レポート公開!

4月25日(水)に行われた映画公開イベントで、“孤狼の記者”としてマスコミ関係者に紛れ込み、決して許されない暴力とエロス、耳にこびりつく怒号の現場のスクープ写真を取る“孤狼の記者”バイトの様子を大公開!

今回、孤狼の記者バイトに選ばれたのは、アマチュアで写真展に出展したこともあり、写真を撮ることが大好きな白幡さんと、この春大学生になり、アルバイトデビューするために名古屋からやってきた基村さん。


最初は、役所広司さんのインタビューの模様を激写するお仕事。



スクープ写真を撮影しようと待ち構えていましたが、映画の中で演じている大上の姿とはうってかわって、とても素敵な役所広司さんの雰囲気やお言葉に感銘を受けて、途中からはインタビューのお手伝いをさせていただきました。



その後、今回のアルバイトの大一番である、映画『孤狼の血』の舞台挨拶に参加!



役所広司さんをはじめ、豪華キャスト・監督・原作者の皆様の本作にかける熱い想いを聞いて、大上の身に向けられた黒い疑惑はすぐに吹き飛んでしまいました。



最後に一足早く、映画『孤狼の血』を鑑賞して、孤狼の記者バイトは終了です!


「an超バイト」お疲れ様でした!

「an超バイト」体験を終えて


白幡さん
今回はこのような貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
役所広司さんの取材現場を間近で見ることができ、一つの記事が出来るまでに沢山の方が関わっているのだと改めて実感しました。
役所さんがアルバイトの私たちにも声を掛けてくださり、とても親しみやすく素敵な方だと思いました。
キラキラした仕事の裏で、多くの人が汗水流して働いていますが、やはりマスコミの仕事は夢があると感じました。
『孤狼の血』の続編があったら、また「an超バイト」に参加したいです!!


基村さん
僕は一昨年公開された「日本で一番悪い奴ら」今年の2月に公開された「サニー/32」をそれぞれ映画館で3回鑑賞するほど白石和彌監督作品が大好きで、最新作「孤狼の血」でこの様な企画があると知り、応募させて頂きました。
まさか採用されるとは思ってもいなかったので、電話を頂いた時はとても驚いたと同時にとても嬉しかったです。
僕は今までアルバイトを経験した事がなく、人生初のアルバイトがこの「“孤狼の記者”バイト」でした。
取材現場の撮影や、役所広司さんと記者さんへ飲み物をお渡しするなど大変貴重な体験をさせて頂きました。
大学でメディア関係の勉強をしているので実際にマスコミ関係者が働く現場を生で体験出来たのはとてもためになりました。
「an超バイト」でさせて頂いた経験を将来に役立てていきたいです。



募集要項

内容
4月25日(水)に行われる映画公開イベントで、“孤狼の記者”としてマスコミ関係者に紛れ込み、舞台挨拶会場では決して許されない暴力とエロス、耳にこびりつく怒号の現場のスクープ写真を撮っていただきます。

※禁止事項※
以下の行為を行ってはならないものとします。
反社会的勢力等に関連する組織に属する行為、反社会的勢力に利益を与え、または利用する等不適切な関係を持つ行為、もしくはそれらのおそれのある行為
報酬 ・日給50,000円
・交通費全額支給
待遇

・サイン入りグッズ

募集人数 2名
※大上・日岡のようなタッグを組んでいただきます。
応募資格
経験、年齢、性別など一切不問です。

~こんな方にお勧めです(自薦・他薦問わず)~
・時代の風潮に押しやられても屈しないアウトローな方
・血湧き肉躍る方
・自らの信じる道を突き進む方など
実施日時
4月25日(水)
※実働は、「恍惚と狂熱の126分」程度
※日時は変更となる可能性があります。
実施場所
都内近郊
※全国どこからでも交通費全額支給です。
募集期間
4月5日(木)~4月17日(火)23:59
採用通知

4月20日(金)までにメールまたは、お電話にて連絡をさせていただきます。
※本募集はパーソルキャリア株式会社により実施されますが、雇用元はイーストアイプランニング株式会社となります。

応募方法

応募受付は終了しました。
たくさんのご応募
ありがとうございました。

作品紹介

~あらすじ~

昭和63年。暴力団対策法成立直前の広島・呉原―。そこは、未だ暴力団組織が割拠し、新たに進出してきた広島の巨大組織・五十子会系の「加古村組」と地場の暴力団「尾谷組」との抗争の火種が燻り始めていた。そんな中、「加古村組」関連企業の金融会社社員が失踪する。失踪を殺人事件と見たマル暴のベテラン刑事・大上と新人刑事・日岡は事件解決の為に奔走するが、やくざの抗争が正義も愛も金も、すべてを呑み込んでいく……。警察組織の目論み、大上自身に向けられた黒い疑惑、様々な欲望をもむき出しにして、暴力団と警察を巻き込んだ血で血を洗う報復合戦が起ころうとしていた……。


映画『孤狼の血』 /2018年5月12日(土)公開

キャスト:役所広司、松坂桃李、真木よう子、音尾琢真、駿河太郎、中村倫也、阿部純子、中村獅童、竹野内豊、滝藤賢一、矢島健一、田口トモロヲ、ピエール 瀧、石橋蓮司、江口洋介 ほか

原作:柚月裕子「孤狼の血」(角川文庫刊)

監督:白石和彌

配給:東映

©2018「孤狼の血」製作委員会



※外部サイトへリンクします。