『店長力が上がる』 オススメ本 – MILLAN(ミラーン) 代表取締役 津村壇加子さん

『店長力が上がる』 オススメ本 - MILLAN(ミラーン) 代表取締役 津村壇加子さん

普段からアンテナを高く張り巡らせている店長やエリアマネージャーに、業務課題の解決や自己研鑽、リフレッシュのために愛読している書籍を紹介していただきました。

私たち5人がオススメします

MILLAN(ミラーン) 代表取締役 津村壇加子さん のオススメ3冊

MILLAN(ミラーン) 代表取締役 津村壇加子さん

アクタス豊洲店 店長東野修一さん

インドから直輸入した新鮮なオリジナルスパイスをたっぷり使った、無添加で安全・ヘルシーな南インドカレーのお店「MILLAN」。2004年に起業して、現在はお花茶屋の店舗のほかに、4台の移動販売車で東京都内のオフィス街に美味しいランチを提供しています。
http://millan.jp

突破する力 希望は、つくるものである

突破する力 希望は、つくるものである

青春出版社/猪瀬直樹著/¥800
「起業してすごいね」と言われますが、私は自分の思いに従って「行動」しただけ。自分で最初の一歩を踏み出して、自分の歩幅で一歩ずつ前に進んだだけなんです。仕事をしていると闘わなければいけないじゃないですか。そんな時に、自分を勇気づけてくれたり、後押しをしてくれる言葉がたくさん詰まっている本です。ツイッターで「この本いいよ」と教えられて以来、いつもバッグに入れて持ち歩いて、その時々に応じて必要な箇所を読み返しています。

いちばん大切なこと。

いちばん大切なこと。

PHP研究所/ドロシー・ロー・ノルト著、吉田利子訳/¥1,365

子育てのヒントが満載の一冊。私は起業していますが、一番基本の部分は家を守り家族を大事にする女性だと思っています。だから私の本能で読んでリラックスできる場所のような本なんです。「思っていることをなんでも素直に伝えること」、これを一番学びましたね。会社のスタッフも全員主婦なので、家での悩みは同じです。私はこの本から得たアドバイスを伝えてあげることが多いですね。

もっと!お菓子好きのためのパリ1週間の過ごし方 Partー

もっと!お菓子好きのためのパリ1週間の過ごし方 Partー

文化出版局/小林かなえ著/¥1,680
洋菓子研究家&パティシエールの小林かなえさんの本は好きで何冊も持っています。その中でも特におすすめの一冊がこれ。私にとっては「癒し」の本なんです。実際に行ったこともあるのですが、この本を開いた瞬間からフランスに行っている気分になれるんです。写真やイラストもとてもかわいいし、大好きなお菓子作りのレシピも載っているので、時々家で作っています。

Casual Dining 米粉麺 ぶらん 店長 森一生さん のオススメ3冊をみる >

ページトップへ

ページの先頭へ