シフト制勤務のバイト・求人情報

シフト制勤務のバイト・アルバイト特集!シフト制勤務で人気のお仕事や体験談など、仕事探しに役立つ情報満載です!

シフト制勤務のバイトで気になること

シフト制勤務のバイトとは

お店の営業時間が早朝から深夜までなど、営業時間が長い場合にはシフト制勤務バイトになります。また、外資系企業などで仕事開始時刻が遅いような場合もシフト制で労働時間を平等にするようなこともあります。医療機関や診療所でのバイトだと午前の部と午後の部の診療時間に間があることも多いので、シフトで午前と午後のバイトを分けることもあります。また、テレフォンアポイントメントのバイトも人数を確保したいために、フレキシブルなシフト編成をしていることが多いです。

シフト制勤務の時給相場、平均賃金は?

シフト制は飲食店に多い形態です。時間の融通がきくからといって時給が安く設定されるということはないので、忙しく、働ける時間がばらばらの人にはおすすめです。
¥平均時給(全国):1021円
※2015年9月1日現在の情報です

シフト制勤務のバイトの体験談

良かった体験談
良かった体験談
  • 24時間営業のネットカフェで働くことになった時、できれば深夜の勤務は避けたいと言う新入りの私の希望通りのシフトを作ってくれました。ここまでしてもらったからには頑張らないといけないと余計に気合いが入りました。(20代、男性)
  • 証券会社で事務作業のバイトをしていました。3週間に1回のサイクルで夜勤になるのですが、その週の通勤は人の流れと逆なので楽々でした。職場に着くと勤務している人が少なくてリラックスした雰囲気の中で作業ができました。(30代、男性)
  • ファミレスキッチンでアルバイトをした経験があります。シフト制なので、自分の入れる時間を選べるので良かったです。平日は学校があるので、夕方から夜まで働き、週末は日中働くことが可能でした。週末はいろんな世代の人と働くので勉強になりました。ファミレスの食事も従業員割引で安く食べることができました。(20代、女性)
  • レンタルショップでアルバイトをしていました。週ごとに出勤可能な日を提出するので用事のない土日はがっつり働いて、用事のある土日はあらかじめ休みにしておくなど自分の都合に合わせて働くことができ良かったです。(20代、女性)
悪かった体験談
悪かった体験談
  • 夜勤の週の初日は睡眠の調節を敢えてしないで、昼間起きていてそのまま夜勤に入りました。そのため朝方には眠気で体が怠くなり、集中力が落ちて事務作業に影響が出ました。休憩時間に何か食べると回復するので、必ず休憩用の軽食を用意していました。(20代、男性)
  • 大学生の時に100円ショップでバイトをしていました。こちらのバイトは固定シフトで始めに決めた曜日、時間で必ず入らなければいけませんでした。どうしても休みたいときは休みの人に代わって貰うしかありません。急な体調不良な時もみんなに電話をして交代を探さなければならず大変でした。(20代、女性)
  • レストランは曜日によって混雑状況が違い、金曜日・土曜日・日曜日は忙しいことが多く他の曜日は比較的ゆったりとしているので、割りと暇な平日はシフト希望を出しても他にも希望者がいる場合、シフトを入れてもらえない事がある為、たくさん入りたいのにあまり働けず不満に思った事がありました。(20代、女性)
  • 私が勤めていた店舗では、基本的に毎週水曜日に翌週の勤務シフトが発表される仕組みになっておりました。アルバイトにとっては、自身のプライベートのでかける予定を組むことができなかったです。また休み希望をほとんど聞いてもらえませんでした。(30代、男性)

聞いてもOK? 面接で確認しておきたいこと

  • シフト制でもずっと同じ時間で勤務できるのか聞いて良いの?

    シフト制のバイトは、勤務時間を交代しながら勤務できることが条件ですが、ずっと同じ時間で勤務したい時は聞いてみてもいいでしょう。固定シフト制と記載されていると基本的に同じ曜日時間に働くことになりますが、希望シフト制でも他のアルバイトの出勤状況によっては固定の曜日時間で働くことも可能です。

  • シフト制による男女の割合や年齢の割合を聞いて良いの?

    職場に男性が多いか女性が多いかということは職場のイメージを知るうえでも大事になってきます。また、シフト制だと勤務する時間によって仕事仲間の顔ぶれも違ってきますから、時間帯での男女の割合や年齢の割合を聞いてみてもいいでしょう。しかしあくまで仕事なので、同世代がいる時間帯に入りたい!など条件を主張するのはやめておきましょう。同じくらいの年の人や同姓がいる職場で働いたほうが気楽だし楽しいという気持ちもわかりますが、人によってシフトを選ぶと思われてしまってはマイナス評価になる可能性があります。

  • 時給の違いやお給料のことを詳しく聞いて良いの?

    シフト制だと勤務時間が日によって異なりますから、勤務した時間によってお給料や時給が異なってくることがほとんどです。同じ仕事をしていても働く時間によって時給に差があるような場合は、なぜその差が出るのかを聞いてみるといいでしょう。勤務時間によっては負担が大きくなる仕事があることも少なくありません。シフト制によって違いが出てくる時給の詳細を聞いておくことは後になって不満が出ないようにするためにも大切です。