レポート公開!

パ・リーグ応援「an超バイト」シリーズ企画、記念すべき2019年第2弾!!

2019年6月2日に京セラドーム大阪にて開催された「オリックス・バファローズvs北海道日本ハムファイターズ」の試合で、始球式を行う『始球式バイト』。

夢の始球式の舞台の体験レポートを大公開!



今回、1万人を超える応募者の中から「an超バイト」に採用されたのは、オリックス・バファローズの大ファンの大学生、谷口 歩さん。
小学生の時に両親が共働きだったため祖母と近所のスカイマークスタジアム(現ほっともっとフィールド神戸)に通っていたことを嬉しそうに語ってくれました!
「今までの恩返しとして、祖母に始球式の姿を見せたい!」と意気込みばっちり!


まずはグランドに出る前に公式マスコットのバファローベルとツーショット!
若干緊張している様子でしたが笑顔で応えてくれました!



始球式ということで早速の出番。グランドに立ち、本番に向けて中川選手とキャッチボールをさせてもらいます!



最初は緊張していたものの練習の成果が出て良かったとこの後語ってくれました!


キャッチボール後に中川選手と並び写真撮影!思わず笑顔がこぼれます!


バックスクリーンに本日の始球式の紹介があり、さあ!本番スタートです!


バッターボックスには先頭打者の西川選手!


この日のためにみっちりと練習してきた甲斐もあり、ミットを目掛けて投じた渾身の一球は見事ストライクゾーンに!



高城捕手からボールを受取り、マウンドを去る姿は達成感に溢れていました!



投げ終わった後は、バファローブルとバファローベルに囲まれての写真撮影!
緊張感も解け、とても良い表情です。


マウンドに立ってみて審判の『プレイ!』の掛け声の時が今日一番緊張したシーンと振返ってくれました。
そして本当に投げやすかった!とプロのキャッチャーに感動しましたと
今日の超バイト体験の感想を楽しそうに語ってくれました!

『an超バイト』今回はこれにて終了!お疲れ様でした!


「an 超バイト」体験を終えて



谷口さん


この気持ちは誰にも負けない!という熱い想いで、今回初めて『an超バイト』にご応募させていただきました。

私が小学生の頃、いつも試合観戦に連れて行ってくれた祖母。そんな祖母への感謝の気持ちを込めて全力で投球させていただきました!
幼い頃から応援していたオリックス・バファローズのユニフォームを着用しての始球式では、緊張を超える喜びを感じました。京セラドーム大阪で日曜日の試合ということもあり、大勢の方から温かいご声援や歓声を頂けたこと、全ての経験が良い想い出になりました!
練習に付き合ってくれた親友や家族がいる事に改めて感謝をし、今回の素敵な想い出と共に、これからも日々精進していきます。

緊張あり興奮ありの一生忘れられない最高の時間を、ありがとうございました!!

募集要項

内容
始球式のピッチャー
キャッチャー目掛けて、一球入魂、全力投球をお願いします。
報酬

・日給50,000円
・交通費全額支給(遠方の場合は宿泊費も全額支給)
※雇用元の株式会社allfuz<オルファス>より支給いたします。

待遇

・直筆サイン入りユニフォーム

・試合観戦チケット

募集人数 1名
応募資格
経験、年齢、性別など一切不問です。

~こんな方にお勧めです(自薦・他薦問わず)~
・始球式を体験してみたい方
・野球に関わる仕事に興味がある方
・オリックス・バファローズのファンなど
実施日時
6月2日(日)13:00~
※実働10分程度
※集合時間などの詳細は当選者のみお伝えします。
※時間は変更となる可能性があります。
実施場所
※全国どこからでも交通費全額支給です。

募集期間

5月9日(木)~5月22日(水)23:59

採用通知

5月27日(月)までにメールまたは、お電話にて連絡をさせていただきます。
※本募集はパーソルキャリア株式会社により実施されますが、雇用元は株式会社allfuz<オルファス>となります。

応募方法

応募受付は終了しました。
たくさんのご応募
ありがとうございました。

PACIFIC LEAGUE OFFICIAL SPONSOR

「はたらいて、笑おう。」をブランドスローガンに、働くすべての人々を支援するパーソルグループは、
昨年に続き、2019年度もパシフィック・リーグオフィシャルスポンサーに就任することが決定!
6球団公式戦での冠協賛試合、パ・リーグTV、クライマックスシリーズ パの冠協賛などを実施し、
多くのファンの方々にパシフィック・リーグの魅力をより感じていただく施策を展開していきます。