アルバイト採用・育成に役立つ人材市場レポート「an report」 > 課題解決ノウハウ > 人材募集 > すぐに使える求人広告の書き方!ポイントは「ターゲット設定」と「勤務形態」

すぐに使える求人広告の書き方!ポイントは「ターゲット設定」と「勤務形態」

求人広告を書くときには、ターゲットを意識することが大切だといいます。広告を見て応募してくれる人が想定していたターゲットと違う場合、うまくマッチングせず離職につながる可能性が高いからです。また、店がほしいと思っている人に届く求人広告を書くためにも、ターゲットの設定は必須です。

では、ターゲットを設定したあと、具体的にどんなふうに求人広告を書けばいいのでしょうか。仕事内容や時給など、基本的なことをひと通り書くのはもちろんですが、今回はちょっと別の視点で考えてみましょう。anレポートの調査によると、応募者が意外に重要視しているのは「勤務日数や時間」のようです。そこで今回は、勤務日数と時間に焦点をあてた「求人広告の書き方」のポイントをお話しします。

ターゲットを意識した求人広告の書き方「勤務日数や時間」とは

勤務日数や時間の希望なんて人によって違うから、「取りあえずは店側の希望を書いておけばいいんじゃないか」「シフトは希望に応じますと書いておけばいいんじゃないか」そう思われるかもしれません。確かに、それは間違いではありませんが、応募する側にすれば「本当に希望に応じてもらえるのかな?」と不安になり、応募自体をためらってしまうこともあります。

そこで必要なのが「勤務日数や時間」を具体的に書くこと。でも、単に店側の希望を書いてもダメ。ここで必要になってくるのがターゲットの希望を知ることです。まずは、アルバイトやパートに応募する「学生」「主婦または主夫」「シニア」が、勤務日数や時間に対してどんな希望をもっているのか、anレポート調査の結果をご紹介します。

ターゲットが学生の場合

・平日勤務できないが2割、勤務時間は1日4時間未満を希望
・土日、祝日は勤務可能で、6時間以上の長時間勤務を希望

ターゲットが主婦または主夫の場合

・平日は4~6時間未満の勤務
・土日、祝日は6~7割が勤務できない

ターゲットがシニアの場合

・週に3日ほど、体力的に無理のない範囲で働くことを希望
・平日、土日、祝日などの勤務に対して特にこだわりはない

「勤務日数や時間」求人広告の書き方10の事例

ターゲットの希望がわかったところで、具体的にどう書けばいいのでしょうか。「学生アルバイトを募集したい場合」「主婦パートを募集したい場合」「シニアアルバイトを募集したい場合」「土日のアルバイトを募集したい場合」「平日のアルバイトを募集したい場合」それぞれの目的別に、求人広告の書き方の事例を紹介します。

<求人広告の書き方例「学生アルバイト募集」

平日は1時間だけでもOK!土日・祝日にガッツリ働いてくれる方、募集します!
土日・祝日の勤務は時給アップ!平日は入れなくてもOKです

求人広告の書き方例「主婦パート募集」

平日、月~金でしっかり稼ぎませんか? 土日・祝日の勤務はありません!
平日中心でフレキシブルに働きたい方必見!シフト変更は応相談

求人広告の書き方例「シニアアルバイト募集」

健康のためにも、自分の好きな時間で無理なく働きませんか?あなたの力を必要としています!
週2~3日の勤務もOK!無理なく元気に働きたいシニアを募集しています

求人広告の書き方例「土日のアルバイト募集」

土日・祝日勤務できる学生アルバイト歓迎!6時間以上の連続勤務も可能
土日・祝日だけでしっかり稼ぎたい方注目!平日ゼロでも問題なし

求人広告の書き方例「平日のアルバイト募集」

平日勤務可能な主婦または主夫の方歓迎!お子さんの行事などシフト変更相談可
平日2時間から勤務可能!フレキシブルに働ける学生さん、お待ちしています

まとめ

求人広告は「この条件なら働きたい!」と思ってもらうことが大切です。そうしなければ、応募というアクションに踏み出してもらえないからです。

そんなとき、意外としっかり書いておきたいのが、「勤務時間や日数」。実際は「希望に応じる」「入ってからじゃないと分からない」というのが本当のところだと思いますが、あまりにも漠然としていると応募する前に「大丈夫かなぁ」と心配になって一歩を踏み出せない人もいるかもしれません。

ターゲットとなる学生や主婦(主夫)、シニアはどんな働き方をしたいのか? ということを踏まえて求人広告の書き方を検討できればベストです。職種は書きかえられませんが、勤務日数や時間の書き方は工夫できます。ぜひ参考にしてくださいね。

★こちらもご覧ください★

 

「anレポート」に掲載されている記事・図表の著作権は、全てパーソルキャリア株式会社または正当な権利を有した第三者に帰属しています。
当該著作物を利用する場合には、出所の記載をお願いします。

[出典記載例] 出典:求人情報サービス an / an reportより(該当記事URL)

また、編集・加工等をして利用する場合には、上記出所に加え、編集・加工等を行ったことをご記載ください。
WEBサイトに掲載される場合はこちらからお問い合わせください

ページトップへ

応募数を増やしたい!

応募改善記事一覧はこちら

面接率を上げたい!

面接改善記事一覧はこちら

採用成功したい!

採用成功記事一覧はこちら

定着率を上げたい!

定着改善記事一覧はこちら

お役立ち資料ダウンロードLIBRARIES

一覧はこちら

平均時給レポート

最新の平均時給レポートはこちらから無料でダウンロードできます

労働市場データ

最新の労働市場データはこちらから無料でダウンロードできます

雇用契約書等ひな型

雇用契約書などのひな型はこちらから無料でダウンロードできます

ポスターテンプレート

求人ポスターのテンプレートはこちらから無料でダウンロードできます

セミナー・イベント情報SEMINARS AND EVENTS

一覧はこちら