レポート公開!

声優・逢田梨香子さんがパーソナリティを務めるアニメイトタイムズにて配信中のWEBラジオ『逢田梨香子のまるごとりかこ』。
2018年5月3日(木・祝)には、番組初となるイベント「まるごとりかこ ファンミーティング」が開催されました。そこで、2名のリスナーがイベントの進行をサポートする“まるごとお手伝いバイト”に挑戦!イベントの裏側で逢田さんを支えたスペシャルなバイトの様子を“まるごと”お届けします!
レポートの最後には、プレゼントキャンペーンもあるのでお見逃しなく♪


今回、採用されたのは、逢田さんの大ファンであることはもちろん、番組のシェフ(※リスナーの総称)でもある久保さん(左)と小倉さん(右)。



そんなふたりが今回挑戦するバイト内容は、イベントをスムーズに進められるように裏方で進行をサポートするという非常に重要な役割です。どうやらふたりとも、バイトが始まる前から既に緊張している様子……!

二部構成で行われたイベントですが、今回は夕方から始まる2部のお手伝いをすることに。開場時間の前に現場入りをして、裏方の司令塔でもある舞台監督にご挨拶。当日の業務内容を丁寧に説明していただきました!
なお、ふたりが当日にお手伝いする内容は以下の通り。現場では舞台監督を手助けするアシスタントの方と共に行動することになります。

・小道具の準備、設置
・お客さんの誘導、マイクフォロー
・お土産の配布

早速、当日のスタッフユニフォームでもある『まるごとりかこトレーナー』とスタッフパスを受け取って準備はOK! バックステージで緊張感と戦いつつ、開演をじっと待ちわびます。
開演時間に差し掛かると、逢田さんはサプライズで客席から登場! 沸き上がる歓声を、舞台袖という初めての環境で静かに噛み締めます。しかし、ステージに逢田さんが登壇すると思わず口元が緩んでしまう場面も……! 舞台袖からイベントを見られる貴重な体験は、超バイトならではです!



開幕から間もなくトップギアで盛り上がりを見せつつ、最初のコーナーの「箱の中身は何でしょう」に突入。こちらはタイトル通り、逢田さんが箱の中に入っている物を当てていくコーナーです。

ここで、当日初のお手伝いである「小道具の準備、設置」を行います。アシスタントの方の指示に従って中身となる小道具を準備しつつ、箱とカメラが乗ったテーブルをステージ上に設置するタイミングを見極めます。

そして、合図をきっかけにふたりでテーブルを移動。スタッフとはいえ、初めて上がるステージにふたりは緊張を隠せません。逢田さんの邪魔にならないよう細心の注意を払ってテーブルを所定の位置に配置し、速やかに舞台袖に撤収。少しだけ安堵した表情を見せつつ、最初の難関を乗り越えました!



また、箱の中身は3種類用意されていたため、ひとつのお題が終わるごとにテーブルを舞台袖まで移動して中身を入れ替え、再びステージに配置します。2回目以降もアシスタントの方の指示を把握して、しっかりとサポート。すべてのお題を終えてすべての撤収作業が完了すると、次のお手伝いの準備へ。



来場者からのメッセージ紹介コーナーを経て、「プレゼント争奪ジャンケン大会」が実施されました。そこで、次なるお手伝い「お客さんの誘導、マイクフォロー」をお手伝いすることに!
ジャンケン大会は、最後まで勝ち残った方に逢田さんの私物やイベントで使用された小道具をサイン入りでプレゼントするシェフ垂涎のコーナーです。そこで、壇上でプレゼントを受け取る勝者の方をステージまで誘導し、受取時のコメントをマイクで拾う役を担います。

舞台袖で熱い戦いの行く末を見守りつつ、勝者が決まるとすぐさま客席に降りて壇上へ誘導。そのままマイクを持ち寄ってコメントを拾います。しかし、マイクに気が付かれず慌ててしまうアクシデントが……! すると、逢田さんとアシスタントの方に手早くフォローしてもらうという温かい一幕が見られ、内心でハラハラしていた取材陣も胸を撫で下ろしつつ思わずほっこり。その後は降壇の手引きまで滞りなく行われ、ふたつ目のお手伝いはなんとかクリアー!



その後は舞台袖でイベントの様子を楽しみつつ、静かに見守ります。また、8月9日(木)に行われるバースデーイベントの開催には、アシスタントのみなさんと一緒に小さく拍手しながら、ファンとしての喜びを会場のシェフと共有するワンシーンも……!

大盛況のままイベントの幕が下りると、最後は逢田さんが出口でリスナーをお見送り! もちろん、ふたりもそこへ移動すると最後のお手伝いである「お土産の配布」を遂行します。



ふたりでカウンターに並び、シェフのみなさんへお土産のメッセージカードを配布していきました。次々と退場してくる方へ「本日はありがとうございました!」と笑顔いっぱいに言葉をかけながら、テキパキと手渡します。受け取り忘れる方が出ないよう全体に気を遣いつつ、数百人の来場者を最後まで見送ったところで、当日のお手伝いは終了!

そして、なんとイベント後は逢田さんと初対面! イベント直後にも関わらず、笑顔で労いの言葉をかけていただき、ふたりも感動で胸がいっぱいの様子です。さらにサイン色紙を直接プレゼントしていただいたうえ、記念撮影にまで応じていただきました! ふたりとも最後まで「素敵な1日でした」と口を揃えて言いながら、“まるごとお手伝いバイト”としての1日を終えました。






「an 超バイト」体験を終えて



久保さん




小倉さん


――本日はお疲れ様でした! 今回のバイトを終えていかがでしたか?

久保:こんな体験をできる機会は滅多にないと思うので、電話をいただた日からずっとこのバイトのことばかり考えていました(笑)。幸運なことに1部にも個人的に参加させていただいたので、お客さんとしての目線と、開催スタッフとしての目線の違いを身をもって体験することができました。舞台裏では色々な方とお話させていただいたり、お手伝いをさせていただいたりと、普通にファンとして過ごしている限りでは分からない裏側を垣間見ることができたので、とても貴重な経験になったと思います。

小倉:1日を通して、とても大変な現場だと実感しました。私も連絡をいただいた日から今日まで楽しみにしていましたが、その気持ちを忘れてしまうくらい大変な作業だと思いました。お客さんからお金をいただいているイベントなので絶対に成功させないといけませんし、裏方のスタッフによってイベントの成功と失敗が左右されるので、そういった意味では非常に責任がある仕事だと思いました。


――バックステージの動きや、舞台袖から客席を見る機会なんてそうそうありませんよね。

久保:普通に考えてお客さんを見ること自体ありません。常に僕たちは客席からステージを見る立場なので、とても新鮮に感じました。

小倉:私が考えていたより様々な職業の方々が関わっていて、ひとつのイベントを作り上げているんだなと実感しました。


――今回は3つのお手伝いを体験しましたね。小道具の設置やお客さんの誘導では初めてステージにも立ったわけですが……?

久保:もう常に足が震えていましたね(笑)。常に転ばないように注意しながら準備のお手伝いをさせていただきましたが、ずっとドキドキしていました。

小倉:転けそうにはなりませんでしたが、お客さんの前に出るので表情や姿勢を意識していました。また、そこで初めて逢田さんに急接近しましたが、緊張のあまりテーブルを運ぶことにしか集中できなかったです(笑)。ジャンケン大会でのマイクフォローでは、事前に細かく段取りを聞いていたものの上手くお客さんのフォローができなくて、助けていただく場面もありました。やっぱり現場で活躍されているは本当に慣れているプロなんだなと感じました。

久保:お見送りでのお土産の配布では、声を出してしっかりお渡しできたと思います。僕も逢田さんを応援している立場ですが、今日だけは同志の方に「イベントを楽しんでくれてありがとう」という気持ちを込めて、いちスタッフとしてお渡しできました。

――そもそもどのような動機から応募したのでしょう?

久保:このバイトがあることはTwitterを通して知りました。僕が応募した動機は、逢田さんのファンであることが第一でした。それでサポートできるような立場を経験してみたいと思って、気がついたら応募していました……! もう定職にしたいくらいです(笑)。

小倉:私もTwitterでこのバイトを知りました。もともと逢田さんのファンでもありますが、将来的には表舞台で輝いている人たちをサポートするような仕事に就きたいと思っているんです。大学に通っているので来年から就活が始まるんですけど、今回のバイトではまさに舞台の裏側を知ることができるということで、その点も魅力的だと思って応募しました。


――最後に“まるごとお手伝いバイト”で、学んだことや得られたものを教えてください。

久保:僕は将来の職業についてはまだまだ手探り状態なんですけど、現場の方々のお話を伺っていく中で、仕事について真剣に向き合う貴重な機会になったと思います。最初こそ逢田さんのお手伝いができるという考えでいっぱいでしたが、結果的に普段お会いすることのない職業の方とお話することができたので、本当に素敵な1日を過ごさせていただきました。あとは逢田さんを好きだと思う気持ちが一層深まったので、これからも応援していきたいと思います!

小倉:華やかな世界を支える裏のお仕事は思いのほか大変で、色々な方のお仕事があってこそ成り立っているんだなと実感しました。大変な業界ではあるものの、私もアニメや声優さんが好きなので今回の経験を就職活動にも活かしたいと思います!



豪華プレゼント企画


この「an超バイト」のレポートをTwitterでシェアしてくれた方の中から
抽選で3名様に「逢田梨香子のまるごとりかこ」グッズ2点セットをプレゼント!!


【応募方法】

①「an」公式Twitterアカウントをフォロー!



②応募ツイートをリツイート!

※応募用ツイートは6月11日(月)20時に配信予定です。



【応募期間】
~ 6月27日(水)23:59
※応募期間終了後のご応募は抽選対象外となりますので、あらかじめご了承ください。



【当選通知】
当選者の方には「an」公式Twitterアカウント(@weban)より
ダイレクトメッセージにてご連絡致します。
尚、当選連絡の際に、「an」へのフォローがされていない場合には、
当選が無効となりますので、ご注意ください。

①「an」公式Twitterアカウントをフォロー!


②応募ツイートをリツイート!

【当選通知】

当選者の方には「an」公式Twitterアカウント(@weban)より

ダイレクトメッセージにてご連絡致します。

尚、当選連絡の際に、「an」へのフォローがされていない場合には、

当選が無効となりますので、ご注意ください。


募集要項

内容 2018年5月3日(木)に開催される、『逢田梨香子のまるごとりかこ』のイベントで、進行のサポートや盛り上げ役など、様々なサポートをしていただくお仕事です。
報酬 ・日給50,000円
・交通費全額支給
・逢田梨香子さんサイン入りグッズ
募集人数 2名
応募資格 ・年齢性別不問
・経験不問
~こんな方にお勧めです~
・積極的になんでもお手伝いして下さる方
・どんなお手伝いも“まるごと”楽しんで取り組める方
実施日時・場所

2018年5月3日(木)17:00~20:00/一ツ橋ホール(東京都千代田)
※詳細は採用者にのみお伝えいたします。
※時間は変更となる可能性があります。

募集期間 2018年4月3日(火)~ 2018年4月16日(月)23:59
採用通知 2018年4月18日(水)までにメールまたは、お電話にて連絡をさせていただきます。

※本募集はパーソルキャリア株式会社により実施されますが、雇用元はイーストアイプランニング株式会社となります。
※諸般の事情により急遽企画内容が一部変更となる可能性がございます。

応募方法

応募受付は終了しました。
たくさんのご応募
ありがとうございました。

作品紹介

ラブライブ!サンシャイン!!(桜内梨子)、くまのがっこう(ジャッキー)で活躍中の人気声優逢田梨香子の初冠番組「逢田梨香子のまるごとりかこ」!

番組のリスナーをシェフと見立て、送られてくるレシピ(メール)をもとに、逢田梨香子が真摯に回答するトークブロックと、体を張って様々なことにチャレンジする映像ブロックの2ブロックで構成。

逢田梨香子の良いトコロも悪いトコロもまるごとお届けする新感覚ラジオ番組。



※外部サイトへリンクします。