レポート公開!

映画『ちょっと今から仕事やめてくる』×「an 超バイト」で募集した
“ちょいやめ応援バイト”の体験模様を大公開!

レポートの最後には、『マスコミ向け映画パンフレット』のプレゼントもあるのでお見逃しなく♪

今回、「ちょっと今からバイト行ってくる」と初日舞台挨拶の応援に駆け付けたのは、愛知からやってきたタナカさん(大学生)と新潟からやってきたワタナベさん(看護学生)。

一日の流れの説明を受けてから、早速“ちょいやめ応援バイト”スタート! まずは、舞台挨拶に登壇する成島監督や福士蒼汰さん、工藤阿須加さん、小池栄子さん、吉田鋼太郎さんの待機する舞台裏にケータリングを運びます。

ついでにケータリングが余ったので、ちゃっかりお昼ご飯を頂いてから次は舞台挨拶の会場に到着したキャスト・スタッフ陣を控室に誘導します。

舞台挨拶に使用するマイクの受け渡しの練習をした後、いざ成島監督・豪華キャスト陣を舞台へ送り出し!

真剣な表情で舞台挨拶の様子を見届けます。成島監督のサプライズメッセージに福士蒼汰さん、工藤阿須加さんが涙する感動の舞台挨拶となりました!!

余韻に浸るのもつかの間、監督・キャストの方々が控室に戻ってくる前に、映画公開初日を記念した打ち上げ用の乾杯ドリンクを運ぶウエイターに。

そのまま、普段は決して参加することが出来ない打ち上げに参加させていただくことに。

最後に主演の福士蒼汰さん、工藤阿須加さんからサインをしてもらって一緒に記念撮影!

“ちょいやめ応援バイト”お疲れ様でした!


映画『ちょっと今から仕事やめてくる』では、すべての“働く人”が生きることに希望が持てる感動の作品になっているので、青山のように仕事やバイトで悩んでいる方は、ぜひ劇場に足を運んでみてください!



    「an超バイト」体験を終えて

  • ワタナベさん(看護学生/新潟)

    今回、採用のお電話をいただいた時は「まさか自分が…」という驚きと興奮で思わず震え上がりました。家族に報告したところ「詐欺じゃない??」と心配の声があがるくらい夢のようなバイトでした。
    いざ始まると、とても優しくて、面白いスタッフの方々で安堵しました。ガチガチの雰囲気を想像していたのですが、笑いが絶えない柔らかい雰囲気の現場でした。また、キャストの方へマイクを渡すにしても持ち方など気を付ける点がいくつかあり、支えているスタッフさんの大変さと偉大さを実感しました。
    しかしその反面、大きなやり甲斐も感じることができました。働いているとは思えない程、楽しいことばかりであっという間に時間が過ぎてしまいました。
    こんなにも素晴らしいバイトがあるものかと今でも信じられません。映画『ちょっと今から仕事やめてくる』というとても素敵な作品に少しですが携われたことは、私にとって良い経験となりました。

  • タナカさん(大学生/愛知)

    「an 超バイト」×映画『ちょっと今から仕事やめてくる』の舞台挨拶の裏側を体験させて頂きました。仕事内容は、ドアを開けたり、マイクを渡したり等でした。私はとても緊張していたのですがスタッフの方々にとても支えられて最後までやることが出来ました。
    今日のバイトを体験して感じたことは、すごく自分のためになるバイトをさせて貰った、でした。舞台挨拶の裏側という普段は絶対に出来ない経験をさせて貰い、映画に携わっている方々のお仕事はこんな感じなんだとほんの少しだけわかりました。
    私はまだ、自分の進路が完全には決まっておらず、様々な職業のお仕事がどんな物なのか経験して行きたいと思っていました。そして、今日のバイトを経て、このような職業に就くのも良いなぁと感じました。私が元々映画が好きだからというのもその理由の1つで、影から映画を支える仕事をかっこよくて、楽しそうだなぁと思ったからです。
    今日のバイト内容とは関係無いかもしれませんが、映画が出来るまでの経緯、出来た後の俳優さんや、監督さん、原作者さんのお話を聞いて感動してしまいました。色んな人の努力や思いで映画は出来ているんだなぁと本当に思いました。
    私は今日経験した事が将来必ず良い財産になると思っています。今回はこのようなバイトが出来て本当に嬉しく思います。映画『ちょっと今から仕事やめてくる』も友達をいっぱい誘って見に行こう、と思いました。是非、皆に見て貰いたいです。



豪華プレゼント企画

この「an超バイト」のレポートをTwitterでシェアしてくれた方の中から
抽選で5名様に、マスコミ向けパンフレットをプレゼント!

【応募方法】

①「an」公式Twitterアカウントをフォロー!


②応募ツイートをリツイート!


【応募期間】

6月14日(水)9:00 ~ 6月20日(火)23:59
※応募期間終了後は当選無効となりますので、あらかじめご了承ください。


【当選通知】

当選者の方には「an」公式Twitterアカウント(@weban)より
ダイレクトメッセージにてご連絡致します。
尚、当選連絡の際に、「an」へのフォローがされていない場合には、
当選が無効となりますので、ご注意ください。

募集要項

内容 2017年5月27日(土)の公開初日舞台挨拶イベントで、イベント準備のお手伝いやキャストへのマイクお渡しなどをしていただきます。
報酬 ・日給50,000円
・交通費全額支給
・キャストサイン入りグッズ
待遇 映画『ちょっと今から仕事やめてくる』公開初日舞台挨拶にスタッフとしてご参加いただけます。
募集人数 2名
応募資格 経験・年齢・性別など一切不問です。
日本中のはたらく人を代表して元気にバイトできる方歓迎!
実施日 2017年5月27日(土)8:00~18:00の中で6時間
※時間は変更になる可能性がございます
実施場所 東京都内
※詳細は採用者にのみお伝えいたします。
募集期間 2017年5月9日(火)~ 5月21日(日)23:59
採用通知 2017年5月23日(火)までにメールまたは、お電話にて連絡をさせて頂きます。

作品紹介

すべての“働く人”が共感して泣いた、50万部突破のベストセラー小説が待望の映画化!

仕事のノルマが厳しく、青山隆(工藤阿須加)は精神的に追い詰められていた。疲労のあまり駅のホームで意識を失い、危うく電車に跳ねられそうになってしまう。すんでのところで隆を救ったのは、幼馴染みのヤマモト(福士蒼汰)と名乗る男。だが、隆には彼の記憶がまったく無かった―

大阪弁でいつでも爽やかな笑顔をみせる謎の男、ヤマモトと出会ってからというもの、隆は本来の明るさを取り戻し、仕事の成績も次第に上がってゆく。
そんなある日、隆はヤマモトが深刻な表情で墓地行きのバスに乗車するところを見かける。 不審に思った隆がヤマモトについて調べてゆくと、何と3年前に自殺していたことが分かる。 それではヤマモトと名乗る、あの男は一体何者なのか?

その真実が明らかとなるラストに、 誰もが涙する感動の物語。
突然現れたヤマモトはほんとに友達?それとも幽霊?

2017年5月27日公開


※外部サイトへリンクします。

TOPへ戻る▲