カフェで「働きたい」と思っている人たちの【4つの特徴】

オシャレ系バイトの定番「カフェ」。過去2回の「レストラン」「居酒屋」に続き、今回のanレポートでも、その業界のイメージと、働きたいと思っている人たちの考え方を調査。

その結果、「オシャレ」、「ゆったり」、「コミュニケーション」、「専門性」、に対して良いイメージを持っている事が分かりました。ぜひ、日頃の店舗運営や求人募集のヒントになれば幸いです。

カフェのアルバイトに対するイメージは?

まず、最初に現在何らかのアルバイトをしている「高校生/大学生/フリーター/主婦/シニア」の計1000人調査の結果から(調査概要は本文下部参照)。

 TOP3は上記の通り。前回の「居酒屋」調査(https://weban.jp/contents/an_report/repo_cont/trend/20170515.html)前々回の「レストラン」のアルバイトアンケート(https://weban.jp/contents/an_report/repo_cont/trend/20170508.html)と比較すると、給与の低さは挙げられるものの、ポジティブな回答が目立ちます。では、どんな方が、「働きたい」と思っているのでしょうか?

カフェで「働きたい」と思っている人たちの【4つの特徴】

アンケートの傾向から、「働きたい」と思っている方のコメントを紐解いていくと、以下の4つの傾向が見て取れましたので、具体的なフリーコメントと共にご紹介します。

まずは、圧倒的大多数の回答はこちら。

①「オシャレ」さが好きな人

  • おしゃれで憧れの職業である。料理が上手くなりそう。制服が可愛い。(大学生/女性/19歳)
  • お店と制服がおしゃれで働いている人の雰囲気が優しそうで美男美女が接客しているイメージ(フリーター/女性/24歳)
  • おしゃれな感じ。いい匂いに囲まれてやっていける、少人数でよさそう(主婦/女性/38歳)

圧倒的に多かった「オシャレ」というワード。店舗のイメージそのものが働きたい動機に直結しそうです。

②「ゆったり」した雰囲気が好きな人

  • 職場もお客さんもゆったりしているイメージだから、せかせかしてなさそう(フリーター/女性/28歳)
  • 落ち着いたところがいいと思う。長く働けそう。そして優良そう。クレームも少ない(フリーター/男性/19歳)
  • お客さんの回転が悪く、お客さんのトータル数は少なそうなので、楽そう(大学生/女性/21歳)

こちらも「オシャレ」さ同様、店舗のイメージから。利用時のゆったりした雰囲気を働く時も同様に感じているようです。お酒を扱う飲食店との違いで、クレームなどに関するコメントもありました。この①②のコメントが大多数を占めています。

以降は、ややコメント数が減りますが、

③「コミュニケーション」が好きな人

  • みんなが仲良しで、お客さんとも仲良くなれる。常連さんなんかには名前も呼んでもらえたり、いろいろ世間話もできる(フリーター/女性/20歳)
  • 最近では、コップなどにメッセージを書いたり、お客さんとの会話を楽しむ傾向があるため、職場の雰囲気が良さそう(大学生/女性/20歳)

3つ目は過去2回の調査でも出てきたコミュニケーション好きタイプ。大人数で賑やかにというよりは、お客様との1対1や、少人数の仲間同士で、といったコメントが目立ちました。

④「専門性」を身に付けたい人

  • 色々な飲み物や食べ物がそれぞれの店の個性があって、自分の趣味に生かせそう(主婦/女性/45歳)
  • コーヒーの名前などを覚えることができそうなので、大人になった時の会話やコミュニケーションに役立ちそう(フリーター/男性/22歳)

4つ目は、コーヒー・紅茶の淹れ方、カフェオリジナルメニューの作り方などを知識として身に付け、自分自身に活かしたいというタイプ。

まとめ

今回は①「オシャレ」さが好きな人、②「ゆったり」した雰囲気が好きな人、③「コミュニケーション」が好きな人④「専門性」を身に付けたい人、という4タイプをご紹介しましたが、圧倒的に多かったのは、お店の印象に紐付く①②タイプの方々。採用後のミスマッチを防ぐためにも、応募者が求めている点において、下記のようなイメージギャップを減らすことが、より一層の採用成功に繋がるのではないでしょうか?

・オシャレさ

※オシャレな店内の様子を伝えるとともに、それを維持する取り組みや注力している点も伝える

・ゆったりした雰囲気

※ゆったりした雰囲気のカフェでも、忙しい時間や大変なお仕事はあります。お願いしたいお仕事についてのすり合わせ

・コミュニケーションが好きな人

※お客様の客層や楽しい瞬間について

・専門性

※お店独自のメニューや品数。何に詳しくなれるのかについて

 

それぞれのイメージに沿った内容で、分かり易く情報発信されてはいかがでしょうか?

調査概要

【調査地域】全国(インターネットリサーチ)
【調査対象】現在アルバイトをしている
【サンプル数】1,044サンプル(うち、高校生44サンプル、大学生250サンプル、フリーター250サンプル、主婦・主夫250サンプル、シニア250サンプル)
【調査期間】2017年4月14日~4月19日

メールマガジンにご登録いただくと記事の更新をタイムリーに受け取ることができます。ご登録はこちらからどうぞ

「anレポート」に掲載されている記事・図表の著作権は、全てパーソルキャリア株式会社または正当な権利を有した第三者に帰属しています。
当該著作物を利用する場合には、出所の記載をお願いします。
また、編集・加工等をして利用する場合には、上記出所に加え、編集・加工等を行ったことをご記載ください。
WEBサイトに掲載される場合はこちらからお問い合わせください

ページトップへ

ページの先頭へ