パチンコ店員のバイト・求人情報

パチンコ店員のバイト・アルバイト特集!仕事内容や体験談など仕事探しに役立つ情報満載です!

パチンコ店員でバイトしたい!と思ったら知っておきたいこと

人間関係からトラブルまでパチンコ店員の体験談

ここが楽!ここがキツい!
  • ここが楽!ここがキツい!
  • パチンコは未経験でしたが「店員がお客さんを楽しませる、盛り上げる」という気風に満ちていたので、常連さんと一緒になって大当たりや遊戯台のプレミアム演出を喜んであげたのが楽しかったです。玉箱を運ぶのは最初はキツイし慣れなくて何度もひっくり返したりもしましたが、常連さんに励ましてもらえました。(20代、女性)
  • スロットでの当番である時はあまり重いものを持たずに済むので結構楽であります。しかし、パチンコ台でイベントの時に凄く出している時にはドル箱交換の時に、何回も持ち運びしないといけないので、かなりの、しんどさがあります。(20代、男性)
  • 店内マイクでアナウンスをするのがすごく楽しい!人前でカラオケを歌うのは恥ずかしいけど、パチンコ屋のアナウンスは人前ということを意識しないで喋れるし、慣れるとストレス発散にもなりました。たまにお客様で店員ごとのアナウンスを評価している方もいて、○○さんの声はいいとか悪いとか言われるのも面白いです。(20代、女性)
  • ホールは基本的には1人で巡回するので、ある程度動いていれば評価されますし、お客さんがランプで呼んでから行けば良いので楽でした。暇な時間帯があってもホールをずっと巡回して歩き続けなければならないのがキツかったです。(20代、男性)
  • お客さんに呼ばれなければホールを歩いているだけで仕事をしている風に見えるので楽でした。お客さんにいつも出ないと文句を言われても、笑顔でホールを巡回しなければならない事です。笑顔で気分よく働きたいのに、いつも言われることは文句ばかりなので働いていてもテンションが上げにくいのでキツイです。(20代、男性)
出会い・人間関係
  • 出会い・人間関係
  • パチンコ店員はバイトでも時給が良いので「常識人で目的があってチャチャッと稼ぎたい人」と「わりと性格がチャライ人」の2パターンがいました。後者はプライベートでもパチンコやスロットが好きで、給料を全部突っ込んでるような人も多かったです。基本的に店員は高校生同士のように仲がよく、ゆるい雰囲気で楽でした。(10代、女性)
  • 腰を痛めやすい職業で、体力も必要なことから若い大学生くらいの男の人が集まりやすく、出会いのチャンスは結構多いです。年齢が近いから仕事の後にご飯や遊びにいったりもできて、男女の友情みたいなものが芽生えたりもします!(10代、女性)
  • 30代後半ですが若いアルバイトの子たちと一緒にホールで働いています。10代や20代の若い子と一緒に仕事をすると新鮮で楽しいです。仕事を教える機会も多いので話もしますし、それがきっかけで一回り下の彼女もできました。(30代、男性)
  • 同じ同僚の女の子は20代前後の若い子たちで、やはり外見だけで言うと派手でタイプが違うなと感じる人ばかりでしたが、実際に休憩が同じになった時に話してみるときちんと自分を持ってしっかりしている人が多かったので打ち解けることができました。(20代、女性)
  • 夜の時間で働くと遊ぶ場所がないので、自然と飲みに行くかカラオケをしに皆で行きます。週に4日は飲みに皆で行くので、自然とチームワークが良くなります。(20代、女性)
トラブル・失敗談
  • トラブル・失敗談
  • カウンター内には複雑な機械が多く、カウンター担当の時、店内放送のマイクを切るのを数分忘れていていたり、有線放送のチャンネル替えをまちがって演歌や「蛍の光」を流してしまったこともあります・・・。慌てて直した後に常連さんと目が合うとニヤッとされ、冷や汗をかきましたが、毎度お客さんに救われていました。(20代、女性)
  • 繁華街にある大型のパチンコ店で働いていましたが、酔っ払いや、ガラの悪いお客様もいて、台を叩いたり、設定がおかしいんじゃないのかと絡まれたりしました。大抵、店長や役職者を呼ぶようにいわれ、対応を代わってくれますが、笑顔で接客しなければいけないのが辛かったです。(20代、女性)
  • 大当たり中に台から玉が出てこないので台を開けて直していたら、V入賞の時に玉を入れなかったので確変に入らなかった時に大事になりました。確実に確変に入っていたので、お客さんも大激怒して店長が裏で謝っていました。補償も納得してくれなくて大変だったらしく、後で当然説教されました。(20代、男性)
  • ホール業務をしていたときのことです。ゴールデンウイーク真っただ中、店内は大混雑。3席並んでドル箱を積んでいるところがあり、その真ん中の席の出玉をまとめる作業をしていたときでした。何を血迷ったのか、右隣のお客さんのドル箱に出玉を入れてしまいました。まだ新人で初めての作業だったので責任は追求されず、店長が対応してくれましたがヒヤヒヤしました。(20代、女性)
  • あるお客がコールをしていたのですが、1人で1~2列を見ないといけないため他の人の対応をしていてコールしていた人の所へ行くのが遅くなってしまいました。その人はひたすらお金を入れ続けていたようで、かなりイライラしていて、来るのが遅いとすごい剣幕で怒鳴られて怖い思いをしました。(20代、女性)

応募のイロハ…電話・履歴書・職務経歴書・面接

  • 面接に来た時には、ホールでの動きをカメラで見られていることも

    面接のアポを電話で取って、面接をしに来る時には、ホールのカウンターなどを経由することが多いです。ホールには無数のカメラが設置してあり、スタッフにインカムで連絡を受けると、全従業員が面接に来たことを知ることになります。待っている時の姿勢はもちろんですが、人と接する時の態度や表情などもサービス業にふさわしいかスタッフにも見られている可能性があります。当然事務所ではカメラを通じてチェックすることもできるので、ホールに入った時から面接が始まっていると考えましょう。

  • 履歴書の評価よりも、これからの目標や意欲を見ている

    履歴書には卒業をした学校や、今までの仕事内容を記載していますが、まったく履歴書を見ないで面接をするパチンコ店も多くあります。パチンコ店では離職率が多く半年から1年くらいで辞めていく人が多いです。これは学生さんが多いことや、夢や資格に必要な貯金のため、お金を稼ぎやすいパチンコ店で一時的に働くといったケースが多いからです。目標を持った若い人材のほうがモチベーションを高く持って働いてくれるといった採用側の考えから、長期に働く予定がなくても意欲があれば採用される可能性が十分あります。

  • 過去の実績よりも、現在のコミュニケーション能力をチェック

    18歳~高齢の方まで幅広い年代の人と接する仕事です。お金もかかっていますし、スタッフさんに好意を持って接する人ばかりではありません。そういったお客様にもしっかりと応対ができる人を求めています。アピールするならば同年代の人と楽しく仕事をしてきたよりも、違う年齢層の人と接した仕事をしていたなど、大人の人への対応能力や臨機応変に動くことのできる能力があることをアピールすることが大切です。