公開記念イベントで、パディントンの毛並をキレイに整えるお仕事に挑戦した“モフモフトリマーバイト”の活躍をレポートします!今回の「an超バイト」に採用されたのは、東京都在住の大学生の渡邉さん(右)、神奈川県在住のアルバイターの大野さん(中央)、大阪府在住の大学生の玉川さん(左)の3名です!



レポートの最後には、
プレゼントキャンペーンもあるのでお見逃しなく♪



松坂桃李さんら豪華キャストが日本語吹き替え声優を務めることでも話題となり、2016年に大ヒットを記録した実写映画の続編『パディントン2』がついに公開!モフモフの毛並が特徴のパディントン。公開記念イベント登壇前にパディントン専属スタイリストとして毛並を整えるため、今回“モフモフトリマーバイト”として採用された3名が集まってくれました。早速控室へ向かうと、なんとパディントンがお出迎え!パディントンが大好きな3人は、その可愛さに大興奮でした。
まずはパディントンとお揃いの青いダッフルコートと赤いハットを被り、専用のブラシを用意。たくさんのイベントが続きお疲れ気味のパディントンの毛並をキレイに整えていきます。




専属スタイリストのブラッシングに、パディントンも気持ちよさそう…。
みんなも大好きなパディントンとたくさん触れ合えて、大満足で1つ目の大きな仕事を終えました!
キレイになったパディントンと記念撮影♪



そして次はいよいよ舞台挨拶のお手伝い…と、その前に。
朝早くから集まってくれたみなさんに、“マーマレード・サンドイッチ”のまかないタイムです!



パディントンの大好物のサンドイッチ。こぼれそうなほどマーマレードジャムをたっぷり塗って、いただきます!



すっかりパディントン気分を味わい、お腹も満たされたところで、今度は舞台挨拶のお手伝いをさせていただくことに!事前にしっかり台本を確認し、舞台挨拶にて使用する大きな“パディントンだるま”を運ぶ係、そしてだるまに貼るシールをキャストの方々に手渡しする係と二手に分かれることになりました。



舞台の中心にだるまを置いてくれたのは、玉川さん。かなり大きなだるまなので、一度ぐらつきそうになってしまうハプニングもありましたが、しっかりとキャストのみなさんに届けることができました。そしてシールを届けてくれた大野さん、渡邊さん。憧れの俳優さん・女優さんに直接手渡しということでドキドキでしたが、無事任務完了!



イベントが終わると、松坂桃李さん・古田新太さん・三戸なつめさんが3人のためにお越しくださいました!そして、サイン入りプレスをプレゼントしていただきました。とても貴重な体験と共に、一生の宝物ができましたね!




最後は松坂桃李さん・古田新太さん・三戸なつめさんと記念撮影!
「an 超バイト」お疲れさまでした!



「an 超バイト」体験を終えて



大野 夏実 さん(アルバイター/神奈川県)


パディントンの大ファンで採用の連絡が来たとき嬉しくて飛び跳ねました!前作も、もちろん映画館で観ましたしパディントンってどのくらいモフモフなんだろうな〜とか触ってみたいな〜とすごく興味があったので、今回のお仕事がとても楽しみでした。パディントンに会ったときは、嬉しくてみんなテンションが上がってました!そして、触ってみるとモフモフ!それだけではなく、可愛い〜!と思い、これは綺麗に整えなければと思いました。専用ブラシを使ってパディントンに話かけながら3人で一生懸命整えて、可愛いパディントンに仕上がりパディントンも嬉しそうでした!その後は、大好物のマーマレードサンドも頂き、パディントンに負けないくらいマーマレードをたくさん塗って美味しく頂きました!そして舞台挨拶の前に、キャストさんにお会いしてドキドキでした!舞台挨拶中のお仕事も失敗しないか不安でしたが、無事に終えて安心しました。一生忘れられない素敵な思い出です。貴重な体験をさせて頂きありがとうございました!




渡邊 智美 さん(大学生/東京都)


このバイトの募集要項にて「モフモフを触ると幸せを感じる方」という条件を見た際、私のためのバイトなんじゃないか!?と思い応募させていただきました。アホみたいですが、あの時は本当にそう思ったんです(笑)まさか採用していただけるとは思わず、電話をいただいた時からバイトが終わった今もまだ現実だったのかな?という気持ちです。パディントンの青いダッフルコートと赤い帽子、お揃いが着られて嬉しかったです!パディントンはつぶらな瞳が可愛くて、モフモフふかふかしてて、動きもキュートでした…。夢にまで見たモフモフのお尻を目の前でフリフリされてノックアウトでした。お尻たくさんさわっちゃってごめんなさい。パディントンに会えたこと、舞台挨拶という貴重な場の裏側を覗き、微力ながらもお手伝いができたこと、吹き替えキャストの皆様に直接お会いできたこと、とても良い体験となりました。当日丁寧に説明してくれたり場を和ませてくださった優しいスタッフの皆様、このバイトを企画し採用してくださったan 超バイトの関係者様、そして一緒にマーマレードサンドを食べたお二方、心から感謝申し上げたいです。皆様のおかげでとても楽しい一日でした!ありがとうございました!




玉川 和也 さん(大学生/大阪府)


まさか自分が選ばれるとは思っていなかったので、採用のご連絡を頂いた時は非常に驚きました。兼ねてよりパディントンの世界観が大好きだったので、今回のアルバイトが決まった時は夢を見ているような気分でした。当日は「僕に務まるのだろうか」という不安と緊張もありましたが、周囲のスタッフの方々に丁寧にサポートして頂いたおかげで、無事やり遂げる事が出来た時には、何とも表現し難い達成感を味わう事が出来ました。今まで経験したアルバイトの中で、こんなにも楽しく、充実したアルバイトはありませんでした。関係者の皆様、貴重な経験をさせて頂き本当にありがとうございました。今後も更なるパディントンの活躍を期待しています。




プレゼント企画


この「an超バイト」のレポートをTwitterでシェアしてくれた方の中から
抽選で3名様に『パディントン2』オリジナルグッズをプレゼント!

①「an」公式Twitterアカウントをフォロー!


②応募ツイートをリツイート!


【応募期間】

1月30日(火)~ 2月5日(月)23:59

 

【当選通知】

当選者の方には「an」公式Twitterアカウント(@weban)より

ダイレクトメッセージにてご連絡致します。

尚、当選連絡の際に、「an」へのフォローがされていない場合には、

当選が無効となりますので、ご注意ください。


募集要項

内容 2017年1月20日(土)の映画『パディントン2』公開記念イベントで、パディントン専属スタイリストとして舞台裏のパディントンの毛並をブラシで整えていただく他、イベントの進行サポートなどもしていただきます。
報酬 ・日給50,000円
・交通費全額支給
・日本語吹き替え声優サイン入りプレス
待遇

パディントン専用ブラシ貸与

まかないあり(マーマレード・サンドイッチ)

募集人数 3名
応募資格 ・年齢性別不問
・経験不問
~こんな方にお勧めです~
・紳士すぎる態度でバイトに臨める方
・モフモフにさわると幸せを感じる方
※本募集における“トリマー”の表現は企画名称であり、業務にあたり専門資格などは必要ございません。
実施日時・場所 2018年1月20日(土)昼間予定・都内劇場
※詳細は当選者の方へご連絡いたします。
募集期間 2017年12月27日(水)~ 2018年1月14日(日)23:59
採用通知 2018年1月16日(火)までにメールまたは、お電話にて連絡をさせていただきます。

※本募集はパーソルキャリア株式会社により実施されますが、雇用元はイーストアイプランニング株式会社となります。
※諸般の事情により急遽企画内容が一部変更となる可能性がございます。

応募方法

応募受付は終了しました。
たくさんのご応募
ありがとうございました。

作品紹介

全世界をハッピーカラーに塗り替えたスーパーヒット作
待望の続編が遂に完成!

あの“紳士すぎる”モフモフクマと、
愛すべきブラウン一家が帰って来る!

2014年に本国イギリスで公開されるや、『アナと雪の女王』のオープニング記録を破った『パディントン』。ペルーのジャングルから憧れのロンドンへやって来たクマがブラウン家の人々と出会い、慣れない都会暮らしで次々とハプニングを起こしながらも、家族の一員となっていくまでを描いた笑いと感動の物語だ。おっちょこちょいだけれど、誰に対しても親切で礼儀正しく、どんな時も挨拶と感謝を忘れない“紳士すぎる”クマのパディントンが、観る人すべてを最高の笑顔に変えた。そんなパディントン旋風は、ヨーロッパやアメリカ、そして日本にも上陸し、全世界興収328億円を超える大ヒットを成し遂げた。あれから3年、そろそろ世界に幸せ成分が不足してきた今、モフモフのボディに赤い帽子とダッフルコートをまとったあの子が、「また会いたい」と願う人々の熱い声に応えて、とびきりの元気とマーマレードを届けに帰って来る!


■出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ヒュー・グラント、ブレンダン・グリーソン、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンス他
■日本語吹替え版キャスト:松坂桃李、古田新太、三戸なつめ 他
■監督:ポール・キング 製作:デヴィッド・ハイマン『ハリー・ポッター』シリーズ
■原作:マイケル・ボンド 配給:キノフィルムズ
©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved



※外部サイトへリンクします。