トラック運転手(4tまで)のバイト・求人情報

トラック運転手(4tまで)のバイト・アルバイト特集!仕事内容や職場環境、応募時のポイントなど仕事探しに役立つ情報満載です!

トラック運転手(4tまで)でバイトしたい!と思ったら知っておきたいこと

応募のイロハ…電話・履歴書・職務経歴書・面接

  • 落ち着いて、自然体で接することを心がける

    この仕事は別にうまくしゃべれる必要はありません。とにかくひとつひとつ丁寧に話すことを心がければいいのです。面接官はあなたの誠実さをよく見ています。礼儀を持ちつつも、取り繕うことなく落ち着いた自然体で接しましょう。そうしたあなたの態度が「慌てずに周りを見ながら仕事をしてくれそうだな」という好印象につながるのです。また、そういったやりとりが、この仕事で大事な「ひとつひとつの仕事を確実にこなす」という確実性のアピールにもなるでしょう。

  • 元気な挨拶と爽やかな服装で好印象を抱いてもらう

    無意識レベルで人は相手の印象を一瞬で判断しています。そのためいくら誠実な受け答えをしても、服装がだらしなく、ヒゲも生やしたままであれば良い印象を与えるのは困難でしょう。まずはヒゲや髪の毛、爪などの手入れをしっかりと行うことが大事です。そして、服はシワのないものを選び、あまり派手なものを避けるようにしておくべきです。服装で格好をつけても仕方がありません。面接官に良い印象を残すための第一関門は、そういった身なりにあると心しておきましょう。

  • アピールポイントは余すことなく伝えきること

    面接といっても、自分で何も考えず相手の質問にただ答えているだけでは何の意味もありません。「この仕事に必要な能力は何か?」を考えた時、アピールできる点があれば余すことなく伝えきりましょう。例えば体力に関しては「部活をやっていた」とか「週に数回は走っている」なども十分アピールの材料になります。些細なことでも積極的に自分を売り込みましょう。採用は相手が決めることですが、自らの手で掴みとりにいく工夫も求められているのです。