早朝のバイト・求人情報

早朝のバイト・アルバイト特集!早朝で人気のお仕事や体験談など、仕事探しに役立つ情報満載です!

早朝のバイトで気になること

早朝のバイトとは

早朝のアルバイトは飲食店の仕込み・開店前のスーパーの品出しなどがあります。また、パン屋やカフェなどでは朝食を購入していく人のために早朝から開けている店舗が多いです。そして24時間営業のコンビニエンスストアなども、深夜勤務の人と交代する人が必要なので、早朝バイトが必要になってきます。深夜と違い早朝バイトは年齢制限がありません。また、深夜帯は男性アルバイトのほうが多いですが早朝は女性も多いです。学校に行く前の学生や、昼間は家事子育て優先したい主婦にもいいでしょう。早朝バイトをする時の注意点は、電車の始発などの時間を調べたうえで、無理なく通える場所にすることです。

早朝の時給相場、平均賃金は?

早朝バイトは平均時給948円と一般的な金額ですが、モーニングの時間帯に来客が集中するカフェなど、早朝に忙しいお店の場合、時給アップや朝食支給などの待遇が考えられます。
¥平均時給(全国):948円
※2015年9月1日現在の情報です

早朝のバイトの体験談

良かった体験談
良かった体験談
  • 早朝勤務は、まず通勤時間が短く、仕事場までスムーズにつきます。掛け持ちで仕事ができるので、早朝勤務後に、そのまま本業の仕事ができ、時間を有意義に使う事ができます。工場内はトラックに積み込みをする為の仕分けで、人も少なくとても静かな環境で仕事ができます。(20代、男性)
  • 私はもともと夜やっているアルバイトがあり、シフトをもう少しふやしたいと思っていました。 しかし、そこの職場ではもうシフトを増やすことができなかったので、週に2日ぐらいだけ早朝のアルバイトをすることにしました。 2時間ぐらいですんでしまう仕事だったので、思った以上に楽で、いいアルバイトでした。 朝の時間を有効に使うことができました。(20代、女性)
  • コンビニエンスストアの早朝バイトをしていました。時給が早朝割増で高額だったので、結構稼ぐことができました。朝~昼には終わるので、バイト後に遊びに行ったり時間を自由に使えました。lコンビニエンスストアの制服は上から着るだけなので、バイト前後の支度・着替えの時間が短く、拘束時間が少ないのがよかったです。(20代、女性)
  • 塾のパンフレットを配るバイトをしていました。高校生が学校に来る7時半くらいから、道で配り始めます。アメやボールペンを入れておくと、ほぼ受け取ってもらえるので帰りも荷物になるということはありませんでした。おまけが無くても、大人と違って冷たい態度の人は少ないのでストレスが少ないと思います。(20代、女性)
悪かった体験談
悪かった体験談
  • 朝5時からの出荷作業で集中力を保つのが大変でした。仕事を始めた頃は眠い状態で多くのことを覚えるのに苦心しました。この仕事のために生活リズムを変えて早寝早起きの習慣を心がけました。2週間ほど仕事をしたら気分良く働けるようになりました。(20代、男性)
  • 運送業の早朝仕分けのバイトをしていました。5時~8時頃の勤務だったため、バイトが終わってもそのあと遊んだり勉強したりといろいろなことができたので、毎日を充実して過ごすことができました。しかし、仕事は体力仕事だったため、とても疲れてしまい、その日の大学の授業などが眠気で集中できなくなってしまいました。(20代、女性)
  • パン屋で早朝からパンの仕込み等のバイトをしていました。早朝6時からの仕事で、朝は5時には起きなくてはいけなくて、週末に友達と夜遅くまで遊んだりできなくて残念でした。また、早朝早く起きるのに慣れていないと、頭がボーッとしたままでの仕事開始になるので、粉等の計量ミスをして何度か迷惑を掛けてしまいました。(20代、女性)
  • 私は朝の2時間ぐらいだけ清掃の仕事をしていたことがあります。基本的には短い時間ですぐのでいい仕事だったのです。困ることといえば朝起きて体調が悪かった時にやすませてほしいという連絡ができないことです。早朝の仕事は代わりがいないのでいつでもでなければいけませんでした。(20代、女性)

聞いてもOK? 面接で確認しておきたいこと

  • 始発の関係で少し遅れてもいいか聞いて良いの?

    早朝バイトだと、電車やバスの始発を利用してもバイト開始時間に間に合わないことがあります。ですから公共交通機関の関係で勤務が少し遅れても大丈夫か聞くのは良いでしょう。しかしバイトは遅れないことが前提なので、早朝バイトを希望しているのにも関わらず、明らかに始発では間に合わない勤務地に面接に行くのはマナー違反です。

  • 残業ができなくても大丈夫か聞いて良いの?

    早朝バイトは学校に行く前の学生が行うことも多いです。ですから学校に遅れないようにするためにも残業は絶対できないという人もいます。ですからそういったできない理由を伝えることで、残業ができなくても大丈夫かを聞いてもいいでしょう。早朝バイトはお店がオープンするのに必要な仕事を任されることが多いですが、オープンまでに終わらないと残業になることもあります。ですから残業ができないのであれば前もって大丈夫か聞いておくといいです。

  • 朝食付き・早朝手当などの待遇があるか聞いて良いの?

    早朝バイトは昼間のバイトよりも時給が若干高いことが多いですが、その他の条件に違いがあるのか聞いてみてもいいでしょう。飲食店であれば朝食付きなどの別途特別待遇がある場合もあります。ですが、面接時に自分から「朝食があるとありがたいのですが…」といった希望を出すのは止めましょう。仕事をまだしていないうちから待遇を求めすぎると、ずうずうしく感じられてしまいます。待遇や条件などは控えめに聞くといいでしょう。