記事検索

人気記事ランキング

集計期間:7/1~7/31

ファストフードで「働きたい」と思っている人たちの【5つの特徴】

過去3回の「レストラン」「居酒屋」「カフェ」に続き、今回のanレポートは「ファストスード」業界に注目。その業界のイメージと、働きたいと思っている人たちの考え方を調査。
 その結果、「コミュニケーション」「未経験でも安心」「スキル/経験」「シフトの融通」「スピード感」に対して良いイメージを持っている事が分かりました。ぜひ、日頃の店舗運営や求人募集のヒントになれば幸いです。


ファストフードのアルバイトに対するイメージは?


 まず、最初に現在何らかのアルバイトをしている「高校生/大学生/フリーター/主婦/シニア」の計1000人調査の結果から(調査概要は本文下部参照)。


  TOP3は上記の通り。前々回の「レストラン」のアルバイトアンケート(https://weban.jp/contents/an_report/repo_cont/trend/20170508.html)と近い回答結果となりましたが、どんな方が、「働きたい」と思っているのでしょうか?

ファストフードで「働きたい」と思っている人たちの【5つの特徴】


 アンケートの傾向から、「働きたい」と思っている方のコメントを紐解いていくと、以下の5つの傾向が見て取れましたので、具体的なフリーコメントと共にご紹介します。

①「コミュニケーション」が好きな人
・明るく室内だから安全に出来るイメージ。笑顔でみんなあたたかいイメージ。(高校生/女性/17歳)
・明るくなれそうだと思う。最初のバイトによいと思う。様々な出会いがあってよい勉強になると思う(大学生/男性/22歳)
・明るくて元気な職場仲間ができそう、最近中高年のスタッフさんも増えているから私でも働けそうに思う(主婦/女性/54歳)

 
 ファストフード業界は、1対1で接する時間が短い印象からか、コミュニケーションに関する内容が多く、人や雰囲気の「明るさ」に関するコメントが多かったのが特徴的でした。

②「未経験でも安心」だから働きたい人
・仕事がマニュアル化されていて、そこまで難しくないような気がする。制服が可愛い。(主婦/女性/43歳)
・仕事が分担されている事もあり1人の負担がそこまでないと思うから(大学生/男性/19歳)
・未経験でも採用される、求人の数が多い、仕事内容が簡単、シフトが自由に決められる(フリーター/女性/30歳)


 ファストフードは大手チェーンが多いことから、マニュアルの整備・仕事の分担がされ、未経験でも働けるといったコメントや、複雑な仕事でなくて良い、責任は持ちたくない、といった内容もありました。

③「スキル/経験」を身に付けたい人
・チェーン店だと店の従業員に対する教育がしっかりとされており、人間的にも成長できるイメージがある(大学生/女性/19歳)
・お客様も頻繁に来るのでいろんな接客のスキルを身に着けられる。これから先の社会でも役に立つ気がする(大学生/男性/21歳)


 ②とも連動する大手チェーンの教育体制だから身に付くスキルや、未経験から初めてのバイト(=社会との接点)で身に付く対人スキルというコメントが目立ちました。

④「シフトの融通」がきくので働きたい人
・バイト仲間が多くて人が多いから、シフトの融通が利きそうで、休みやすそう(大学生/男性/21歳)
・シフトの融通が効きそう。気軽に働けそう。学生バイトが多くて,安心して自分も働けそう(大学生/男性/18歳)


 以前のan若年層白書(https://weban.jp/contents/an_report/jakunen_pc/2015/)でも、若年層がシフトの融通を重視、という記事を掲載しましたが、大学生など若年層にこのコメントが目立ちました。

⑤「スピード感」が好きな人
・いろんな仕事を早くこなすため、仕事をこなすスピードが上がりそう(大学生/女性/21歳)
・ハンバーガーやジュース、ポテトなどの食べ物を手早く短時間で作らなければいけないので手際が良くなりそう(フリーター/女性/28歳)

 
 スピード感、機敏さ、手際の良さ、に好印象を持った方のコメント。比較的女性に多いコメントでした。

まとめ

 今回は①「コミュニケーション」が好きな人、②「未経験でも安心」だから働きたい人、③「スキル/経験」を身に付けたい人、④「シフトの融通」がきくので働きたい人、⑤「スピード感」が好きな人、という5タイプをご紹介しましたが、多かったのは、①②タイプの方々。
 駅前立地などファストフード店同士で近接することも多く、定番の「初めてのバイト先」としての新規求職者の採り合いになることも多いのが実態です。そのため、下記のようなイメージを適切に伝えるのが、より一層の採用成功に繋がるのではないでしょうか?

 

・コミュニケーション 

 ※社内の雰囲気、社内交流イベント等があれば


・未経験でも安心&スキル/経験

 ※マニュアルの有無。仕事を覚えられるまでの期間

・シフトの融通

 ※シフトのルールや社員のスケジュール例

・スピード感

 ※社員の時間の感じ方や、手早くこなせるようになった業務


 それぞれ具体的な内容で、分かり易く情報発信されてはいかがでしょうか?

 

調査概要
【調査地域】全国(インターネットリサーチ)
【調査対象】現在アルバイトをしている
【サンプル数】1,044サンプル(うち、高校生44サンプル、大学生250サンプル、フリーター250サンプル、主婦・主夫250サンプル、シニア250サンプル)
【調査期間】2017年4月14日~4月19日

メールマガジンにご登録いただくと記事の更新をタイムリーに受け取ることができます。ご登録はこちらからどうぞ

「anレポート」に掲載されている記事・図表の著作権は、全てパーソルキャリア株式会社または正当な権利を有した第三者に帰属しています。
当該著作物を利用する場合には、出所の記載をお願いします。
また、編集・加工等をして利用する場合には、上記出所に加え、編集・加工等を行ったことをご記載ください。
WEBサイトに掲載される場合はこちらからお問い合わせください

「an」「LINEバイト」など求人のご掲載、料金のお問い合わせ窓口0120-393-350 [サポート時間]9:30~18:00 土日・祝日及び弊社指定休業日を除く WEBからのお問い合わせ・ご相談はこちら

anに安定的な人材確保をお任せください。

「an」「LINEバイト」など求人のご掲載・料金のお問い合わせ

メルマガ登録

メルマガ限定コラムやサイト最新情報など、採用活動に役立つ情報満載のメルマガをお届けします。

登録する

サンプル・バックナンバーはこちら

メルマガ登録(登録無料)

アルバイトの採用や育成に役立つサイト「an report」から、メルマガをお届けします。
サイトの最新更新情報や、求職者の動向をタイムリーにお届けいたします!

メルマガに登録する(毎月 第1、3火曜に配信)

関連記事はこちら

2017年07月10日 専門家コラム <専門家コラム>

若者に人気の「Instagram」は求人活動に応用できる?

2017年07月3日 求職者データ <求職者データ>

テスト期間に学生スタッフから一斉に休み連絡…どう切り抜ける?

2017年06月26日 求職者データ <求職者データ>

アルバイトがすぐに辞めてしまう…定着率を上げるための3つの方法

求職者データの最新記事

ページトップへ

  • 2017 (17件)
  • 2016 (25件)
  • 2015 (9件)
  • 2014 (5件)
  • 2013 (12件)
  • 2012 (10件)
  • 2011 (6件)
  • 2010 (11件)
  • 2009 (13件)
  • 2008 (12件)
  • 2007 (6件)

メディアパートナー

HRpro

HITO総研Report