レポート公開!

AbemaTV 4月期オリジナルドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』で、三浦翔平さん演じる主人公・藤村鉄平たちと一緒にはたらく、“意識高い系バイト”役のエキストラのバイト体験レポートを大公開!



今回、厳正なる選考を元に、選ばれた“意識高い系”の人財は、今井さん、吉井さん、齋藤さんの3名!サイバーエージェントの代表取締役社長兼、本ドラマの企画も手掛ける、藤田晋さんの書籍「起業家」を支給し、大きなポテンシャルを秘めている彼らのベンチャーマインドをさらに高めていただきます。


最初に行っていただくタスクは新聞購読です。意識を高めるために英字新聞を熟読します。



あれ??


意識が高すぎて、言語が・・・。

各自、ルーティンワークを終え、ミネラルウォーターを飲みながら、出番まで待機します。間近で行われている撮影を見て、さすがの彼らでも少し緊張をしているようです。


そしていよいよ“意識高い系”エキストラバイトの出番に。ITベンチャーの社員として、ナチュラルに演技が出来るように、演技指導やアドバイスを頂きました。


各自、入念にリハーサルを行い、いざ本番に臨みます!!



彼らの活躍の様子は、4月21日(土)夜10時より放送スタートのAbemaTVオリジナルドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』でぜひ確認ください!

その後は、主人公の藤村社長を演じる三浦翔平さんと一緒に記念撮影。


「an超バイト」お疲れ様でした!

「an超バイト」体験を終えて


吉井さん

今回、an超バイトさんの企画で、人気俳優の方々と同じ現場でエキストラとしてアルバイトすることができ、とても貴重な経験ができました。実際に採用された時はビックリと嬉しさでドキドキしていましたが、いざ現場へ行くと今まで経験したことのない緊張感がありました。
自分は芸能界にとても興味があり、なにかキッカケになることがあればなぁと思っていたので、撮影を身近で見られることは自分にとって、とても大きな財産になったし、「頑張ろう、挑戦してみよう!」という気持ちになりました。このような機会を設けてくれて本当にありがとうございます!目指したいことが見つかったのでこれからの自分に生かして行きます。


今井さん

採用の連絡を電話でいただいた時は、本当に驚いて、まさかと思いながらも電話の受け答えをし、しばらく経ってから冷静に受け止められました。元々芸能界の仕事にはすごく興味があったので採用されてすごく嬉しかったです。
当日は、ドラマの現場に実際に行けるということで緊張しながら行きました。現場は、本番になると少し緊張感があり、ドラマの現場をとても体感出来ました。エキストラということだったので、とても簡単な役柄で三浦翔平さんなどの俳優の方々が演技している近くを歩くというものだったのですが、すごく貴重な体験が出来てすごく良かったです!!また体験したいと興味を持ちました!最後に三浦翔平さんと写真も撮れてとてもいい体験をしました!


齋藤さん

このバイトの採用が決まった時は、正直信じられませんでした。たくさん応募の中から選んでいただき、とても貴重な経験をすることができました。また、ドラマ撮影の裏側を体験することができ一生の良い経験ができました。三浦翔平さんの仕事の姿勢を見て見習うとこがたくさんあったので、今後の人生に活かしたいと思います。このような機会を与えてくださった関係者のみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

募集要項

内容 AbemaTV 4月期オリジナルドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』で、三浦翔平さん演じる主人公・藤村鉄平たちと一緒にはたらく、“意識高い系バイト”役のエキストラを演じて頂きます。
報酬 ・日給50,000円
・交通費全額支給
待遇 ・ベンチャーマインドが高まる書籍
・ミネラルウォーター支給
・英字新聞支給
募集人数 3名
応募資格 スペックやスキルは一切不問です。

~こんな方にお勧めです(自薦・他薦問わず)~
・ビジネスマインドをお持ちの方
・毎日英字新聞を読んでいる方
・カフェの窓際でよくノートパソコンをいじっている方
・人脈が広い方
・コミット力が強い方
・自分探しの旅に出たことがある方
・自己啓発系の本が好きな方
・横文字に強い方
・コンプライアンスを厳守出来る方
・ベンチャー企業に就職を考えている方
など
実施日 3月12日(月)
※実働6h程度
※日時のリスケや当日のタスク変動の可能性があるため、フレキシブルな対応をお願いします。
実施場所 都内近郊
※詳細は採用者のみにお伝えします。
※全国どこからでも交通費全額支給です。
募集期間 3月2日(金)~3月8日(木)23:59
採用通知 3月9日(金)までにメールまたは、お電話にて連絡をさせていただきます。

応募方法

応募受付は終了しました。
たくさんのご応募
ありがとうございました。

作品紹介

AbemaTV 4月期オリジナルドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』

本作品は、学生時代、渋谷のギャル男たちの代表をしていた主人公が、偶然手に取ったベンチャー企業の社長の本に書いてあった言葉に感銘を受け、自らもそのベンチャー企業に入社することから物語は始まります。大きな志を持って入社したものの、思い描いていたような社会人生活は簡単には手に入らず、憧れの社長にも裏切られ、その後自ら仲間たちと起業することに。次々と容赦なく壁が立ちはだかり、忘れられないような見下される経験、信じていた人からの裏切り、挫折など毎話ごとに主人公たちは翻弄されながらも「会社は学校じゃねぇんだよ」と決め台詞をはきながら前に進んでいきます。現代の、就職せずにベンチャー起業を志す若者が増えている世の中の現象を捉えながら、本作品の企画者である藤田晋の著書『渋谷ではたらく社長の告白』をベースにし、「夢・恋愛・金・友情」をテーマにした熱いリベンジサクセスストーリーとして「AbemaTV」がお届けします。

企画: 藤田 晋
脚本: 鈴木おさむ
監督 : 藤井道人 他
プロデューサー : 神通勉・谷口達彦・髙橋良昌・瀬崎秀人・浅石優子

制作プロダクション:ROBOT
製作著作:AbemaTV

キャスト:
三浦翔平(藤村鉄平役)
早乙女太一(火高拓海役)
宇野実彩子(水川華子役)
松岡広大(笹川翔太役)

柄本時生(堀田貴之役)  
松岡充(特別出演)(森永泰三役) 
池田鉄洋(黒沢武雄役) 
豊原功補(沢辺進役)


※外部サイトへリンクします。