発売直後から「この結末には完全にヤラレた」と中毒者が続 出した秋吉理香子の原作小説を、今注目の若手俳優陣により実写化した話題映画『暗黒女子』!「an」超バイトで募集された「“暗黒菓子“差し入れバイト」の完成披露試写会での活躍をレポートいたします!

今回の「an超バイト」に採用されたのはこちらのお二人!東京都からお越しいただいた(左)後藤さんと、愛知県からお越しいただいた(右)若井さんです!

完成披露試写会イベント前、東京港区にある某スタジオでインタビュー取材を受けているキャストに、差し入れの“暗黒菓子”をお届けすることに!
“暗黒菓子”は、なんと映画のロゴが入った表面が真っ黒なクッキー!お二人の手で可愛らしくラッピングすることになりました。

真剣に作業をするお二人。真心を込めて丁寧にラッピングします。

後藤さんは、予めご自宅で映画ロゴのシールを作ってくるなど、準備周到!すばらしいバイトぶりですね!お二人とも細かなデコレーションにこだわり、2種類の素敵な差し入れが完成しました。

ラッピングした“暗黒菓子”を手に、いよいよキャストへ差し入れに! 緊張しながら二人が控室で待機していると…

主演女優の飯豊まりえさんが来てくださいました!! 後藤さんも若井さんも、突然の出来事に大興奮!

さっそく、先ほど心を込めてラッピングした“暗黒菓子”を差し入れ! 飯豊さんにも「ありがとう!みんなにも配らせてもらうね!」と喜んでいただきました。

差し入れのお返しにと… なんと!飯豊さんがその場で、お二人の名前入りでプレスシートにサインをして下さいました!お一人ずつ手渡しして握手してくださった飯豊さん。 後藤さんも若井さんも言葉にならないほど感激された様子でした。

最後は一緒に記念撮影!!

これにて「“暗黒菓子“差し入れバイト」、無事終了です!
飯豊まりえさん、映画『暗黒女子』スタッフの皆様、有難う御座いました!


「超バイト」体験を終えて


後藤さん

「an超バイト」に採用されたとご連絡を頂いた時、「え!?まさか!本当に当たるの!?」と、信じられませんでした。特に当時の私はなにかと不幸が続いて、厄がついてるんじゃないかと思っていたので、夢なのかと思いました。「an」の担当の方と連絡を取っているうちに「ああ、現実なんだ…」と少しずつ実感が湧いてきましたが、バイトの当日まで毎日緊張していました。
私自身が幸せになれるバイトということでしたが、私だけではなく大好きなまりえちゃんに喜んでほしい、幸せになってほしいという想いでバイトにのぞみました。
暗黒菓子のデコレーションをして、差し入れするお仕事を全うすることはできましたが、まりえちゃんの前では緊張してしまい言いたいことがすっ飛んでしまいました。
ですが、まりえちゃんの笑顔が見れたり優しい部分を実際に体感できてその瞬間は宇宙で一番幸せなんじゃないかな?と感じました。 こんな幸せになれるバイトは「an超バイト」でしかありえません!
このバイトをさせていただき、もっともっとまりえちゃんのこと大好きになりました。これからもご活躍を見て幸せになりたいと思います。
このバイトに参加できた私は世界一の幸せ者です!ありがとうございました!


若井さん

大好きな飯豊まりえさんが出演されている映画『暗黒女子』と「an超バイト」がコラボした“差し入れバイト”と見た瞬間、すぐ応募しました。採用の連絡を頂いた時は、「まさか!?」と耳を疑いましたし、震えと嬉し涙が止まりませんでした。今振り返ると、当日まで落ち着かない生活を送っていたと思います。
当日はバイト現場となるスタジオで、差し入れの“暗黒菓子”のラッピングをさせて頂いたのですが、なかなかうまくできなくて、もっと練習をしておけばよかったと少し後悔しました(笑) 差し入れの時間が近づくにつれてどんどん緊張して、飯豊さんが登場された際には、心臓が飛び出てしまうのではないかと思いました。ですが、緊張していた私たちに、凄く優しく話しかけてくださったり、握手までしていただいて…とにかく優しいオーラがにじみ出ていました!
バイト後には完成披露試写会も関係者席で見学させて頂きましたが、さっきまでお話ししてしていた飯豊さんが舞台上で輝いているのを不思議な感覚でみていました。
幸せな時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、応募資格に「幸せになりたい方」と書かれていた通り、言葉にはならないくらい幸せな時間を過ごさせていただきました。
不安でいっぱいでしたが、「an」のスタッフさんがこまめに連絡を取ってくださりとても安心することができました。
沢山の応募者の中から、選出していただき感謝の気持ちでいっぱいです。「an」超バイトでの体験は一生の思い出です。応募してよかった。
本当に夢のような時間をありがとうございました!


「an 超バイト」、お疲れ様でした!

豪華プレゼント企画

この「“暗黒菓子“差し入れバイト」のレポートを
Twitterでリツイートしてくれた方の中から抽選で5名様に、
非売品プレスシートをプレゼント!!


募集受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


募集要項

内容 映画の完成披露試写会イベントにおいて、キャストの皆さんにお菓子(暗黒菓子)を差し入れしていただいたり、イベントのお手伝いをしていただく、あなたが“幸せ”になれるバイトです。
報酬 ・日給5万円
・交通費全額支給
募集人数 2名様
応募資格 ・嘘をつかない方歓迎
・幸せになりたい方歓迎
実施日 2017年2月21日(火)12:00~19:00
※上記時間帯の中で変動あり
実施場所 東京都内
※採用者のみお伝えします
※全国どこからでも交通費全額支給です。
応募期間 2017年2月1日(水)9:00 ~ 2017年2月14日(火)23:59
採用通知 2017年2月15日(水)までにメールまたは、お電話にて連絡をさせて頂きます。


作品紹介

暗黒女子とは―
外はキラキラと美しく、
中は真っ黒な<女の子>

イヤミス界の新時代を切りひらいく、
“裏切り!”エンターテインメント!

読んでイヤな気持ちになる最悪の結末だが、
後味が悪ければ悪いほど“クセ”になってしまう魅惑のミステリー――<イヤミス>。
今や一大人気ジャンルとなったイヤミス界に新たな旋風を起こし、
発売直後から「この結末には完全にヤラレた」と中毒者が続出した、
秋吉理香子の小説「暗黒女子」が、ついに映画化。

物語が進むにつれて、事件の真相だけでなく、
登場人物全員の<黒い秘密>も暴かれていく。
美しすぎる女子たちの抱えた<まぶしい暗黒>が解き放たれる時、
衝撃と陶酔が一つになる密室ミステリー。
5つの告発の果て、史上最悪のラストには、あなたも完膚なきまでにダマされる――!

出演:清水富美加 飯豊まりえ 清野菜名 玉城ティナ 小島梨里杏/平祐奈/升毅 千葉雄大
原作:秋吉理香子『暗黒女子』(双葉文庫)
監督:耶雲哉治
脚本:岡田麿里
  音楽:山下宏明
主題歌:Charisma.com「#hashdark」
(ワーナーミュージック・ジャパン)
制作プロダクション:ROBOT
配給:東映/ショウゲート
©2017「暗黒女子」製作委員会
©秋吉理香子/双葉社

※外部サイトへリンクします。

line