記事検索

人気記事ランキング

集計期間:7/1~7/31

主婦のパート観をアンケート 「パートをしていて良かった」と感じるのはどんなこと?

 「主婦」の志向性を探るシリーズの今回は、パートで重視する点、パートをして良いと思う点にフォーカスし、採用活動のヒントになる情報をお届けします。前回の「パートと育児の関係性」の記事に続き、主婦を子供の有無と年齢ごとに分けて、その志向性を明らかにしていきます。主婦層が応募しやすく、いきいきと働いてくれる職場を作るためのヒントとしてご活用ください。

調査概要
【調査地域】 全国(インターネットリサーチ)
【調査対象】アルバイト・パートに従事する主婦1000サンプル(子供なしの主婦:200サンプル/末子年齢0歳~2歳、3歳~5歳、6歳~8歳、9歳~15歳を抱える主婦:それぞれ200サンプルずつ)
【調査期間】 2016年4月15日~4月18日

01.パートを探す際は「通いやすさ」「時間の融通」が重要なポイントに

 
 主婦を抱える子供の有無や年齢別に見ると、パート探しで重要視するポイントに違いはあるのでしょうか?アンケートを取って調べました。

※年齢は、抱える末子の年齢を指す

 主婦の場合、「保育施設に子供を預け、パート帰りに迎えに行く」「パート終わりの足で買い物に行き、帰宅して食事を作る」という行動パターンが想定されますので、子供の有無にかかわらず「勤務地への通いやすさ」が重視されます(以前のanレポートの調査では、パート主婦の通勤時間は15分未満が最多)。加えて、小さな子供がいる主婦(末子「0~2歳」「3~5歳」「6~8歳」の区分)の場合は、子供の急な風邪や発熱のためにパートを急に休んだり、出勤時間を遅らせるといったことが多く、「時間の融通」が重視されます。末子「9~15歳」の主婦では、子供が手離れしつつある時期に入っており、「時間の融通」の重要度はやや下がっています。また、末子年齢が低い主婦層に比べると「自分にもできそうな仕事」が微増。パートに専念できるようになった分、長く安定して働ける職場に関心が向くものと考えられます。

 一方、子供がいない場合は比較的時間の自由があるため「時間の融通」を挙げた人が少ないのが特徴です。実際に働く時間についてもアンケートを取りましたが、子供がいる主婦よりも「遅い時間帯」にシフトを入れる人が多いことも分かっています。時間の自由度が高いため、就業できるパートの選択肢が広いのも特徴です。そのため、「興味のある仕事」「できそうな仕事」を選んだ人が比較的多くなっています。

02.子供が小さい主婦は、パートが育児から離れる唯一の機会に


 続いて「パートに従事してどのような点が良いと感じるか」についてアンケートを取りました。子供の有無や年齢ごとに、パートに対する受け止め方や考え方に特徴は見られるのでしょうか。

【対象】アルバイト・パートに従事する主婦1000人のうち、「専業主婦とパート主婦はどっちが良いと思うか」と聞いて「パート主婦が良い」と回答した821人
※複数回答 ※年齢は、抱える末子の年齢を指す


 全体で最も多い回答は「収入が得られること」。特に「子供なし」の主婦の回答が45%と、全主婦の中で最も多くなっています。「家計を助けることもでき、自分のためにも使うことができる」「自由に使えるお金がほしい」といった意見が多く見られました。このように、夫の収入に依存せず、ある程度自分で自由に使うお金を求める人は、子供がいる主婦にも多く見られており、パート主婦の全体的な傾向です。

 次に多い回答は「張り合い、充実感が得られること」。なかでも末子が小学生の主婦(末子年齢「6~8歳」「9~15歳」の区分)の回答が増えています。この年齢の子供はしだいに手が離れていくため、主婦にとってはこれまでなかった空き時間を有効活用しつつ、仕事で得られる充実感、達成感を模索しているのかもしれません。回答者の意見を見ると「専業主婦だとダラダラしてしまうと思う。パートをすることでメリハリのある生活ができる」「家庭だけでなく、社会に出て仕事をこなすことで充実感がある」という意見が見られました。

 「気晴らしになること」の選択肢では特徴的な傾向が見られました。末子年齢「0~2歳」を抱える主婦の回答が41%と群を抜いて目立っています。「働いている時間だけ自分の時間が持てる」「子育てだけだと子供に集中しすぎて周りが見えなくなる。社会に出ると息抜きができる」といった声が多く見られました。育児につきっきりになるこの時期だからこそ、パートの時間を育児から離れる唯一の機会として大切にしている声が多く見られました。

 「社会との接点が持てること」では「3~5歳」の子供を持つ主婦で多くなりました。具体的な回答を見ると、「家の中だけでは、取り残された気分になる」「社会と繋がっている実感がある」といった意見が多く見られました。子供が小さいと育児や家事のため生活の場が家中心になってしまいがちですが、パートをすることで「人間関係や知識を広げたい」といった気持ちが伺えます。

参考:パート主婦に関する詳細記事はこちら

 メールマガジンにご登録いただくと記事の更新をタイムリーに受け取ることができます。ご登録はこちらからどうぞ。


まとめ
  • 主婦のパート探しでは、小さい子供が抱える主婦ほど「通いやすさ」「時間の融通」を重視。子供が大きくなるにつれ、「自分にもできそうな仕事」を選ぶ傾向が見られる。一方、子供がいない主婦は比較的時間の余裕があるため「興味のある仕事」「自分にもできそうな仕事」を重視する。
  • パートに従事して良かったことでは「収入が得られること」がトップ。家計のためだけでなく、自分で使えるお金を稼ぎたいという意見は主婦全体の傾向として見られる。小さい子供を抱える主婦では、パートをすることが育児への良い「息抜き」になるという意見も多い。子供が大きくなるにつれ、「張り合い、充実感」を上げる主婦が多くなる。

「anレポート」に掲載されている記事・図表の著作権は、全てパーソルキャリア株式会社または正当な権利を有した第三者に帰属しています。
当該著作物を利用する場合には、出所の記載をお願いします。
また、編集・加工等をして利用する場合には、上記出所に加え、編集・加工等を行ったことをご記載ください。
WEBサイトに掲載される場合はこちらからお問い合わせください

ページトップへ

「an」「LINEバイト」など求人のご掲載、料金のお問い合わせ窓口0120-393-350 [サポート時間]9:30~18:00 土日・祝日及び弊社指定休業日を除く WEBからのお問い合わせ・ご相談はこちら

anに安定的な人材確保をお任せください。

「an」「LINEバイト」など求人のご掲載・料金のお問い合わせ

メルマガ登録

メルマガ限定コラムやサイト最新情報など、採用活動に役立つ情報満載のメルマガをお届けします。

登録する

サンプル・バックナンバーはこちら

メルマガ登録(登録無料)

アルバイトの採用や育成に役立つサイト「an report」から、メルマガをお届けします。
サイトの最新更新情報や、求職者の動向をタイムリーにお届けいたします!

メルマガに登録する(毎月 第1、3火曜に配信)

関連記事はこちら

2017年06月12日 求職者データ <求職者データ>

コンビニエンスストアで「働きたい」と思っている人たちが惹かれる4つのポイント

2017年05月29日 求職者データ <求職者データ>

ファストフードで「働きたい」と思っている人たちの【5つの特徴】

2017年05月22日 求職者データ <求職者データ>

カフェで「働きたい」と思っている人たちの【4つの特徴】

求職者データの最新記事

ページトップへ

  • 2017 (17件)
  • 2016 (25件)
  • 2015 (9件)
  • 2014 (5件)
  • 2013 (12件)
  • 2012 (10件)
  • 2011 (6件)
  • 2010 (11件)
  • 2009 (13件)
  • 2008 (12件)
  • 2007 (6件)

メディアパートナー

HRpro

HITO総研Report